磯野貴理子2度目旦那・高橋東吾との結婚離婚理由・夫婦は愛の学び舎

―結婚・離婚・夫婦・旦那・家族

今回は磯野貴理子さんの2度目の元旦那・高橋東吾さんとの結婚、Barラビットフット経営への出資、離婚騒動から浮かび出る磯野貴理子さんの結婚観、夫婦観などを各事象ごとに追ってみました。モヤッとする子供に関する離婚原因、理由についても主観で掘っていきます。

◆2019年5月 磯野貴理子が2度目の結婚相手・旦那の高橋東吾と離婚成立。通達された公式離婚理由が「自分の子供が欲しい」番組報告の衝撃 画像

 

2019年5月19日、磯野貴理子さんがレギュラー出演している長寿番組『はやく起きた朝には・・・』の放送で2度目の結婚相手である元旦那の高橋東吾さんと離婚予定であることを突如番組中に発表します。

 


画像:https://girlschannel.net

 

ちょっと、肝心なことを黙ったままでは番組に集中できないということもあったのかもしれませんが、まだ離婚届けを提出する前に「離婚予定発表」というのはかなり異例な印象がします。

 

 

磯野貴理子さんも提出する決心がつかない弱い自分と闘うために、もう後戻りできないところへ自分を追込みたいという心境だったのかもしれませんし、最後に旦那さんである高橋東吾さんに対する問いを投げかけたとでもいうべきか、後ろ髪をひかれた状況での行動かもしれません。

 

もう、戻るなら
今しかないわよ!

 

 

番組で発表された旦那さんの言葉であるという「自分の子供が欲しい」という言葉の大きさは計り知れない破壊力があったと思います。これだけを切り取ると、磯野貴理子さんの旦那さんは本当に心ない未成熟な男性だという印象になってしまうわけですが、果たしてそうなのかな、というのが私の所感でした。

 

 

もちろん世の中は磯野貴理子さんへの同情と、元旦那さんに対する非難が溢れていました。そして、twitterで投稿している人々の声は皆、純粋で真っ当な誠意あるものばかり・・・。

 

 

何かが
モヤっとする・・・。

 

このモヤっとの追及を今回は私の主観ではありますが、していきたいと思っています。宜しければお付き合いください(笑)。

 

 

◆磯野貴理子には前婚となる1度目の結婚歴とマネージャーだった元旦那・正司宏行がいた。

 

磯野貴理子さんには直近の旦那さんだった高橋東吾さんとの再婚前に、1度目の結婚相手としてマネージャーだった正司宏行さんとの結婚歴と元夫の浮気による離婚歴がありました。

 

この時には、磯野貴理子さんがレギュラー出演していた『行列のできる法律相談所』で、司会の島田紳助さんから、元夫の正司宏行さんの浮気の可能性の指摘と、「男性が浮気するパターン」について説教を受けています。

 

女性必見!磯野貴理子さんの1度目の離婚「島田紳助さんの説教」へジャンプしたい方はこちら

 

 

◆2012年12月 磯野貴理子が約3年後に再婚!2度目の結婚相手の旦那・高橋東吾は24歳年齢の差のバーテンダーの顔「チャイルズ」活動時にこの世に誕生した男性 画像

 

元旦那の正司宏行さんとの離婚劇から約3年後の2012年12月、磯野貴理子さんは華々しい再婚を果たします。お相手となったのは24歳年下のバーテンダー高橋東吾さんという男性でした。

 


画像:https://jimmys-room.com/archives/275

 

旦那の高橋東吾さんと24歳の年齢差というと干支なら丸2周違うことになり、磯野貴理子さんからするとお笑いアイドルグループ「チャイルズ」として初代「いいとも少女隊」で活躍し、既に年齢詐称を開始していた時期に誕生したという事になりますから、物凄い年の差です(笑)

 

 

磯野貴理子さんの若い頃のチャイルズアイドル時代からのお話はこちら

 

こちらが旦那さんがこの世に誕生する前年の磯野貴理子さんの姿。

 

 

◆2012年 磯野貴理子が番組『行列』で島田紳助へリベンジ!イケメン旦那・高橋東吾から婚約指輪が渡され、結婚へサプライズ公開プロポーズが発表される画像

 

