小室圭と母親の婚約者借金問題・奨学金・保険金銭トラブル経緯まとめ

小室圭さんと秋篠宮家の長女で上皇陛下の初孫である眞子内親王殿下との関係が初めて報道されたのは2016年ということで早くも3年という月日が経過しました。2017年結婚内定の発表記者会見を行うも、その後の小室圭さんの家庭と家族の情報が写真週刊誌や多くのメディアにより報道され、「納采の儀」「結婚の儀」という眞子内親王殿下の婚姻に関する儀式の2年間の延期が宮内庁より発表される異例の状況となりました。

今回は小室圭さんに関する問題の経緯振り返りを時系列に詳しく追っていきます。

スポンサーリンク
  1. ◆秋篠宮家の長女・眞子内親王殿下の心をとらえた小室圭氏にここまで浮上したの問題(時系列)ざっとおさらい現在はアメリカでフリーター?KK wiki 写真画像
  2. ◆2010年 眞子内親王殿下、小室圭氏国際基督教大学(ICU)・教養学部・アーツサイエンス学科へ入学 写真画像
    1. ◆眞子内親王殿下と小室圭氏の出会いの場となり、佳子内親王殿下も進学された国際基督教大学(ICU)・教養学部・アーツサイエンス学科とは?どこにあるの?費用融資に優遇措置?写真画像
    2. ◆2010年 小室圭氏の弁護士志望は国際基督教大学(ICU)大学時代の「湘南江の島 海の王子」がきっかけ 写真画像
    3. ◆眞子内親王殿下は大学時代、小室圭氏の「どこに」惹かれたのか?の伏線となる事項 写真画像
  3. ◆2012年 眞子内親王殿下と小室圭氏が大学時代に同学部で出会い交際開始 写真画像
  4. ◆2014年7月 小室圭氏三菱東京UFJ銀行丸の内支店勤務で社会人として仕事を開始 写真画像
  5. ◆2016年10月 眞子内親王殿下と小室圭氏2人の大学時代衝撃的デート姿が週刊誌でスクープ ペアリングとペアブレスレット姿写真画像
  6. ◆2017年5月 NHKが「秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さま大学時代の同級生・小室圭さんと大学卒業後婚約へ」とスクープ報道(16日)
  7. ◆2017年9月 眞子内親王殿下と一橋大学院生・小室圭氏、「結婚内定」の発表記者会見(婚約を前提とした交際を発表)写真画像
  8. ◆2017年12月 小室圭氏の母親(小室佳代)の元婚約者からの借金未返済問題が浮上現在までに大学費用など430万円以上ものお金を借りっぱなし? 写真画像
    1. ◆2017年現在 小室圭と母親・小室佳代がパートに行くためのSP護衛費の月額が700万円!? トラブル借金額を超える費用になっていた!服装に変化も?写真画像
  9. ◆2018年2月 眞子内親王殿下と小室圭氏の結婚にかかわる儀式「納采の儀」を2年間延期する内容を宮内庁が公式発表、反対の秋篠宮夫妻が背景に? 写真画像
  10. ◆2018年3月 小室圭氏の洋菓子店勤務の母・小室佳代さんと元婚約者の間の生命保険名義変更に関するメール情報が報道!婚約破棄の原因となった現在までの借金総額は450万円!?保険金は500万円!? 写真画像
  11. ◆2018年 小室圭氏が国際弁護士資格取得のために行くアメリカの大学はどこ?ニューヨークにあるフォーダム大学へ3年間の留学を発表 入学偏差値より難しい全額免除のマーティン奨学金獲得! 写真画像
    1. ◆2018年7月 フォーダム大学が小室圭氏について「眞子様のフィアンセが進学する」とホームページに掲載 宮内庁が納采の儀の前の眞子内親王殿下を「フィアンセ」記載に抗議、大学側へ削除依頼!週刊誌も大騒ぎ 写真画像
    2. ◆2018年8月 小室圭氏 眞子内親王殿下と母親の借金問題を放置してアメリカへフォーダム大学ロースクールへ3年間の留学へ マーティン奨学金で全額免除の異例の待遇 写真画像
  12. ◆2018年11月 秋篠宮殿下53歳の誕生日に併せ、眞子内親王殿下の父親として激怒を隠せない結婚反対記者会見コメント(30日)写真画像
    1. ◆2018年暮れ 秋篠宮妃殿下(紀子様)は小室家の借金問題が報道された後間髪入れずに小室圭の母親・小室佳代に確認の連絡を入れ、面会をしていた。そして、再激怒させるコメントが今度は母親から 写真画像
    2. ◆2019年1月22日 秋篠宮殿下の結婚条件に関する記者会見に応じる為?小室圭氏全く分かっていない文書公開 写真画像
    3. ◆2019年3月 眞子内親王殿下の妹・佳子内親王殿下、小室圭との結婚についてまさかの援護射撃に秋篠宮家がバラバラに 写真画像
  13. ◆2019年3月 小室圭氏の(父親)小室敏勝、(祖父)小室善吉(祖母)の死が全員自殺であることを週刊誌が報道!借金問題より深刻? 写真画像
  14. ◆2019年5月 小室圭氏の代理人(上芝直史弁護士)が報道機関の対応を開始!ケーキ店勤務の母親・小室佳代の代理も(?)メディア・週刊誌対応も 写真画像
  15. ◆2019年5月 小室圭氏の学生時代サッカー部元同級生から過去のいじめに関する告発が報道 写真画像
  16. ◆2019年8月 小室圭氏のアメリカフォーダム大学2年目の奨学金は半減?または打ち切りになる?母親のケーキ屋収入で?まさかの全額免除?1年目成績や偏差値などの報道からのなぜ 写真画像
  17. ◆2019年8月上旬 小室圭氏の母親と元婚約者の金銭トラブルについて交渉が開始されたとの報道 秋篠宮夫妻の激怒が収まるとは思えないが…写真画像

◆秋篠宮家の長女・眞子内親王殿下の心をとらえた小室圭氏にここまで浮上したの問題(時系列)ざっとおさらい現在はアメリカでフリーター?KK wiki 写真画像

 

まずは今回の問題の焦点となる小室圭さんの人物像を探るため、ここまでの発言や行動も含めた事実をまずは時系列で列挙していきたいと思います。

 


画像:朝日新聞

 

ここまででわかっている小室圭さんの経歴はこちらです。

 

名前小室圭(こむろ けい)さん
愛称:KK、海の王子
生年月日:1991年10月5日
出身地:神奈川県横浜市港北区(大倉山に在住)
学歴:国立音楽大学付属小学校卒
   カナディアン・インターナショナル・スクール卒
   国際基督教大学(ICU)教養学部
   一橋大学大学院国際企業戦略研究科
   米国・フォーダム大学大学院

職歴:東京三菱UFJ銀行(2年弱で退職) 
   奥野総合法律事務所・外国法共同事業所属(パラリーガル)

 

小室圭さんは母親の意向で、幼少期から英才教育を受け続けてきた!

 

 

かなり幼少期から、教育費にお金がかかっているのが伺えます。現在は在籍は日本の法律事務所にあると言われているものの、実質は学生ですので、フリーターといったところでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

◆2010年 眞子内親王殿下、小室圭氏国際基督教大学(ICU)・教養学部・アーツサイエンス学科へ入学 写真画像

 

小室圭さんは2010年4月に国際基督教大学(ICU)・教養学部・アーツサイエンス学科へ入学しています。皇族で同校へ進学されるのははじけての事でした。眞子内親王殿下は前年にあたる2009年9月に同校をAO入試で受験され、合格したことが発表されています。

 


画像:文春オンライン

 

入学当時の眞子内親王殿下が初々しいこと!

