Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

近藤麻理恵(こんまりさん)片付けの魔法本とアメリカ海外移住!旦那も第二子も!画像

●知的/高尚 属

2010年に発売した『人生がときめく片付けの魔法』で一世を風靡したこんまりさんこと近藤麻理恵さん。日本の整理整頓の専門家としてとても素敵な生活提案を行っています。今では一般社団法人日本ときめき片づけ協会顧問とのことで、あれから9年間、自宅が人々にとって安らぎをもたらすものであるようにときめく発信をされています。

現在はアメリカに移住し、ご自身も新しい生活をされているこんまりさんの現在について今回は調べていきたいと思います。キラキラにはやっぱりときめきが大事ということで!

 

 

 

近藤麻理恵(こんまりさん)の人生は1冊の片付けおすすめ本から動き出した!

 

2010年、若干26歳の学生のような姿の女の子が1冊の本を出版し、話題になりました。この本の著者が近藤麻理恵さん。『人生がときめく片付けの魔法』は瞬く間に女性の間で広まり、誰もが知っている1冊になるまでに時間はかかりませんでした。

 

 

日本全国に「片付け」旋風を巻き起こし、生活情報番組でもバラエティ番組、ドキュメンタリー番組などでも近藤麻理恵さんのキラキラした姿を見ることができました。

 

 

こんまりさんの愛称で一躍時の人となった近藤麻理恵さんがそこまでの人気を獲得したのにはもちろん「片付け」のテクニックもありましたが、近藤麻理恵さんの持つ、健康的で爽やかで清々しい空気に女性が皆、憧れたこともあったのではないかと思います。

 

そんな近藤麻理恵さんのプロフィールはこちら

 

名前:近藤麻理恵

愛称:こんまりさん

生年:1984年頃(推定)

最終学歴:東京女子大学

兄弟:兄1人、妹1人

 

2019年には35歳になるはずの近藤麻理恵さんです。

 

 

どうやら、近藤麻理恵さんの「片付け」に対するの興味は幼少期からだったようです。

 

幼稚園年長の時から「オレンジページ」、「ESSE」などの主婦雑誌を愛読しており、小学生の時には整理整頓係を務めるなど、幼い頃から家事や片づけや整理整頓に関心を持つ。

中学3年生の時に『「捨てる!」技術』(宝島社新書、辰巳渚著)を読んだことで大きな影響を受け、本格的に片づけの研究を開始する。

 

 

近藤麻理恵さんの母親の影響だと思いますが、それにしても幼稚園児から主婦雑誌を愛読というのはだいぶ渋い趣味ですねw。

私も母がそれこそ同じような雑誌を読んでいましたが、そちらよりも日活映画を見てる方が好きでしたね(爆)

 

管理人kira2
管理人kira2

なんでこう差が出るんですかね?血統ですかね(悩)?

 

 

 

こんまりさんの片付けテクは一言で言うと「ときめくかどうか!」

 

東京女子大学2年生の時から片づけコンサルティング業務を開始。卒論テーマは「ジェンダーの視点から見た掃除/片づけ」

 

卒論の段階でもう「片付け」にタッチしているというのが凄いことですね。というのは近藤麻理恵さんはすでに学生時代から頭角を現し、大学2年生の時には「片付けのコンサルティング業」をやっていたというのです。

 

こんまりさん華奢な体でいつも大格闘!(大体いつもスカートで)

 

 

皆さんに言いたいことは、

さっさと片付けて、ときめいた人生始めてくださいということです。

―こんまり

 

本が話題になってからの近藤麻理恵さんは、テレビ番組で色々な依頼者のお宅を訪問し、あの、きれいで華奢な体でバシバシと容赦なく依頼者のお宅を片付けていくというコーナーなどを持ち、それはそれは爽快に、驚くべき結果になるまで片づけていた姿が印象的でした。

 

 

 

 

その番組もこれまた人気となり、また本は売れ‥とものすごい勢いでこんまりさんの名前は周知されました。

 

◆近藤麻理恵(こんまりさん)の『人生がときめく片付けの魔法』はマンガにも英語版にもなった!?