結婚の発表は、磯野貴理子さんが前婚で離婚に追い込まれた『行列のできる法律相談所』の番組内で旦那さんとなる高橋東吾さんからの公開プロポーズという形で行われることになるわけですが、それ以前から『磯野貴理 24歳年下新恋人発覚徹底解剖スペシャル』等、磯野貴理子さんの新しい交際を全面的に応援していました。

 

 

島田紳助さんとしては、本当の事だとは言え、自分の発言がひとつの夫婦を離婚へ追い込んでしまった事実への懺悔の気持ちもあったのかもしれません。なかなかサムライです(笑)。

 

当日は『貴理子がついに結婚!? 24歳年下のイケメン恋人が今夜プロポーズしますSP』として、2時間スペシャル特番が組まれるほどの力の入れよう。

 

そして、高橋東吾さんから公開プロポーズへ!

 

 

「結婚しよう。」

 

番組では磯野貴理子さんの熱愛相手である高橋東吾さんの破局を匂わすドッキリからのプロポーズというジェットコースターのようなサプライズ脚本で構成されていました。

磯野貴理子さんはこのサプライズに大泣きしたそうです。

 

磯野は前回の離婚で「一人で生きていくことを決意した」とポツリポツリ語り始め「でも東吾くんと出会って楽しかったし、また一人ぼっちになると思ったけど、一人で生きていかなくていい。家族になる。じゃあ甘えていいんだ」と笑顔に。

引用元:oricon

 

幸せを噛みしめ
しみじみする磯野貴理子。

 


画像:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/isonokiriko-dannna/

 

お金目当てでは?
という意地悪な質問も。

 

「お金目当て」と疑う出演者を前に、東吾さんはそれをきっぱり否定「貴理ちゃんを幸せにします。本当に好きです!」と誓った。

引用元:oricon

 

また、旦那さんとなった高橋東吾さんもこの時は大変緊張して、プロポーズの言葉もたくさん考えて、シンプルで伝わりやすいものにしたということが後で語られています。

 

2度目の結婚を
手に入れた
磯野貴理子さんでした。

 

◆磯野貴理子の二番目の旦那・高橋東吾ってどんな人?出身地・出身校や学歴プロフィールは?キックボクシング経験+海好き+ファッションセンスで予測

 

高橋東吾さんは磯野貴理子さんに出会うまではテレビ出演することもなく、芸能活動もされていなかった為、無名の一般人でした。その為、磯野貴理子さんよりも24歳年下の男性ということ以外のプロフィール情報が公開されていません。

 

本名:高橋東吾(たかはしとうご)
生年月:1987年10月
出身地:不明
出身校:不明
趣味:筋トレ(元キックボクシング)

 

しかし、これはあくまで私の推測ですが、昔から体を鍛えていた点や、磯野貴理子さんとの結婚生活の中でも海が好きでハワイばかり行っていた点、そして、記事の最後の方に登場しますが高橋東吾さんの実のお兄さんが自宅から1時間ちょっとの距離に住んでいること、

 

結婚後のファッションセンス等を勘案した時に、私の嗅覚では神奈川県の平塚とか茅ケ崎あたりの出身なのではないかと勝手に想像しました(笑)

 

 

◆磯野貴理子を妻にしたのはお金目当て?旦那・高橋東吾が南青山のお店「バー・ラビットフット」開店したのも2012年。資金300万円の着金後すぐに二度目の入籍結婚!画像

 

プロポーズの際に「お金目当てではない」事を強調した旦那・高橋東吾さんでしたが、その後もその手の噂を多く立てられ続けることとなります。

 

 

理由としては、結婚前には高橋東吾さんはホテルのバー店員でしたが、2012年9月から独立開業し、南青山にあるBar.ラビットフット(通称ラビフ)を「自分の店」としてオープンしていました。開業資金300万円は妻である磯野貴理子さんが援助したということです。

 

磯野貴理子が
スポンサーという言い回し。

 

しかし、当初オーナーは磯野貴理子さんで、そこの店長という形で旦那の高橋東吾さんがいるという情報もあり、それであれば、夫婦であろうがなかろうが、頻繁にある芸能人の店のケースと変わらないのかな?という印象も持ちました。

 