 

2011年10月には、眞子内親王殿下は大学の在学中に20歳のお誕生日を迎えられました。

 

学園祭で高校生から、この時の「ドレスとティアラが素敵でした」と話しかけられた眞子さまは「え~っ、恥ずかしいです」と謙遜されていたという。眞子さまと言えば、いつも少しはにかまれた笑顔が印象的なお方だった。

引用元:文春オンライン

 

心の清らかさがこの若さでにじむ眞子内親王殿下です。

 


画像:文春オンライン

 

眞子内親王殿下小室圭さんの婚約内定記者会見の時点での交際期間は約5年ということが報道されており、お二人の出会いが同大学時代のキャンパスにあったことが伺えます。

 

 

◆眞子内親王殿下と小室圭氏の出会いの場となり、佳子内親王殿下も進学された国際基督教大学(ICU)・教養学部・アーツサイエンス学科とは?どこにあるの?費用融資に優遇措置?写真画像

 

国際基督教大学(ICU)教養学部のアーツ・サイエンス学科は東京三鷹市にある学科のようです。

 


画像:Wikipedia

 

眞子内親王殿下がこの国際基督教大学(ICU)とその学部を選ばれた理由として、学習院初等科に在学中から美術に対して興味をお持ちだったことが影響しているように思います。

 

美術、古文書、建築物などに関心がある。特に日本画に関心が深く、学習院初等科を卒業した時の作文には正倉院、唐招提寺、京都御所において美術を鑑賞し、奈良鳥類研究所において鳥を描く際の心得についての指導を受けた出来事が記されている。同作文においては、修復技術への関心もうかがわせた。

引用元:Wikipedia

 

純粋に美術を学びたい気持ちでの大学入学

 


画像:文春オンライン

 

眞子内親王殿下が国際基督教大学(ICU)で専攻されていたのは美術・文化財研究ということで、在学中に学芸員資格も取得されています。

 

また、在学中である2012年9月から2013年5月までの期間、イギリスのエディンバラ大学に留学もされており、同大学では美術史などを学んだそうです。

 

2014年3月の国際基督教大学(ICU)教養学部卒業に際しての卒業論文は日本神話を題材とした絵画をテーマとした「明治時代における神話画の誕生、発展、そして葛藤」(英文、80頁)というものだったそうです。

 


画像:pinterest.jp

 

眞子内親王殿下の妹・佳子内親王殿下は2014年8月に学習院大学を中退し、2014年9月に姉の眞子内親王殿下と同じAO入試で受験し2015年春から入学しています。眞子内親王殿下は2014年にご卒業されています。

 


画像:文春オンライン

 

眞子内親王小室圭さんと出会われたのはイギリスのエディンバラ大学に留学以前という事が情報として報道されています。交換留学生の為に行われる留学に関する意見交換会の席で知り合って以来、交際が続いてきたそうです。

 

そのとき私が座った席が、小室さんの座った席の後ろであったことがきっかけとなりました。

引用元:NHK

 

 

卒業時の2014年3月には、眞子内親王殿下は入学時のお姿とは見違えるようにすっかり女性としての美しさや大人の女性としての華やかさが見られました。それもそのはず、2013年の12月には小室圭さんから直接プロポーズをされており、その場で受けられていたという事です。

 

 

私から宮さまに「将来結婚しましょう」というように申し上げました。場所は都内で、食事のあと2人で歩いていた時であったと記憶しております。

引用元:NHK

 

 

恋が女性に与える閃光力はすごい!キラキラキラ~

 


画像:文春オンライン

 

 

一方の小室圭さんが国際基督教大学(ICU)へ進学された理由はについては教育内容というよりは、同校が日英バイリンガリズムによる世界基準の「全人教育」を行うことを教学方針としている点から、全学共通科目教育として語学教育が主軸に据えられているということが大きかったのではないかと考えられます。

 

とりあえず英語を使い物になる段階までクリアしたい。

 

高等な英語教育が基軸としてあり、大学生活で学んでいく専門分野の内容としては入学時に専門とする分野を決めなくてよく、1、2年次に基礎科目の授業を受けつつ、興味のある分野を絞り込み、2年次の終わりに専攻を決定するということができる大学であるようです。

 

 


画像:https://resumedia.jp/2847.html

 

 

また、小室圭さんの問題でしばしば問題として頻繁に出てくる金策に関しても、国際基督教大学(ICU)ではとても奨学金受給の面で他大学に比べ生徒の学習意欲に十分応えられる体制が整っているようです。

 

リベラルアーツ教育の特性上、ICUは学生1人あたりの教育コストが高く、そのため学費が高い水準にならざるを得ない。それに対応すべく、大学側では貸与・給付の両面にわたり、様々な学費援助プログラムを用意している。

1998年度から始まった大手金融機関との提携による「奨学融資制度」では、大学が保証人となり、希望者のほぼ全員が融資を受けることができる。貸与・返済条件の間口を広げることで、学費面の問題解消を図っている。

引用元:Wikipedia

 

小室圭さんの国際基督教大学(ICU)入学当時に掲げたであろう目標は大学3年生の時点でかなり現実味を帯びていたことがアメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校へ留学する際のTOEICの点数でも分かります。

 

そのTOEICでの獲得点数は、990点満点中950点!

 

 


画像:朝日新聞

 

掲げた目標の実現能力はかなり高め!

 

不信感を煽る挙動不審な行動決定とチャラさだけが注目される小室圭さんですが、なかなか目的実現能力は高く、結果だけを見れば確実にできる人!であります。

 

また、家庭が金銭的に恵まれていない環境でありながら、ここまでの実績を積んできたという事だけでも、母親の努力もさることながらかなり金銭面で効率の良い学習経験を踏んできたことが伺え、学ぶべきところは多い気がします。限られた同じ資産をどう運用するかという事が学生時代から備わっていたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

◆2010年 小室圭氏の弁護士志望は国際基督教大学(ICU)大学時代の「湘南江の島 海の王子」がきっかけ 写真画像

 

美術を愛し、興味と学習を深めていった大学生活を送った眞子内親王殿下と対照的に、まだ眞子内親王殿下と出会う前である2010年の小室圭さんは方向性は定まらずにいた様子で、湘南江の島の「海の王子」に選出されていました。

 


画像:https://matome.naver.jp/odai/2149531016053264501/2149531576553972603

 

 

明らかに大学に入った当初は迷走中(笑)

 

また、この「海の王子」受賞でイケる!と思ったのか?2011年10月には、小室圭さんはテレビ朝日のアナウンススクール『アスク』のアナウンサー養成コース基礎科へ約3カ月間通っていたそうです。

 

アナウンサー目指してた!?