 

 

現在では近藤麻理恵さんの最初の一冊である『人生がときめく片付けの魔法』はその後、活字がダメな人向け?にマンガ版としても出ていました。

 

 

 

 

近藤麻理恵さんが片付けコンサルティングを行っているうちに、きっと「マンガ」の方がいいと思われる層がたくさんいることが分かったのでしょうね。

 

 

 

 

また、「人生がときめく片づけの魔法」は英語版としてThe Life-Changing Magic of Tidying Up」という名前で2014年10月に発売されたそうです。それだけでなく、驚くべきことは、アメリカで発売されてから、ナント60週にわたりベストセラーリストに登場していた!ということです。

 

 

 

 

日本のそれと同じように、じわじわと人気を集め、口コミが口コミをよび、最後に大ブレイクを遂げたようです。

 

海を越えて支持を獲得してしまった近藤麻理恵さんの『片付けの魔法』!!スゴイ!!

 

 

 

 

近藤麻理恵さんの片付け方法が日本中の女性をやる気にさせ、海を越えてアメリカの女性にも支持された理由は何と言っても「ときめくモノ」をきちんと見定め、残す、という絶妙な余白を女性たちに与えたことだと思います。

 

 

片付けたければ、それこそ遺品回収のように、本来トラックを呼んで

1時間で全部持って行って貰う発注をすれば早いし一番効率的です。

 

 

でも、依頼者の彼女たちが求めていることはそういうことじゃないし、そうした本質的な問題に向き合わない片付けでは、今トラック1台のごみが無くなったとしても、時間の経過とともに同じ状況になることが目に見えているのです。

 

 

 

 

近藤麻理恵さんがこの本を通して伝えていたことは、そうした依頼者の気持ち」の片付け方の提案であり、いうなれば、今後継続して依頼者が快適な生活を送ることができるようになる為のメソッドとしての片付け方、それを支える哲学でした。

 

 

片付けとは自分と向き合うこと

だから

人生が変わるんです。

―こんまり

 

 

 

 

管理人kira2
管理人kira2

哲学書だったんですねw

 

◆近藤麻理恵こんまり流『人生がときめく魔法の片付けノート』の効果は?たたみ方伝授!

 

近藤麻理恵さんの『人生がときめく片付けの魔法』の空前の大ヒットから、この本のメソッドは色々な形になって商品化されていきました。

 

 

 

 

この、ノート版になったこんまりさんの商品にはこれまでとは違った工夫がありました。今までの近藤麻理恵さんの本は活字であり、一方的にノウハウやメソッドを与え、伝達するだけのものでした。

 

 

 

 

しかし、このノート版になってからは今までの近藤麻理恵さんからの情報伝達ではなく、こちら側にいる買手でありクライアントの本人が設問に関して、個別具体的な状況や心情を考えていく実践的な形式のノートらしいのです。

 

片付けメソッドのワークブックですね。

 

 

 

 

実際にこちらのワークブックをもとに進めていった方のBefore Afterがすごい!

 

 

 

管理人kira2
管理人kira2

お~

 

だいぶ、何というか、こんな小スペースでもしっかり散らかりにくい構造になっている気がしますね!

 

 

近藤麻理恵(こんまりさん)が海外アメリカ移住!??

 

実は近藤麻理恵さんは2016年にアメリカにお引越しをされていました。第二子の出産を機にアメリカのカルフォルニア州へ引っ越しをして現地で第二子を出産し、現在家族4人で賑やかに暮らされているそうです。

 

 

 

アメリカに引っ越すことを決めたきっかけは、近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』が、世界各国の言葉でで翻訳され、海外でのお仕事が増えていったことだったといいます。

 

近藤麻理恵(こんまりさん)はまだ仕事や講演はしているの?写真あり

 

近藤麻理恵さん仕事をしているの?どころか、コンサルティングに、講演会に大忙しのようです!

 

 

こちらは2018年にニューヨークで開催された KonMari Consultant養成セミナーの様子です。

 

 

会場は超満員!!

 

 

その他にも近藤麻理恵さんはテレビでのインタビューのお仕事や

 

 

現在も近藤麻理恵さんは実際に相談者の家へ足を運んで熱血コンサルティングも引き続き行っているようです(笑)!

 

管理人kira2
管理人kira2

やはり実際に片づけているときが一番何だかご本人もワクワクされてますねw

 

◆近藤麻理恵はニューヨークやサンフランシスコで自宅片付けに悩む人を応援!

 

日本のこんまり片付けメソッドが世界の片付けメソッドへ!