画像:https://trend-journal.online/takahashirikon

 

けれども、調べていくと時期が時期と言いましょうか、お店が開業したのが2012年9月磯野貴理子さんがプロポーズされ、入籍したのが2012年12月ということで、着金後入籍ともいえ、言ってみればそれが「取引」のように他人からは映ったこともあったのかもしれません。

 

kira2
kira2

まるで不動産登記のような印象なのは否めません。

 

「出資婚」
なかなかのネーミングw

 

港区の有名人・芸能人がオーナーのお店や飲食店はこちら

 

◆花嫁・磯野貴理子と24歳年の差の夫・高橋東吾の馴れ初めはホテルのバーで始まり、自分の店「Barラビットフットの経営」で夢が一致するが金銭目的の「出資婚」としばらく話題。

 

馴れ初めとなったのは、磯野貴理子さんが新しい地へ引っ越しをし、引越ししたその日に家から一番近いバーに入ったところ、そこに居たのが結婚相手になることとなった、旦那・高橋東吾さんだったということだそうです。

 

 

出会った当時は高橋東吾さんはホテルのバーで雇われていた従業員だったようです。昼間から開店しているホテル内にあるお店が出会いの場だったと言われています。磯野貴理子さんがお店へはじめて行った日も時間は真昼間だったのだそうです。

 

バーなのに、
1人で
真昼間15:00ご来店。

 

 

そして、17:00にはベロベロだったそうw

 

 

会って間もない最初の頃から、高橋東吾さんからは「俺 誕生日なんですよね」とたかられてたらしいですw なかなか常習のヒモ臭が芳しい台詞。

 

「知らないわよ、そんなの」と最初は受け流しつつも、暫くすると六本木のお店へ二人でご飯を食べに行く仲へ進展したそうです。磯野貴理子さんの話のくだりによると、どうもその日に初キッス(笑)。

 

彼の夢が自分の夢。

 

磯野は夕刊フジでバーの取材に応じた際、「1人でバーを飲み歩くことが多いので、自分の店で飲むのもいいかなぁって。彼が店を持つのが夢だったので、次第に彼の夢が自分の夢になりました」とノロけていた。

引用元:ZAKZAK

 

母性がダダ洩れの
磯野貴理子さんです。

 


画像:ぐるなび

 

磯野貴理子さん自身も、夫・高橋東吾さんが独立オープンした店のスポンサーであることに対し、その事実を認め、雑誌の取材などに対し、店舗名をさりげなく出して宣伝するという応援もしていました。

 

お客さんの女子率が高いので、ぜひ、男性も飲みに来てください

引用元:ZAKZAK

 

磯野貴理子さんの旦那さんのバーがボーイズバーという話も上がっていましたが、この言葉を聞く限りはそのような営業形態ではなさそうです。

 

磯野貴理子さんの営業活動の甲斐あって、当初、Bar.ラビットフットの経営は順調で、磯野貴理子さんに出して貰った開業資金300万円についても返済がすぐに終わったという情報もありました。

 

「返済を行った」ということはやはり、それ以降のオーナーは磯野貴理子さんから高橋東吾さんへ移ったのか??というところですがその辺りの情報は不明です。『行列』出演時にも、「貴理ちゃんに借りたお金も、今月完済できます」とご本人が語る回があったようです。どうやら開店後約1年で高橋東吾さんが磯野貴理子さんから借りていた最初の出資金は返済できたようです。

 

テレビ出演を機に
お店もさらに大繁盛。

 


画像:https://kaikumikodaisuki.com/

 

開業初期にはカプレーゼ磯野貴理子さん手作りの筑前煮を盛り合わせした「年の差プレート」(800円)という経営に携わりながら夫婦仲の主張のあるメニューなどもあったようですので、磯野貴理子さんが店の経営にかなり密に協力していたことが伺えます。

 


画像:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/isonokiriko-dannna/

 

森尾由美さん、
松居直美さんもご来店。

 

実際に高橋東吾さんと共に店内でお酒を飲んでいたり、仕事を手伝っていたりという磯野貴理子さんの姿もあったようです。

 

⇒次ページ【磯野貴理子さんの2番目の旦那・東野東吾さんの結婚後の激変】

コメント

タイトルとURLをコピーしました