 


画像:https://matome.naver.jp/odai/2149531016053264501/2149531576553972603

 

 

華やかな世界への憧れが強いようだ。

 

しかし、そこから2012年に眞子内親王殿下に出会ったことがきっかけかどうかは分かりませんが、小室圭さんは法律関係への興味を広げていくことになります。これは一説によると、2010年の『湘南江の島 海の女王と海の王子』の活動で約1年間一緒に活動を共にした 柏木元気さん(上記写真右)が弁護士希望だったことによるものだと言われています。

 

ちなみに・・・小学校時代の小室圭さんはどうやらヴァイオリン王子だったらしいです。6歳の時の写真がこちら。そして、小学校は国立音楽大学附属小学校へ通ったという事ですので、小室圭さんには音楽の素養もあることになります。

 


画像:https://resumedia.jp/2847.html

皇室内にも一緒に演奏できそうなお方が…。おっと失礼いたしました…。

 

 

◆眞子内親王殿下は大学時代、小室圭氏の「どこに」惹かれたのか?の伏線となる事項 写真画像

 

眞子内親王殿下が一体小室圭さんの「どこに」惹かれたのか??という問題がたまに取りざたされますが、眞子内親王殿下はもともと男性アイドルのファンと言われており、そのコンサートに行ったとする週刊誌報道が掲載されたこともあったそうです。

 


画像:文春オンライン

 

ジャニーズのコンサートへ行った!?

 

平成20年9月11日に放送されました秋篠宮妃殿下のお誕生日特集番組中、眞子内親王殿下がジャニーズのコンサートに行かれた旨の放送がありましたが、このような事実はありませんので、その旨、TBSテレビにお伝えしました。

引用元:https://dosuko.fandom.com/ja/wiki/恒久子

 

誤報処理。

 

宮内庁はこの番組の放送を受けて、TBSに直接抗議を行い、その4日後には、読み上げた小林豊アナと担当プロデューサーの両者が番組から降板するという事態が起こっていたようです。

 


画像:文春オンライン

 

 

しかし、今となっては何となくこの事件が小室圭さんに惹かれた眞子内親王殿下の「ご趣味」を裏付ける事項ではあります。

 

また、眞子内親王殿下は結婚延期の決定前後に唯一の安息場所ともいえる研究室で「毒キノコの蝋製模型」のコラムを書かれていました。

 

 

1月11日、まさにご結婚延期のご決断を迫られていたであろう時期、博物館の研究員が持ち回りで執筆するコラムに、「キノコ」のタイトルで文章を寄せられていたのだ。

100年以上前に作られた、キノコの蝋製模型について書かれたその一節――。

《あくまで個人的な感想だが、この写実的なキノコ模型、見て美しいとは感じるものの、美味しそうと感じないのが不思議である。もっとも、本模型はすべて毒キノコとのことである》

見た目が美しくても、はたして中身は……。これは、あくまでキノコの模型についての記述であるが、眞子さまのいまの複雑な胸中があらわれているようにも思える。

引用元:女性自身

 

 

こんな感じ??

 

 


画像:twitter

 

眞子内親王殿下のこんなマニアックな一面に、ナマズ好きだった秋篠宮殿下の血を感じずにいられないのは私だけでしょうか??

 

秋篠宮殿下のナマズ好きエピソードと結婚指輪についてはこちら↓

芸能人有名人の結婚指輪・婚約指輪が個性的で変わってる!詳細まとめ
結婚指輪・婚約指輪というと人気のジュエリーブランドが偏りつつある日本ですが、その中で特別な思いを込めて個性的な指輪を選び、贈った有名人・芸能人について今回は調べました。温かいエピソードもそれぞれ皆大変個性的でした。

 

ともあれ、今となっては周知の事実となっていますが、小室圭さんは特に日本の女性からこれでもかという批判を浴び、嫌悪感を抱かせる不快な男としてもはや認識されてしまっています。

 

 

●これだけ日本中に嫌われ、金目当てだと思われている男のどこがいいの?

●背は低い、顔はデカい。今のところ職はナシ。。借金多し。日本中の嫌われ者と、親を裏切ってまでなんで結婚したいのか全くわからないわ。

夢見て留学して借金増やすより 真面目に働いて 借金無くした方が よっぽど印象良かったと思うんだけど

人に迷惑をかけて、 美味しいとこ取りの生きざまで、 時に法の隙間をすり抜けるような、 疑惑を山ほど纏っている そんな図太い親子を 皇室が 婿として認めるなら 多くの人の中で 皇室は終わる。

引用元:twitter

 

 

小室圭さんを介して、日本国民(特に女性)の心の中にも澱んだ波動が無駄に影響し、完全にこの件において冷静さを保てない錯乱状況を促しており、関係者だけでなく、明らかに国内の幸福度を低下させている現状があるようです。

 


画像:文春オンライン

 

この底なし沼で、唯一蓮の花のような美しさと清らかさを保つ眞子内親王殿下。

 

眞子内親王殿下のお姿がとにかく清らかで美しい・・・。なぜこんなに清らかでいられるのでしょうか。こうした場面でのお姿だけに、逆に神々しくもあります。だからこそなお一層、国民はこの尊く美しい女性を守りたいという気持ちになるのかもしれません。

 

調べていくと、眞子内親王殿下の「眞」の字には「自然のまま、ありのまま」という意味があることから、「天性のものを失わず、自然に、飾ることなく、ありのままに人生を歩んでほしい」という願いが込められているのだそうです。

 


画像:NHK

 

眞子内親王殿下のとても清らかな「ありのまま」の美しさを守るために、その価値を見出し、必ず守るために戦い抜いてくれる伴侶、もしくは自分自身の力が要りそうです。

 

余談ですが、結婚内定の記者会見当時に、小室圭さんが座右の銘を聞かれ、好きな言葉として掲げられていたものは

 

好きな言葉は「Let it be」でしょうか。

引用元:NHK

 

当時は眞子内親王殿下のおなまえの「眞」の字に掛けて表現した新時代の在原業平なのか!?と思いましたが、今となると、確かに彼のここまでの行動は「Let it be」ともいえ、とても似てる非なる異質の両者の内容物に別の意味で感慨深いものがあります。

 

在原業平小野小町の恋のお話はこちら↓

小野小町の恋愛恋人・恋の歌まとめ!実は性別が男?六歌仙・古今和歌集
今回は日本全国に未だにその名をとどろかせている絶世の美女・小野小町の最もキラキラした時代、恋の話とそれに絡む恋の和歌について追っていきたいと思います。小野小町の恋人は誰だったのか、だれに思いを募らせていたのか、和歌を通して当時の小野小町の女心に迫ります。

 

 

◆2012年 眞子内親王殿下と小室圭氏が大学時代に同学部で出会い交際開始 写真画像

 

2012年頃に眞子内親王殿下と小室圭さんは出会ったとされています。秋篠宮殿下ご夫妻と同じ大学での出会いという事です。

 

キャンパスラブ!

 

ということで、発表後も当初はその爽やかな情報に、好感度を国民から獲得していました。

 


画像:https://matome.naver.jp/odai/2149531016053264501/2149531576453972303

 

 

眞子内親王殿下のイギリス留学時代にも小室圭さんは遠距離恋愛を継続し、眞子内親王殿下の留学先へ電話やぬいぐるみを送ったエピソードも友人へ語っていました。

 

お姫様にぬいぐるみとラブコールを献上。

 

 

 

小室圭さんの学生時代の友人達も、小室圭さんが長い間同じ交際相手がいること、そのお相手がイギリスに留学している事などを交流上の話で知っていたようです。ただし、この時にはお相手が眞子内親王殿下だということはさすがの小室圭さんも伏せていたようです。

 

 

 

 

眞子内親王殿下小室圭さんとの交際中に2度イギリスへ留学しているため、遠距離恋愛にはすでにかなりの耐性があるようです。

 

遠距離恋愛は当たり前。

 

 

 

 

情報によると、眞子内親王殿下小室圭さんはお揃いのブレスレットもしているという話も小室圭さんは周辺の友人に語られていたようです。

 

お揃いのブレスレットでセンチメンタルな乙女心を掴む!