実際に、海外での仕事など全く考えてもいなかった近藤麻理恵さんが、こんなことになって一番びっくりしているのは私ですというお話がありました。

 

 

 

近藤麻理恵が国内で発売した本が、世界各国の方から反響を貰い、それ以来、海外のご家庭を訪問する機会も増え、「もっと片付けを通じて世の中に貢献したい」という想いが次第に大きくなっていったといいます。

 

 

最も反響が大きかったのがアメリカであった為、アメリカを拠点に活動してみようと思い立ち、2016年に家族一緒に引っ越しをしたのだといいます。

 

 

多様なバックグラウンドを持つ人々と触れ合うようになり、確信したことがあります。それは、世界中の人々が、同じように片づけに悩んでいる」ということです。

 

 

渡米したこんまりさんが抱く、大きな夢は
「Organize the World(世界を片づける)」

 

 

 

ニューヨークやサンフランシスコの都市部のコンパクトな住居は

日本の住居と同じ問題を抱えていた

 

私自身、これだけ多くの国で片づけが求められていることに、まず驚きました。海外では、片づけのメソッド自体が珍しいということもあります。

片づけのレッスンでアメリカの各都市に行きますが、ニューヨークやサンフランシスコなどの都市部は意外とコンパクトな住居に住む人も多く、日本と同じように片づけに悩む声も多いんです。

 

管理人kira2
管理人kira2

今では「片付ける」を意味する「kondoing」「konmaring」という単語までできたそうです!

 

◆近藤麻理恵(こんまり)流「捨てるものへの感謝」が欧米人に浸透中!

 

それ以上に、近藤麻理恵流の片づけに込められている「捨てるものに感謝する」という考えが大変喜ばれ、支持され、受け入れられているという話がありました。

 

 

 

 

近藤麻理恵さん流の片づけ法のメソッドの中には、「手放す前に一つ一つのモノに感謝する」という、日本の、「モノを大事にする美意識」に属するような日本的価値観の儀式(?)があり、世界各国へ行くようになってから、それが大変「日本的独特の考え」であることを知ることになったといいます。

 

 

 

 

 

欧米の方々はモノに「魂」があるとは思っていない傾向のあるようで、近藤麻理恵さんのこの考え方には最初はいつも大変驚かれるのだそうです。

 

しかし、近藤麻理恵さんがきちんと「そうすることの理由」つまり、手放すときの罪悪感が減ることなどをきちんと説明すると、文化や国が違っても最終的にはその考えを理解し、実践してくれるようになるのだそうです。

 

 

物欲を満たしても本当の幸せは得られない
世界は今、「自分を本当に幸せにしてくれるモノ」を求めている

 

 

片付けが自分を見つめなおす作業であることは世界共通のようですね。

そして祈りを捧げること。

 

 

また逆に、世界へ渡ってから、モノに対する意識、建物や収納の違いによって、日本でのやり方がそのままでは通用しないことも体験したといいます。

 

 

国によって散らかり方の違いも多少あって、子供のおもちゃが他国に比べて多い傾向がある国とか、「本を処分する」ということに大きな抵抗がある国とか、文化によってさまざま。それも世界に出て仕事をしたからこそ気づけた発見でした。

 

 

文化を越えて世界を片付ける!

 

 

 

 

管理人kira2
管理人kira2

こんな風に日本の美しい文化が海を越えて世界の人を励ますなんて素敵ですね。

 

 

近藤麻理恵(こんまりさん)に旦那さん(日本人夫)と子供!第二子も!?ブログ画像あり

 

あまりに素敵すぎる近藤麻理恵さんですが、やっぱりその魅力で2014年の春にはご結婚されていました!

 

 

お相手は日本人男性の「卓巳」さん。現在は近藤麻理恵さんのマネージャーをされているそうです。そりゃ、これだけ大活躍の奥様をお持ちになったら、そうなりますよね。

 

 

2015年には近藤麻理恵さんご夫妻に第一子長女が誕生します。名前は「さつき」ちゃんと言うそうです。

 

 

2016年には近藤麻理恵さんご夫妻に第二子次女も誕生します!名前は不明です。

 

 

かわいい~♡

今ではまだこんなに小さいのに、すでにお片付け英才教育を施されている模様!!

 

 

管理人kira2
管理人kira2

さすがですね!!

 

◆近藤麻理恵(こんまり)さん2017年ベストマザー賞受賞

 

もう当然の流れのようにも思えてくるのですが、近藤麻理恵さんは2017年ベストマザー賞を受賞されます。この時はもう拠点をアメリカへ移されているはずなので、こちらの授賞式の為に帰国したのでしょうか??