 

 

そして、ペアのブレスレットの話を女友達が知っていることから分かること。

 

小室圭さんは当時大学生ということで、年齢的にとても若いですし、一般の大学生のように多少の若気の至りで浮ついた心があったとすれば、このような話を横のネットワークが密な女友達にわざわざすることはないのではないか?と思います。

 

「海の王子」である小室圭さんに恋愛感情を持ったり、ここまでの学歴から言って将来性を考えて近寄る年頃の女性は少なくなかったのではないか?と想像します。

 


画像:朝日新聞

 

つまり、この時点で、小室圭さんには絶対に眞子内親王と結婚する機会を逃すまい!という断固とした意志があり、「とても大事な長く付き合っている交際相手がいる」とあえて周りの異性に宣言することで、自分にとって必要のない煩悩を無駄に抱かせるだけの女性を自分から意図的に遠ざけるようにしていた様子がうかがえます。

 

 

未来に夢のない女はいらねえぜ!

 

ってとこでしょうか(笑)。ですから、写真週刊誌がいくら大学時代を掘りあさっていっても全く異性に関する淫らな交流関係などはただのひとつも出てきません。写真週刊誌がおそらく喉から手が出るほど欲しい情報でしょうから、これだけの期間あらっても全く出てこないことを考えると、本当にないんだなとしか思えません。

 

そうした意味でも、掲げた目標を実現する能力は多岐にわたって大変優秀な人だと思います。

 


画像:文春オンライン

 

問題は眞子内親王殿下を心から愛しているからなのか?眞子内親王殿下が与えてくれる自分の未来や可能性を愛しているのか?そこが国民感情としては疑問符がつくところ、問題をさらに大きくしてしまっているところがありそうです。

 

スポンサーリンク

 

◆2014年7月 小室圭氏三菱東京UFJ銀行丸の内支店勤務で社会人として仕事を開始 写真画像

 

小室圭さんは卒業後の2014年7月から三菱東京UFJ銀行丸の内支店に2年弱勤務していましたが、国際弁護士を目指すという方針で『奧野総合法律事務所・外国法共同事業』のパラリーガル職として勤務を開始します。

 


画像:Buisiness Journal

 

さらに同時に一ツ橋大学大学院 国際企業戦略研究科・経営法務専攻に進学していました。

 

 

◆2016年10月 眞子内親王殿下と小室圭氏2人の大学時代衝撃的デート姿が週刊誌でスクープ ペアリングとペアブレスレット姿写真画像

 

2016年10月には写真週刊誌が電車内で撮影した眞子内親王殿下小室圭さんの様子が流出してしまいます。

 

 

 

眼鏡をかけていたとしても、電車に乗っていたとしても、誰が見ても眞子内親王殿下

 

 

 

ちょちょちょ。近いやろ。

 

 

 

噂のふたりお揃いのブレスレットも目撃されることに。

 

 

 

そして、ナント指輪もお揃いだった!

 

 

◆2017年5月 NHKが「秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さま大学時代の同級生・小室圭さんと大学卒業後婚約へ」とスクープ報道(16日)

 

2017年5月16日、「国際基督教大学(ICU)の同級生だった小室圭氏(一橋大学大学院在学)と結婚する準備が進められている」とNHKがスクープ報道をします。

 


画像:NHK

 

翌日の朝には小室圭さんは朝10:00からの出勤が控える中、中央区のビルホールで記者会見し、6分ほど対応されたようです。

 

時期がまいりましたらまた改めてお話しさせていただきたいと思います
引用元:NHK

 

と話しました。同じ記者会見で昨日からの眞子内親王殿下とのやり取りを尋ねられた小室圭さんは

 

きょうの朝、電話で『行ってきます』、『行ってらっしゃい』という形で、軽い会話をさせていただきました。
引用元:NHK

 

と明かしています。眞子内親王殿下も週に3回東京丸の内にある施設で東京大学の博物館の特任研究員として勤務されています。

 

 

◆2017年9月 眞子内親王殿下と一橋大学院生・小室圭氏、「結婚内定」の発表記者会見(婚約を前提とした交際を発表)写真画像

 

そこから7月8日に予定していた婚約内定会見でしたが、7月7日に九州北部豪雨の影響で会見を延期すると宮内庁が発表します。その後、同年9月3日東京・元赤坂の赤坂東邸で婚約内定会見が行われることになりました。

 


画像:ライブドアニュース

 

2018年3月4日に結納にあたる「納采の儀」11月4日には「結婚の儀」が行われる予定で話は進んでいきました。

 

今思えば、眞子内親王陛下小室圭さんの当初7月8日に予定していた婚約内定会見が延期された時点で、見えない力からの不穏な警告があったのかもしれません…。

 

本日、天皇陛下のご裁可をいただき、私たちの長女、秋篠宮眞子と小室圭さんとの婚約が内定いたしました。小室さんと娘は、約5年の歳月をかけて、双方の気持ちを確認しながら結婚に向けての話を進めてきました。

内定までの5年は、私たちの時よりも長い期間になり、二人の意思を確認するのには十分な時間であったことと思います。私たちは、その二人の意思を喜んで尊重いたしました。

引用元:NHK

 


画像:twitter

 

当時、秋篠宮ご夫妻も、眞子内親王殿下小室圭さんの婚約の内定について大変喜ばれていました。

 

 

◆2017年12月 小室圭氏の母親(小室佳代)の元婚約者からの借金未返済問題が浮上現在までに大学費用など430万円以上ものお金を借りっぱなし? 写真画像

 

お祝いムードをひっくり返す事件が突如判明!

 

小室圭さん母親・小室佳代さんの思わぬ借金トラブルが発覚します。内容としては小室佳代さんの元婚約者という男性が、一家の生活費や小室圭さんの大学の学費、留学費用を工面し、貸した金員の合計が430万円に上ることが判明

 


画像:文春オンライン

 

それを小室佳代さんとの婚約が正式に破綻後、元婚約者がこれまで貸与した金銭の返還を請求したところ、貸与ではなく贈与だったはずだと主張し、返還に応じなかったという主張です。

 


画像:文春オンライン

 

この時、二人が暮らす大岡山のマンションのローンは既に父親の死によって、保険でその支払いを免れており、月々かかるのは管理費と修繕積立金のみ、小室圭さんと母親小室佳代さんの年収を合わせると推定550万円と言われており、仮に一括といかない事情があったにせよ、状況が状況なだけに、ことが大きくならないうちに早期に返還する意思を見せてもよかったはずでした。

 

しかし、なぜか全く応答しない。

=小室一家は借金を「返せない」のではなく、いまもなお「返すつもりがない」と解されました。

 

そんな小室親子の不審な判断にも国民は複雑な思いを抱き、この頃になると、完全に眞子内親王殿下との結婚は断固反対という一般国民の姿勢は固まってきました。

 

スポンサーリンク

 

◆2017年現在 小室圭と母親・小室佳代がパートに行くためのSP護衛費の月額が700万円!? トラブル借金額を超える費用になっていた!服装に変化も?写真画像

 

そして、もっと不毛な事に、眞子内親王殿下小室圭さんの婚約内定が発表された当初、当事者の小室圭さんだけでなく母の小室佳代さんにも(小室佳代さんからの希望で)護衛がついていたということまで判明します。

 


画像:https://rtrt.blue/小室圭-友人-女性-多い-柏木元気-どんな人-他/

 

まだ婚約者でもない一般人の小室圭さんだけでなく母親も護衛。

 

SPが付くようになってから、小室圭さんの母親・小室佳代さんの服装にも変化が出ており、「セレブ感」が出てきたと言われています。

 

佳代さんがパート勤務先である都内の洋菓子店に出る時は、県警のSPが付き従っていたそうです。まだ正式な婚約がされていない時期に、ましてや圭さん本人ではなく親族を警備するというのは異例中の異例のことです(警察関係者)

佳代さんに金銭トラブルが発覚し、小室さんの結婚延期が発表される昨年2月頃まで、佳代さんへのSPの警護が続いたという。

 

ナントその護衛費が月額700万円にも及ぶ金額だったとか。

700万!?月額!?国費から!?