 

 

 

一般のママさんからの投票のみで選出される賞のようです。

 

「ベストマザー賞」は、憧れや目標となるママを、一般のママたちの投票のみで選出される賞。

こんまりさんに投票した方からは「片づけという分野を広めて有名なうえに、子育ても両立されている姿勢が前向きで共感します」「子育てママ向けの片づけを、今後たくさん発信してほしいです」などのコメントが寄せられているそう。

 

本当に、近藤麻理恵さんは2人年子のお子さんを抱えながらのお仕事なんて、物凄いエネルギーですね。

 

 

自分も早くいいお母さんになりたかった。

 

「こんなに素晴らしい賞を受賞できて本当にうれしいです。小さな頃からの夢はまさに“ベストマザー”で、いいお母さんになることでした」

こんまりさん「母が専業主婦で、料理や家事を毎日楽しそうにする母の生き方に憧れ、自分も早くいいお母さんになりたいと幼少期から思っていました」。

 

 

管理人kira2
管理人kira2

最近なかなかお母さんになりたかったという言葉は聞けないので新鮮ですね。

 

近藤麻理恵さんの片付け子育てについて聴かれると…

 

“片づけのしつけ”についての質問が出ると「まだ、0歳と、2歳前なのですが、私自身が片づける姿を普段から見せているからか、上の子は私のまねをして洗濯物をたたもうとしたりしています(笑)」

 

家で大活躍する娘ちゃんたちのおかげですね。

 

 

娘ちゃん、せっせとお掃除中♡

 

 

そのうち、最強のお掃除カンパニーになることでしょう!

 

 

今日もキレイにできました!

 

近藤麻理恵(こんまりさん)「世界で最も影響力のある100人」に選出!

 

実はベストマザー賞よりもっと以前の2015年に近藤麻理恵さんはすごいものに選出されていたのです。

 

 

それは、アメリカTIME紙の「世界で最も影響力のある100人」

 

近藤さんは、物に感謝しながら片づける方法を紹介してきた。アメリカでは「kondo」を、近藤さん流に片づける意味の動詞として使う人もいるほど人気で、アメリカ「TIME」誌の「世界で最も影響力のある100人」2015年版artist部門で、米国女優Jamie Lee Curtisの推薦で選出された。

 

あんな若い学生みたいだった少女がこんな風になってしまうんだ!とびっくりですね。

 

 

本当に自身の人生をも「片付け」で変えてしまった近藤麻理恵さんなのでした。

 

近藤麻理恵(こんまりさん)アプリと手帳で部屋片づけ術のレッスン!…印税って?

 

さて、私たちもいい機会ですから、さっさと片付けましょうか(笑)!

 

 

サッサと片付けてときめく人生を開始してください!

―こんまり

 

 

管理人kira2
管理人kira2

はあい。

 

 

今アメリカではこんまりアプリも大人気だそうです!

毎日叱られそうだなあw

 

 

今年こそ片づけを終わらせて

ときめく人生を送りましょう

―こんまり

 

 

管理人kira2
管理人kira2

はあい。

 

◆近藤麻理恵(こんまりさん)は『人生がときめく片付けの魔法』でどのくらいの印税収入が入ってるの!?

 

『人生がときめく片付けの魔法』がどのくらい売れたかというと、2017年秋の段階で700万部を突破しているということなのすが、その印税を計算しているものがありましたので、引用します。

 

 

これは最初の1冊だけの話です。最初のこんまりさんの本は全世界で700万部以上売れたのだそうです。

 

念のため、印税を計算してみました。

いくつか派生本があるようですが、一番初めの本の値段1,400円の10%を印税収入として、1400×0.10×7,000,000 = 980,000,000(円)。

およそ10億円の印税収入です(;´д`)

 

1冊の本だけでも10億円(驚)!!

 

その他の収入も考えると、近藤麻理恵さん大変な額になりますね。

 

 

近藤麻理恵(こんまりさん)さんの片づけ名言集

最後に、シンプルにスマートにときめく生活を手に入れる為の近藤麻理恵さんの名言をいくつかご紹介して終わろうと思います。

 

 

 

こんまりさん哲学ですね!

 

 

 

 

ときめくものにだけ囲まれる生活にしよう!という提案ですね。

 

 

 

 

心にいい電気を発してくれるもの、という感じですかね。これを解いていくと、自分が何を好きで何がいらないかよくわかるようになるのかもしれませんね。

 

 

 

 

お花は大事なときめくものです。

 

 

 

 

捨てられない理由は

過去に対する執着と

未来に対する不安、しかない。

 

 

 

一番大切なものを探す旅が片付けだったのですね!

 

 

管理人kira2
管理人kira2

さて、適温じゃない季節にエアコンつけてやっつけちゃおう!

 

コメント