 

なんで守る必要が!?

 

 


画像:twitter

 

と憤りを隠せない国民が炎上し続けることになりました。確かにパート先の収入をはるかに超える護衛費・・・。

 

 

留学後、自宅前のポリスボックスは無人になりましたが、警察によるマンション周辺の定期的な巡回は続いています。

 また、ポリスボックスが立ってしばらくして、小室さんの自宅周辺には24時間の監視ができる防犯カメラが設置されました。マンション内に少なくとも3台のカメラが設置されて、24時間の監視が続いています 

 

※2019年現在は空だそうです。

 


画像:NEWポストセブン

 

小室圭さんは後日、秋篠宮殿下に対し、「母親が借金をしていたとは知りませんでした。」という弁明をしていたそうですが、その件に関してもさらに先では元婚約者の借金返還請求に対する返事として弁護士と相談して書いたとされる書面を元婚約者の元へ届けたのは小室圭さんだったという事です。

 

つまり、金銭トラブルについては完全に把握していたことが発覚。

 


画像:毎日新聞

 

ただ、それが借金ではなく、贈与という認識だから、「借金をしてるとは知らなかった」に変換されたということが小室圭さんの言い分なのかもしれません。

 

それが事実なら、怪文書並みの難解さと保身しかない言葉です。

 

 

◆2018年2月 眞子内親王殿下と小室圭氏の結婚にかかわる儀式「納采の儀」を2年間延期する内容を宮内庁が公式発表、反対の秋篠宮夫妻が背景に? 写真画像

 

2018年2月6日、おそらくは小室圭さんの母親の金銭トラブルによるメディア報道が過熱し、炎上しつつあることが発端となり、宮内庁は2020年まで結婚に関する儀式を延期すると発表します。

 

 

結婚における当事者である眞子内親王殿下小室圭さんのお二人は問題の焦点であった、小室圭さんの母親の借金トラブルには触れず、文書で「十分な準備を行う時間的余裕がない」などと理由を説明しました。

 

政府関係者は、結婚延期の背景には、眞子さまと小室さんの思い以上に「秋篠宮さまと、両陛下のお気持ち、お考えもある」との見方を示している。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2151819013808636201

 

 

女性にとって、20代の2年はあまりにも長すぎる。

 


画像:NHK

 

しかも、既に5年もの歳月を1人の男性に費やしてきた眞子内親王殿下にとって、あと2年、合計7年間もの月日を費やしてこの縁談が破綻した場合、ここまでの取り戻すことのできない損失と、その後の早期回復困難な状況を想像するに、同じ女性として、この判断が妥当なものだったのか、本当に不憫でなりません。

 

ここから、眞子内親王殿下もご両親である秋篠宮ご夫妻に対してですら心を閉ざしていくようになります。『ロミオとジュリエット』ばりのラブストーリーです。

 

 

◆2018年3月 小室圭氏の洋菓子店勤務の母・小室佳代さんと元婚約者の間の生命保険名義変更に関するメール情報が報道!婚約破棄の原因となった現在までの借金総額は450万円!?保険金は500万円!? 写真画像

 

2018年3月、今度は2011年11月において小室圭さんの母親・小室佳代さんが当時の婚約者に生命保険の受取人の名義変更を催促するメールを送っていたことが元婚約者の証言で発覚します。

 


画像:https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/39a198f19a1deaafe5347c0c69ff3663

 

そのメールには小室佳代さんの携帯電話からこのような文章が送られてきていました。

 

<私の様にシングルマザーの場合はパピーが変更後私が変更するのが安心とアドバイスしてくれたのです。>

引用元:AERA.dot

 

先に婚約者へ名義変更を促す内容のようです。

 

私の生命保険の金額が500万円だと知ると、彼女に『少ない』と怒られました。私を受取人とした書類は最後まで見せてくれませんでした。

引用元:AERA.dot

 

順法意識が極端に薄い小室親子です。既にここまでの借金総額は450万円を超えているとも言われています。

 

 

◆2018年 小室圭氏が国際弁護士資格取得のために行くアメリカの大学はどこ?ニューヨークにあるフォーダム大学へ3年間の留学を発表 入学偏差値より難しい全額免除のマーティン奨学金獲得! 写真画像

 

小室圭さんは眞子内親王殿下との結婚延期問題の最大の要因となった母親の借金トラブルについての十分な説明責任を果たすことなく、2018年8月成田空港からニューヨークへ出発しました。

 


画像:https://rtrt.blue/小室圭-友人-女性-多い-柏木元気-どんな人-他/

 

小室圭さんの渡米目的は「弁護士資格を取得するため」名門私立大学フォーダム大学のロースクールで8月から3年間に及ぶ期間学ぶ予定とのことでした。この時点で日本への帰国は2021年6月以降になる状況となることが判明します。

 

おい、2020年の結婚はどうすんだよ!

 

と、ここでも、小室圭さんの挙動不審な行動決定によって国民感情は逆撫でられることになります。

 

小室圭氏が母親の借金問題についてきちんと釈明せずに渡米したことで問題をうやむやにしようとして逃げたのではないか

小室圭氏が眞子内親王殿下に近づいたのは名門大学への入学において利用したかったからだけではないか(入学時のハードルを下げて、金銭的な優遇を受けるため)

小室圭氏が高額の費用をかけて渡米先で仮に弁護士資格を取得しても日本国内で弁護士としての活動はできないのに、目指す目的は何か?

小室圭氏はそもそも日本に帰る気がないのではないか?

 

 

とにかく、当初お二人の結婚を祝福していたはずの国民も、最も必要な問題の説明責任を果たすことなく、渡米留学については考えられないほどの手際の良さで準備し飛び去った小室圭さんに対して、猜疑心を抱かずにはいられなくなってしまった状況でした。

 


画像:文春オンライン

 

いつ見ても、眞子さまが可愛すぎる。。

 

フォーダム大学のロースクールの年間の学費は日本円で少なくとも600万円ほどになるということで、3年間で単純計算でも1,800万円、その費用が掛かることを考えると、日本で「使えない」資格の取得のためにそれだけの金銭を収入の発生前に使い込むことはなぜなのか?その前に母親の借金トラブルの金額と言われている約430万円をさっさと先に耳そろえて返すべきなのではないか?

 


画像:女性自身

 

正直、そんな声が多数でした。

 

しかし、のちにその高額な学費は返金不要の奨学金で、最高峰と言われる「マーティン奨学金」を2年連続で得られるということが決定します。

 

 


画像:FNN PRIME

 

また、生活費については小室圭さんが日本でパラリーガルとして勤務してきていた奥野総合法律事務所が援助する(貸与)ということが報道されます。奥野総合法律事務所は帰国後に小室圭氏が再度勤務すること前提の先行投資という事なのかもしれませんが、これまでの流れを考えると、卒業した時には意思をひっくり返される可能性もありそうです。

 

また、前述のように出国前の小室圭さんには(まだ婚約者じゃないのに)当時、国費で24時間体制の警護が張り付いており、監視されている状態であることに対し疲れ始めていた、という報道もありましたが、納得のいかない婚約者まがいの一般人に対し、血税が投入されていること自体にも彼に対する国民感情はさらに悪化していったようです。

 


画像:NEWポストセブン

 

警察官の人件費を月30万円として、20人で600万円。通勤に同行するSPの交通費や、ポリスボックスなどの設置費用もかかっています。さらに、小室さんの自宅マンション近くで、アパートの1室を警察官の詰め所として借りているんです。その家賃も毎月かかります。合計すると、小室さんの警備のために月々700万円近いお金が投入されています。もちろん、お金の出どころは国民の血税です

引用元:NEWポストセブン

 

何から何まで見事に国民感情を逆撫でまくる小室圭さん親子。

 

スポンサーリンク

 

◆2018年7月 フォーダム大学が小室圭氏について「眞子様のフィアンセが進学する」とホームページに掲載 宮内庁が納采の儀の前の眞子内親王殿下を「フィアンセ」記載に抗議、大学側へ削除依頼!週刊誌も大騒ぎ 写真画像

 

小室圭さんが進学することが決定したニューヨーク・フォーダム大学のホームページ上に、2018年7月小室圭さんを「fiance of Princess Mako(眞子さまの婚約者)」と紹介していることが発覚します。

 

 

 

それに対し、宮内庁は皇室では伝統的に「納采(のうさい)の儀」を経て正式な婚約となる為、現段階で小室圭さんは眞子内親王殿下の婚約者ではないと同大学に説明する方針を発表し、ホームページから「フィアンセ」の文字を削除するよう申請しました。また、それを受けて大学側も文言を削除。

 

小室圭さんのフォーダム大学への入学についても、自分は眞子内親王殿下のフィアンセであるということを主張し、皇室との関係を悪用して優遇措置を受けたのではないかという憶測が出回ることになりました。

 


画像:FNN PRIME

 

確実な情報である裏付けとなるエビデンスはないわけですが…多くの専門家がこの点を指摘しており、「ほぼ黒」ではあるものの、結局のところ、この点も誰も責め入ることができない状況の保全はなされており、グレー。

 

まさかのグレー弁護士向き!?

 

 

◆2018年8月 小室圭氏 眞子内親王殿下と母親の借金問題を放置してアメリカへフォーダム大学ロースクールへ3年間の留学へ マーティン奨学金で全額免除の異例の待遇 写真画像

 

そのままの流れで2018年8月、小室圭さんはあっという間に手はずを整えフォーダム大学への入学を果たします。また、懸念されていた高額の学費については、奨学金の最高峰と言われる「マーティン奨学金」(返還不要の全額学費免除)という、前代未聞の好待遇を受けることが発覚します。

 

 

 

 

ちなみにこちらの「マーティン奨学金」申請の際には、80枚もの小論文を提出する必要があり、フォーダム大学に対する熱意を込めていたと言われています。やはり、カナディアン・インターナショナル・スクール卒業である為なのか?なかなか英語圏での立ち回りは大したものだと言わざるを得ません。

 

 

◆2018年11月 秋篠宮殿下53歳の誕生日に併せ、眞子内親王殿下の父親として激怒を隠せない結婚反対記者会見コメント(30日)写真画像

 

皇族のお立場としてというよりも、娘を愛するひとりの父親としての声に聞こえたのは私だけでしょうか。

 

 

2018年9月、53歳の誕生日を迎えられた秋篠宮殿下は国民の関心を猛烈に集めてしまった、長女・眞子内親王殿下のご結婚延期問題における現段階の心境をご自分の言葉ではっきりと語られました。

 

「それ相応の対応をすべきだと思います。」

「多くの人がそのことを納得し喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません。」

引用元:秋篠宮殿下53歳誕生日記者会見

 

 

含みが多い言葉ではありますが、秋篠宮ご夫妻の意向としては、「(小室家の金銭問題が解決しない)このままでは納采の儀の準備を進められない」という意味だと解されています。

 

本人同士の問題だけではなく、国民の納得が得られない(周りに祝福されない形での)結婚には賛成することはできないという親としても皇室の姿勢としても当然の意味でもあるかと思います。

 

 

◆2018年暮れ 秋篠宮妃殿下(紀子様)は小室家の借金問題が報道された後間髪入れずに小室圭の母親・小室佳代に確認の連絡を入れ、面会をしていた。そして、再激怒させるコメントが今度は母親から 写真画像

 

2018年の暮れに小室圭さんの母親・小室佳代さんと元婚約者の間に400万円を超える借金問題が浮上した際、秋篠宮妃殿下紀子様)は早急に事実確認をするため、直接自ら母親・小室佳代さんに電話をかけその後、宮邸で話し合いの場がもたれたようです。

 


画像:twitter

 

しかし、その場においても小室圭さんの母親・小室佳代さんの主張は終始、元婚約者との間の金銭は「贈与なので問題はない」の一点張りだったそうです。

 

「トラブルとなって世に報じられた以上、どうにか解決せねばなりません。そのための協議が重ねられたのですが、佳代さんや小室さんの主張は変わらず、まるで方策が見えてこなかった。挙げ句、佳代さんは『どうしても返済した方がいいのなら、皇室で用立てて頂けませんか』と言うものだから、両殿下も呆れてしまわれたのです」(秋篠宮家の事情を知る関係者)

引用元:デイリー新潮

 

皇室で用立てていただけませんか?

 


画像:twitter

 

これが、小室佳代さんが皇室にお金を無心した、という情報の出元のようです。

 

 

◆2019年1月22日 秋篠宮殿下の結婚条件に関する記者会見に応じる為?小室圭氏全く分かっていない文書公開 写真画像

 

秋篠宮殿下の要望である「それ相応の対応」に反応したのか?翌年1月に小室圭さんが改めて公式に怪文書を公開します。詳細は長いうえに怪文書であるため、ご興味のある方はググっていただければと思います。私なりにざっくり要約すると…

 

借金ではない金を返す気はない。
結婚を諦める気はそれ以上にない。

 


画像:https://matome.naver.jp/odai/2151819013808636201

 

 

という内容でした(苦笑)。これが、秋篠宮殿下の希望されている「それ相応の対応」とはかなり要旨が本質的にズレていることは言うまでもありません。

 

秋篠宮殿下が求めていらっしゃったものは、
秋篠宮殿下小室圭さんの母親の元婚約者を含む関係者全般をまず納得させてほしい。
②その為にトラブル状態を早急に和解解消することに努めてほしい。
③家族の生活が成り立つ仕事に就くこと
国民感情が(小室圭氏は誠実な対応をしたいい人間だと)眞子内親王殿下との婚姻を祝福する形に促す工程を丁寧に踏んでほしい。

 


画像:https://kikunomon.news/article/3212

 

という大きく分けて4点だろう、と私自身は把握していましたが、(厳密にいえば皇室利用するなとか、母親何とかしろ等いろいろ言いたいことはあったと思いますが。)小室圭氏が行った行為はというと…。

 

自分は何も悪くない。
悪くない自分は眞子内親王殿下ともちろんこのまま結婚したい意向です。

 

 


画像:twitter

 

「保身」「要求」でした。こう言っては元も子もありませんが、語学力は一般人より数段お出来になるようですが、人間としての本質的な充実に大きなお粗末感があります。これは、あらたまった日本語能力が欠如しているだけで(本当は中身は誠実で充実しており)日本語のアウトプットが苦手だというところの問題なのでしょうか?

 

英語圏や日本においても少なくとも自分の日常生活では明らかに人々の心を掴んでいるようにさえ見える小室圭さんの非常にミステリーなところです。

 

 

サイ●パスなの!?

 

スポンサーリンク

 

◆2019年3月 眞子内親王殿下の妹・佳子内親王殿下、小室圭との結婚についてまさかの援護射撃に秋篠宮家がバラバラに 写真画像

 

2019年3月には眞子内親王殿下の妹の佳子内親王殿下が国際基督教大学(ICU)卒業に際し、姉の結婚が延期となっている問題について文書でコメントを表明しました。

 


画像:https://okboook.com/eigo/

 

姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています。

引用元:exciteニュース

 

 

小室圭さんに関わると、問題が飛び火していく傾向にあり、佳子内親王殿下も、今回のコメントを文書として出されたことで『公』より『私』を優先しているとバッシングが起こります。

 

ジェネレーションZ世代の美意識はこちら↓

女性のセクシーと美は誰のもの?反脱毛!ジェネレーションZのワキ毛事情
近年、先進国の間で女性の「美」や「セクシー」の対する価値観が従前の形から激変する局面を迎えているようです。女性の「セクシー」は誰のため?誰のもの?今回はその新しい価値観を牽引する存在となった「ジェネレーションZ」と付随して起こっているワキ毛処理論争について、現在の有名人女性のワキ毛事情について調べました。

 

さらにはそのように佳子内親王殿下を国益を考えない自由奔放な女性へと教育した秋篠宮家、特に秋篠宮妃殿下(紀子様)!という具合に不毛なバッシングへと発展することとなります。

 

 


画像:https://okboook.com/eigo/

 

このあたりから秋篠宮家がもろもろパニックに。

 

ちょっと最近の秋篠宮妃殿下へのバッシングはあまりにも酷いなと私自身感じていたりもします。次期天皇となる男児をご出産された方だぞ。と言いたくも+なります。

 

秋篠宮妃殿下の「私」より「公」を最優先する生き方に対して、逆にその生きづらさと苦悩を見てきた子供というのは反動が出るものなのかもしれません。また、一般市民から皇族へ入られた秋篠宮妃殿下とは異なり、娘二人は皇族から一般市民へ出て行かれるお立場であることから、その女性の教育はより難しいものである気がします。

 

「女の子」の純粋性を守るには?のヒントとなりそうな西原理恵子さんのお話はこちら↓

西原理恵子の夫・鴨志田穣と息子「女の子供」不仲の娘への純愛の件画像
今回は彼女のとても波瀾万丈な人生と、元夫・鴨志田穣さん、二人の子供たちという西原理恵子さんが築いた家族について、西原理恵子さんが掲げる『女の子』が自立して生きていくことの大切さについてのテーマを取り上げました。

 

 

◆2019年3月 小室圭氏の(父親)小室敏勝、(祖父)小室善吉(祖母)の死が全員自殺であることを週刊誌が報道!借金問題より深刻? 写真画像

 

小室圭さんの父親は2002年3月、小室圭さんが10歳の時に38歳の若さで自殺によって他界していることが分かります。そして、その1週間後には祖父が、翌年には祖母が後を追うように自殺されていることが週刊誌『女性セブン』(小学館)の報道で発覚しました。

 


画像:https://chiro-seasontrend.com/chirolien/6258.html

 

また、祖父が亡くなった直後には小室圭さんの母親・小室佳代さんが義母(小室圭さんの祖母)に連絡をし、小室圭さんに対する遺産分割請求をしたという事でした。その際に小室圭さんの母親・小室佳代さんは元反社の友人を引き連れて交渉にあたったということも話題となりました。

 

twitterでも、各報道機関が連日のように報道する小室圭さんと母親・小室佳代さんに関する情報が話題になっていました。

 

●元婚約者が婚約を解消した理由が小室の母が自分に保険金を掛けた事らしい。

●小室の父親と祖父、祖母の三人が自殺していて、小室の母親は警察に事情聴取を受けている。

小室佳代氏と小室圭氏は、借金問題以外にも、遺族年金不正受給、親族に自殺者が複数、皇室利用して奨学金受給、遺産相続の際に元暴力団に依頼。 余りにも酷い。

●小室圭の母親は横浜市の公務員だった夫の給料でマンションを買って、自分の両親を住まわせ、自分たちはアパート暮らし。二世帯住宅を建てるために夫に更に借金させて、それを苦に夫は自殺。そのショックで夫の父親が1週間後に自殺。2人が死んだ直後に元ヤクザを頼んで遺産交渉。

引用元:twitter

 

 

一方、小室圭さんは父親・小室敏勝さんの死から2年後、品川にあるインターナショナルスクールへ進学しており、その学費は6年間で1,000万円を超える額だったという事です。

 


画像:twitter

 


画像:twitter

 

その後の国際基督教大学(ICU)での学費については借金問題としてとりざたされている、母親・小室佳代さんの元婚約者の男性の金銭で賄ってきたという流れとなっています。

 

 

◆2019年5月 小室圭氏の代理人(上芝直史弁護士)が報道機関の対応を開始!ケーキ店勤務の母親・小室佳代の代理も(?)メディア・週刊誌対応も 写真画像

 

小室圭さんの代理人として上芝直史弁護士がテレ朝「サタデーステーション」の取材に応じ、小室圭さんと眞子内親王殿下に関わる3点を報告します。

 


画像:https://jamaica7.com/archives/6405

 

眞子内親王殿下小室圭さんは、最近も連絡を取り合っている。

小室圭さんの眞子内親王殿下と結婚したい気持ちは変わらない。

小室圭さんは弁護士になるとは言っていない、どこかの企業へ就職するとかもしかしたら起業をするかもしれない。

 

きえー③!!

 

小室圭さんの代理人の上芝直史弁護士報告した中でも特には日本をこれまで以上に震撼させました。また、この上芝直史弁護士は1月に小室圭さんが出された怪文書の作成や形式、出すタイミングなども共に検討してきた方のようです。

 

相談してアレなの(笑)??

 

やはり、重要な局面では、とてつもなく非効率ではあっても、世界観や価値観、タイプが異なる人間と相談して物事を決定していくことが重要で、同じ畑の感性で効率よく作り上げた時、稀にこうした突拍子もない結果になることってあるのかもしれません。

 

また、この代理人の弁護士費用がどこから捻出されているのかもかなり謎があります。

 

スポンサーリンク

 

◆2019年5月 小室圭氏の学生時代サッカー部元同級生から過去のいじめに関する告発が報道 写真画像

 

さらに、2019年5月になると、週刊誌メディア各社があらゆる関係者から洗いざらい情報を掘り起こしていった成果(?)として、小室圭さんの新たな過去の問題が報道されます。

 

 

視聴者ですら、もういいじゃん、とあまりの小室圭さんのトラブルに関する情報量の多さにすでにお腹一杯気味というところでしたが、

 

週刊誌は追いかけます。

 

 

 

内容としては小室圭さんから学生時代に同じサッカー部でいじめを受けていたという同級生からの証言です。「週刊文春デジタル」ではそのインタビュー動画を公開しています。

 

 

僕も圭くんもガキ大将も、同じサッカー部でした。サッカーの練習をするといって、休み時間にキーパーとして僕を立たせ、至近距離から一斉にボールを蹴り込まれるということもあった。

彼らとサッカーするのが嫌で、別のクラスメイトと休み時間に校庭で練習していると、教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。僕は学校を休みがちになりました(Aさん)

引用元:https://snjpn.net/archives/130131

 

このお話については、情報としてこんな話も出ていましたよ、ということにとどめようと思います。

 

 

◆2019年8月 小室圭氏のアメリカフォーダム大学2年目の奨学金は半減?または打ち切りになる?母親のケーキ屋収入で?まさかの全額免除?1年目成績や偏差値などの報道からのなぜ 写真画像

 

小室圭さんが2018年の8月に準備万端で渡米してから、早1年。1年間のLLM(法学修士)コースを修了し、当初決まっていた一年間の奨学金650万円(100%返還不要の兆候待遇奨学金)の受給期限が終わることに対し、メディアは注目していました。

 

 

繰り返すようですが、何しろ普通に通ったら、学費だけで年間約600万円以上!といわれている為、生活費を元勤務先の法律事務所から貸与してもらっているにしても、無職で母親も月に12万円ほどの収入しかない洋菓子店勤務となれば、何かしらの手立てをして早急に資金調達をしなければなりません。

 

フォーダム大学へは3年間という期間留学予定となっている小室圭さんは、9月からは2年間のJD(法務博士)コースに進学する予定ということになります。ですからたとえ、1年目に学費が全額免除となっても、当初からあと2年分の学費について金策を練らなければならないはずでした。

 


画像:twitter

 

2019年7月下旬に公表されたフォーダム大学LLMコース修了の成績優秀者の中で、小室圭さんは、約150人中「極めて優秀」にあたる上位14人に名前は入っておらず、次の「優秀」にあたる15~37位のグループに名前があったそうです。

 

それだけでも成績はスゴイ気がするけどね!

 

ざっと、少なく見積もっても上位25%以内には入ってるってとこでしょうか。あの怪文書の質を考えると、なかなかの快挙では??しかし、2年目以降の奨学金について詳しい人物に尋ねると、全額免除の奨学金受給の要件は非常に難しいことが分かりました。

 

 

一般的に、給付額の大きい奨学金を獲得するには、成績上位5~10%に入ることが目安です。小室さんが1年目に受けていた学費全額免除の奨学金などはさらに難しく、学年でもごく数名。小室さんの成績は“上の下”といったところで、努力の跡は見えますが、返済の義務がない奨学金を獲得するのは難しいでしょう

引用元:livedoorニュース

 

しかし、こちらの問題も無事(?)クリア(笑)

 

 

上芝弁護士は、以前今後の小室圭さんの予定に変更の可能性はあるかと尋ねられた際にも

 

「当初に決めたとおりです。今のところ、帰国というプランはありません。」
「2年目に奨学金が獲得できなかったからといって、JDコースに進めないということはありません。奨学金がもらえなくてもJDコースで勉強を続けられるようになっています。」

 

という回答をしていたので、もともと小室圭さんの3か年留学についての費用は何かしらの金策は既に整っていたと考えてよさそうです。おそらく、2年目以降に全額免除の奨学金が獲得できない場合を想定しても、何かしらの貸与などによる援助が受け続けられる算段がついていたとみてよさそうです。

 

 

しかし、元勤務先である奥野総合法律事務所からの生活費用として援助されている金銭(年間350万円前後との話)も「貸与」2年目以降の学費の奨学金についても1年目のように全額免除でなければ「借金」ということになるため、帰国予定の2011年までの段階で借金がかなりの額に膨れ上がる可能性も示唆されています。

 

 
画像:産経新聞

 

キャリアはいいけど、借金まみれなんだけどー。

 

3年にわたる留学中の生活費は、渡米前に勤めていた奥野総合法律事務所から貸与を受けることになっている。350万円前後かかる1年目の生活費を、すでに小室さんは借金で賄っているのだ。それらに加え、学費と生活費あわせて1年で1千万円、残り2年分で合計約2千万もの“借金”を新たに抱えることになりかねないが……。

引用元:https://snjpn.net/archives/153474

 

 

8月の終わりに入り、小室圭さんの2年目の奨学金についての情報が出てきました。1年目(2019年5月で受給終了)に続き、2年目も奨学金が受けられたという内容に加え、全額か一部かは分かりませんが、学費を免除されるようです。

(※「直撃LIVEグッディ!」によれば2019年5月からの新たな奨学金も授業料全額免除と報道されているようです。)

 


画像:https://chuumoku.net/kei-komuro-ryugakustop/

 

留学1年目は年間およそ650万円の費用の全額が免除され、「2年目も学費免除の資格を得ていた」と報じた。

引用元:livedoorニュース

 

全額免除の奨学金を獲得するにはニューヨークの司法試験に合格するよりもはるかに難しいとも言われています。

 

 

なかなかのグレーな綱渡りの世界のようですね。

 

スポンサーリンク

 

◆2019年8月上旬 小室圭氏の母親と元婚約者の金銭トラブルについて交渉が開始されたとの報道 秋篠宮夫妻の激怒が収まるとは思えないが…写真画像

 

小室圭さんの代理弁護士と、小室さんの母親の元婚約者の男性男性の3人の代理人が、2019年の8月の上旬に話し合いを行ったという報道がありました。2017年12月から報じられてきた金銭トラブルについての交渉を始めたという事です。

 


画像:yahooニュース

 

元婚約者の男性は今月上旬の話し合いで、小室圭さんの母親に貸したとされる約400万円の返金を求めたと言われており、小室圭さんも代理弁護士を通じて、行き違いがあれば解消に努めていきたい旨の意向を伝えたようです。

 

ここで少し個人的に気になったのが、

 

 

当事者は小室圭さんの母親と母親の元婚約者だったんじゃないの??

 

 


画像:yahooニュース

 

という話。それなのに、小室圭さんの代理人と母親の元婚約者が話し合いをするのは何故なのだろう??当事者であるはずの小室圭さんの母親が国内にいるにもかかわらず出てこないのはどうして??という新たな疑問。小室圭さんの代理人弁護士が、「小室さん側」とあるので、小室圭さんの母親の代理人も兼ねているという事でしょうか??

 

 

2019年秋には、これまで小室圭さんと眞子内親王殿下の結婚実現における大きな課題の一つであった、「小室圭さんの母親の金銭トラブル」において新たな展開がある可能性があります。果たして結婚に向け進展はあるのでしょうか??

 

山口真由さんの小室圭さんのお話はこちら↓

山口真由が小室圭を斬る!東大首席美人弁護士は整形?結婚相手と勉強法は♪
「ハイスペック女子のため息」という独自のブログを立ち上げ小室圭さんをメッタ斬りしたことで有名になった東大首席卒の美人弁護士山口真由さん。日本のトップクラスの学歴と経歴を持つ彼女です。なかなか普段縁がある方ではないので、国益のために活躍するキラキラ女性を見てみたいと思います!

 

いずれにしても、関わる人々が平穏な毎日を取り戻せるように祈るばかりです。

 

小室圭さんに関する問題に意見している有名人、専門家まとめはこちら↓

小室圭と母親・秋篠宮眞子さま結婚は破談でも大変?有名人専門家意見まとめ
今回は小室圭さんに関わる諸問題について意見をした有名人・芸能人、専門家の意見をまとめました。その意見から、今後結婚を実現することも、はたまた破談にすることも大変困難な現状が浮かび上がってきました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kira2をフォローする
スポンサーリンク
キラキラしたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました