愛車はメルセデス!ベンツウーマン歴ある女性有名人・芸能人・女優

◆趣味・ペット

  1. ◆歌手【浜崎あゆみ】当然のメルセデス・ベンツ女子!SLクラス、マイバッハもかなわない「あゆ車」のド迫力とエネルギー/ベンツが愛車の有名人・芸能人Instagram画像
  2. ◆2008年 賞金女王プロゴルファー【古閑美保】3000万円で購入した愛車2009年式メルセデス・ベンツ女子!SL65AMGオープンをファンに譲るというインスタで大炎上/ベンツウーマン有名人スポーツ選手Instagram画像
  3. ◆女優【羽田美智子】は年齢30歳でメルセデス・ベンツ女子!560SLを愛車に/ベンツ女性有名人・芸能人・女優
  4. ◆タレント【YOU】は20代からずっとひたむきにメルセデスベンツ女子!(230E、500SL、280TE、500SL、280TE)を愛車に/有名人・芸能人・女優の愛車画像
  5. ◆歌手【夏木マリ】2014年 片側47個のスワロフスキーがついているメルセデスベンツ「Sクラスクーペ」お披露目会でカッコよく熱唱
  6. ◆女優【かとうかず子】は子供の成長と共に自身と愛車のデザインを変化させる大人のメルセデス・ベンツ女子!(Sクラス、190E、Eクラスステーションワゴン)を乗り換えて/ベンツウーマン有名人・芸能人・女優画像
  7. ◆若い頃から車好き!歌手【辺見マリ】アラフィフという年齢の時代に3台のメルセデスベンツ女子歴!(S320、S500L、S500)が困難を乗り越える希望だった/有名人・芸能人・女優画像
  8. ◆女子バレーボール日本代表【益子直美】自宅が港区になった時期にメルセデス・ベンツ女子!愛車をSLK230へ/ベンツウーマン有名人・芸能人・スポーツ選手
  9. ◆女子スピードスケート長野オリンピック銅メダリスト【岡崎朋美】もメルセデス・ベンツ女子!愛車E350をサッパリ乗りこなす/ベンツウーマン有名人・芸能人・スポーツ選手画像
  10. ◆女優【笹本玲奈】メルセデスベンツ女子目指してGLA-Classを試乗し、エンジン音の静かさと女性でも運転しやすいことをPR/ベンツウーマン有名人・芸能人画像
  11. ◆女優【とよた真帆】の愛車選びは恋人選びと一致?メルセデス・ベンツ女子280SL カブリオレ/ベンツウーマン有名人・芸能人
  12. ◆女優【杉田かおる】メルセデス・ベンツ引退、愛車のCクラスを自然農を習うために手放していた/元ベンツウーマン有名人・芸能人・女優
  13. ◆女優【高橋ひとみ】恋多き女はメルセデス・ベンツ女子!愛車(300E、E500 ステーションワゴン)も3番目。/ベンツウーマン有名人・芸能人・女優
  14. ◆歌手【岩崎宏美】ひとりになる時間も大事。成熟のメルセデス・ベンツ女子!(240D、E240、560SL)を愛車にしていた/ベンツウーマン有名人・芸能人
  15. ◆歌手・役者【ピーター】もメルセデス・ベンツ女子!?(280SL、280CE、A160)/ベンツウーマン有名人・芸能人
  16. ◆孤高の天才女性ロックシンガー【ジャニス・ジョップリン】死去する3日前の最期の歌声でメルセデスベンツを神様におねだり/ベンツウーマン有名人・芸能人・女子画像

◆歌手【浜崎あゆみ】当然のメルセデス・ベンツ女子!SLクラス、マイバッハもかなわない「あゆ車」のド迫力とエネルギー/ベンツが愛車の有名人・芸能人Instagram画像

 

2019年に第一子を未婚で出産していたということで、2020年は芸能人としてまたちょっと新しいスタートが話題となった浜崎あゆみさんです。

 

浜崎あゆみさんの全盛期には、私は同じように青春時代だったのにもかかわらず、何故か何一つ接点がなく、かすることもなかったため、あまり「時代の面白いエピソード」がありません(爆)

 


画像:https://taishu.jp

 

浜崎あゆみさんの愛用車はもちろんイメージ通り高級車ということで、所有していたのはメルセデス・ベンツSLクラスという情報です。

 


画像:https://car-moby.jp

 

意外と表に出てくる浜崎あゆみさんという女性は天真爛漫なようでいて、いつもこちらが想像する世界観や分かりやすい趣味をそのまま通してくれる安心感があるといった感じでしょうか。

 

そのきめ細かい気配りが長い間、日本のポップ歌謡曲の女王に君臨していた理由なのかもしれません。

 


画像:https://car-moby.jp

 

所有したことがあるもう1台はマイバッハと言われていますが、2014年にメルセデスのサブブランドとして復活した後のメルセデスSクラスMaybachではなく、その前の車両価格が4000万円以上した時代の高級車ブランド・マイバッハだったという情報でした。

 

ここまでオモシロい特記事項も全然なかったのですが、見つけましたよ!(笑)

その時代、浜崎あゆみさんのFANによる車がめちゃめちゃ話題になっていたという事を知りました!(今かw)

 

あゆ車!

 

キターーーーーーキタ――(゚∀゚)――!!

 

 

あゆデコトラまで登場!

 

すごいよなーw

 

やはり、当時の浜崎あゆみさんにはこれだけの人々を熱狂的にさせる程のエネルギーがあったということで、芸能人としてはホントに時代を担ってた歌姫」感のある歴史をお持ちでした。こういうのを見ると、私の知らないところで意外と平成もアツかったんだなと過ぎ去りし日々に郷愁を抱きます。

 

よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて・・・

 


画像:https://matome.naver.jp

 

次の輝けるステージへ。

 

浜崎あゆみさんをはじめとした高齢出産芸能人・有名人はコチラ

 

 

◆2008年 賞金女王プロゴルファー【古閑美保】3000万円で購入した愛車2009年式メルセデス・ベンツ女子!SL65AMGオープンをファンに譲るというインスタで大炎上/ベンツウーマン有名人スポーツ選手Instagram画像

 

2008年に賞金女王に輝いたプロゴルファーとして有名人の古閑美保さんは、自分へのお祝いとして2009年式のメルセデス・ベンツSL65AMGを愛車として購入しています。

 


画像:『GDOニュース』2009年4月28日

 

古閑美保さんが出演されたバラエティ番組『ダウンタウンDX』ではこの車が日本で2台目の注文だったことも明かし、賞金女王の貫録を薫らせていらっしゃいました。

 

 

なんとその価格
3000万円!

 

郊外の戸建て建売分譲住宅が買えてしまう金額です。

 


画像:https://geitopi.com/

 

ココまでは良かった(笑)

 

ところが2019年5月になり、古閑美保さんはこちらの愛車を手放す気持ちになったようで、長年大事に乗ってきた2009年式のメルセデス・ベンツSL65AMGを譲って欲しい人を募るべく、自身のInstagramに投稿をします。

 


画像:古閑美保公式Instagram

 

「大事に大事に乗ってくれる方」へ譲りたい。

 

これに対して、ファンをはじめとした古閑美保さんのInstagramを見ていた方々からは700件以上のコメントが寄せられたようです。

 

みんな、2008年賞金女王・古閑美保からのプレゼントだと勘違いしたからw

 

すると・・・

 


画像:古閑美保公式Instagram

 

おっと(笑)

 

これに対して、見ていた中のひとりからこのようなコメントが入ります。

ファンに売るって神経が考えられへん。足元見て高値で売る気やろ!ちゃんと安くしてやれや!

引用元:古閑美保公式Instagram内コメント

 

この方の言いたいことは分かります(笑)

 

3000万円もした車を、中古車として二束三文で買い叩かれるよりは、「賞金女王・古閑美保が乗ってきた愛車」という価値を乗っけて評価し、買ってくれる方に売却した方が高く売れるという考えが透けて見えるからです。

 


画像:『livedoorニュース』2018年11月3日

 

このあたりでUターンすればよかったものを、古閑美保さんは勝負師としての負けず嫌いが出てしまいます。

 

あなたみたいな考えの人には絶対に行きませんよ。私の思い入れの強い車ですし、意見が合わなければ売りませんので。私の事が大好きでこの車の価値が分かる人で、すべての条件が合わなければ手放すつもりはありません!

引用元:古閑美保公式Instagram内コメント

 

激おこ(笑)

 


画像:古閑美保公式Instagram

 

最後には古閑美保さんから終末感あふれるこの一言。

 

めんどくせーなーほんとに!
欲しい人はとっとと問い合わせてください。

引用元:古閑美保公式Instagram

 

どうやら堪え性が無いらしい(笑)

 


画像:alba.co.jp

 

負けず嫌いは試合だけでよかったのですが、このような痴話ゲンカをしてしまったために、
古閑美保さんは自分にはお金を使うが、人には与えない人としてスポーツ選手の年収の要となる名前の看板自体の価値を下げてしまいました。

 

高くついたね(;’∀’)

 

「損したくない」という価値観はしばしば同じようなシーンを演出する気がします。

 

昭和のお茶の間を温かな笑いで包み込んでいた萩本欽一さんは「損したくない」という人間の本能的な気持ちに対する名言を残しています。

 


画像:『お笑いナタリー』2020年1月23日

 

幸せになりたいと思うなら
進んで損をした方がいいの。
率先して損な役回りをすると、
誰かが幸運を持ってきてくれます。

萩本欽一

 

幸せになるには
美しい言葉遣いから練習だ。

 

◆女優【羽田美智子】は年齢30歳でメルセデス・ベンツ女子!560SLを愛車に/ベンツ女性有名人・芸能人・女優

 

ホンワカ癒し系の羽田美智子さんが若い頃芸能人としてデビューしたきっかけは、19歳の時に旅行会社に選ばれたことでした。その印象とは裏腹に実際はとてもアクティブな方で、車を「相棒」と語るほど運転も大好き。

 

 

かわいい~♡

 

芸能界デビューのきっかけは「占い師」の助言だったという不思議なエピソードをお持ちです(笑)

 

 

自分へのツッコミも素人とは思えない面白さ。

 

占い師の指示で錦織圭選手の追っかけし、結婚した!?どこの占星術?はこちらにあります。

 

 

羽田美智子さんの自動車好きは小学生の時からで、日々、車の広告チラシを眺めることを楽しみにする少し変わった女の子だったというお話をされていました。小学校の頃には一般的な車種の価格を既に把握していたそうです。

 

さらに高校生の夏休み17才の時点で教習所に行き始め、18歳になるや否や免許を取得したという執念とも言うべき車好きの経歴を持っています(笑)。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2017年12月30日

 

すごく
不思議な魅力のある女性w

 

数々の愛車経歴を持つ羽田美智子さんですが、初代愛車はショールームで一目ぼれした真っ赤なBMW325i

 

1999年30歳の時にはベンツウーマン歴となるグレース・ケリーが運転していた190SLへの憧れで購入したメルセデス・ベンツ560SLを所有されています。

 

 

●1999年(年齢30歳)メルセデス・ベンツ560SL

 

羽田美智子さんが30代の頃には弱い女性という印象になることを避けるかのように、イカツいカッコイイ女性であろうと車選びから頑張っていたと自己分析をしています。

 

 

ところが、突如その後イメチェンする時期が到来。

 

エレガントで当時世界で最も美しい車と言われたプジョー406クーペに乗り換えたところ、顔も見ていないのに「この車の持ち主の女性に会いたい」と言われることがあったという変わったご経験もされています。

 

羽田美智子さんには還暦を過ぎたらスポーツカーに乗りたいという野望もあるようです。

 

 

◆タレント【YOU】は20代からずっとひたむきにメルセデスベンツ女子!(230E、500SL、280TE、500SL、280TE)を愛車に/有名人・芸能人・女優の愛車画像

 

ちょっと驚きで意外だった生粋のベンツウーマンは芸能人のYOUさんです。YOUさんは18歳からモデルとして活躍し24歳の時のバンド「フェアチャイルド」のボーカルとしてその可愛さから爆発的な人気を獲得しました。

 

 

大活躍と大人気もあって、YOUさんは20代のころからメルセデスベンツを愛車にしています。YOUさんの可愛さとベンツウーマンだったギャップがかなり意外!

 

 

初代の愛車がこれよ?(笑)

 

当時のYOUさんがこちら↓

 

 

免許を取ってすぐに大竹まことさんが紹介してくれたのだそう。センスがぶっ飛んでるww

 

 

しかし、当時のYOUさんは古い車が故障するものと知らないで買ってしまい、よく壊れて困っていたというエピソードもありました。現在ではホスピタリティの溢れるミトさんのお店(後述)から購入し、いつもピンチには助けてもらっているとのこと。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2015年9月12日

 

<20代>
●メルセデス・ベンツ230E
●メルセデス・ベンツ500SL

<30代以降>
●メルセデス・ベンツ280TE
●メルセデス・ベンツ280TE
●メルセデス・ベンツ500SL
●メルセデス・ベンツ280TE

 

年齢不詳の若さで錯綜するけど

 

やっぱり感性が
ザ・バブル世代ww

 

◆YOUがメルセデスを購入するのはベンツ女子絶賛の「GARAGE310(ガレーヂミト)さん」のみ

 

YOUさんは本人曰く、さほど車好きでも運転好きでもないということでしたが、信頼できるお店である「GARAGE310(ガレーヂミト)」さんからいつも車はご購入されているそうです。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2015年9月12日

 

クラシックタイプのメルセデス・ベンツを専門に取り扱うお店だそうです。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2015年9月12日

 

■ホスピタリティー溢れるGARAGE310さんのページはコチラ(外部リンク)

 

 

YOUさんがもう一度欲しくなってしまった愛車はこちらメルセデス・ベンツ280TEでした。3回も繰り返し買っただけあるw とにかくこの車では子供を連れて湘南ばかり行っていたというお話がありました。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2015年9月12日

 

アクセサリーとかAMGとか嫌いなんだよw

とのこと。

 

湘南と言えば石原一家!お母さんが素敵だったお話はこちら

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2015年9月12日

 

70年代80年代のベンツが好きなYOUさんは、男性も古い自動車が好きで乗っているようなタイプの人がやっぱり好きだったと思い出を再生しながら熱く語っていました。昔の車には昔の思い出も乗っかっているようです。

 

◆歌手【夏木マリ】2014年 片側47個のスワロフスキーがついているメルセデスベンツ「Sクラスクーペ」お披露目会でカッコよく熱唱

 

2014年10月、メルセデス・ベンツ日本主催の「新型 Sクラス クーペ」のローンチパーティー「UNVEIL」において、芸能人で歌手の夏木マリさんがゲストとして登場し、サプライズライブで熱唱し、「Sクラス クーペ」18年ぶり復活に花を添えました。

 

ベンツ女子の
憧れとも言うべき存在感。

 


画像:『fashion-headline』2014年10月16日

 

なんと、専用LEDハイパフォーマンスヘッドライトには、片側だけで47個のスワロフスキークリスタルが搭載されているゴージャスなつくり。

 

 

もれなく瞬けるベンツ

 

これ以上、このゴージャス感に立ち向かえる有名人はなかなかいないように思います。夏木マリさんというと。けれどもこのカッコよさが一朝一夕で仕上がったわけでは勿論なく、

 

ジャニス・ジョプリンのような曲を歌いたかったが、そのような希望は叶えられず、デビュー当初は清純派アイドルとしてデビューしたという今から思うと意外なエピソードを持っています。

 

私が夏木マリさんの世界観らしくてとても好きな歌は「私のすべて」という1曲です。

 


画像:夏木マリ公式Instagram

 

そうよ私は
でたらめで 気まぐれで 生意気で
わがままで 贅沢で 気取り屋で
嘘つきで あやふやで いい加減

だけど私は愛されてる
それは私が綺麗だから

引用元:「私のすべて」/作詞小西康陽

 

歌詞も攻撃的だけど、聴くともっと殺傷レベルです。

 

かっこい~。

 

さて、車に戻って。こんなカッコイイ夏木マリさんに見劣りしない車種というのもなかなかなさそうですが、メルセデス・ベンツ「新型 Sクラス クーペ」の応戦もなかなか。

 

レーダーやカメラと連動した安全運転支援システムを、世界で初めて実用化した。

引用元:fashion-headline.com

 

とてもカッコいい者同士の激突が最高のコラボとなったようです。

 


画像:『fashion-headline』2014年10月16日

 

夏木マリさんが経営する「つるとんたん」の展開もカッコいいことになっているようです

 

◆女優【かとうかず子】は子供の成長と共に自身と愛車のデザインを変化させる大人のメルセデス・ベンツ女子!(Sクラス、190E、Eクラスステーションワゴン)を乗り換えて/ベンツウーマン有名人・芸能人・女優画像

 

かとうかず子さんは20歳でつかこうへいさんの舞台で芸能人としてデビューすると瞬く間に引っ張りだこの大人気女優への階段を駆け上がっていったという伝説を残す日本の大物女優さんです。

 


画像:https://mikano-kaiji.com

 

私の記憶が確かならば、かとうかず子さんが東国原英夫さん(当時はそのまんま東さん)とご結婚された時には、なぜこんな大物女優がこの人と!という「美女と野獣カップル」として大変注目されました。

 

なつかしい。

 


画像:https://girlschannel.net

 

そんなかとうかず子さんはデビュー翌年である21歳の時には初代愛車であるトヨタカローラを運転されており、そこからもずっと愛車と共に人生を過ごしてこられています。ベンツウーマンとしての愛車歴は次のようなものとなっています。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2019年5月18日

 

●1992年(年齢:34才)メルセデス・ベンツ Sクラス
●2001年(年齢:36才)メルセデス・ベンツ 190E
●2005年(年齢:45才)メルセデス・ベンツ Eクラスステーションワゴン

 

 

かとうかず子さん曰く、重くてデカくて世田谷区の道には不向きだったメルセデス・ベンツS。ということで小ベンツ メルセデス・ベンツ190Eに乗り換え、子供の幼稚園の送り迎えなどに大変重宝していたようです。

 

 

その後、少しお子さんが大きくなってからかとうかず子さんが次の愛車に選んだのは形が流線形でモダンなメルセデス・ベンツEクラスステーションワゴンでした。

 

 

かとうかず子さんにとって車は「わたし自身」であるそうです。つまり、ここまでのお話からすると、子供の成長に合わせてデザインを変えていくという事。やっぱり、さすがにしなやかでカッコいいお母さんですね。

 

与謝野晶子は13人子供を出産!ワンオペ育児の衝撃

 

⇒次ページ【辺見マリさん】の希望だったメルセデスベンツ~

◆若い頃から車好き!歌手【辺見マリ】アラフィフという年齢の時代に3台のメルセデスベンツ女子歴!(S320、S500L、S500)が困難を乗り越える希望だった/有名人・芸能人・女優画像

 

京都で生まれた歌手の辺見マリさんは若い頃に軽自動車の運転免許を取得し、愛車のホンダN360を運転して上京するというエピソードを持つほどの車好き芸能人です。

 


画像:『デイリー』2015年9月14日

 

その後、辺見マリさんは1969年(年齢19歳)には「ダニエル・モナール」で歌手としてデビューし、その翌年には大ヒットを飛ばして有名人となるという、歌手として大変運の強いスタートを切っています。

 

セクシー歌謡歌手として
芸能界で活躍。

 

その後、辺見マリさんは1972年に歌手の西郷輝彦さんと結婚し、一度は芸能界を引退しますが、二児を出産後の1981年に離婚、芸能界への復帰を果たします。

 

ところが離婚の影響もあってか、1988年頃からは「拝み屋」に洗脳され合計で5億円もの資産をつぎ込むという経験をしています。

 

 

そういうのは
弱ってるときにやってくる。

 

そんな波乱の人生の辺見マリさんですが、所有された車種は分かっているだけで計3台、いずれも40代後半から50代にかけて集中しています。

 

●1996年(年齢:46才)メルセデス・ベンツS320
●2001年(年齢:51才)メルセデス・ベンツS500L
●2005年(年齢:55才)メルセデス・ベンツS500

 

辺見マリさんは「自分にとって車とは?」という問いに対し、こう答えています。

 

車とは「希望」である。

 

◆ベンツ女子・辺見マリに「希望」を与えた車という存在とパンドラの箱

 

辺見マリさんのお話で、ギリシャ神話の中には有名な「パンドラの箱」についてのお話を思い出しました。

 

男性しかいなかった人間界へ人間への罰として送られた「パンドラ」は美と知性、素晴らしい歌声と癒しの力を与えられた魅力あふれる女性でした。ところが、それらの魅力と共に「好奇心」というものも同時に与えられていました。

 


画像:ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス作/1849‐1917年

 

パンドラの美しさに惚れこみ妻としたエピメテウスは、この世のあらゆる厄災が閉じ込められていた箱について「絶対に開けてはならない」と妻のパンドラに伝えていましたが、パンドラはその好奇心から開けてしまうというお話です。

 

そして、その箱を開けた途端、中からは人間を苦しめるありとあらゆる種類の苦難、病気、恨みつらみ、憎しみや悪だくみ等「悪」という「悪」が飛び出していき、人間界へあっという間に広がっていってしまいます。

 

そして、全ての悪が箱から飛び出して行ったあと、箱の底にはたったひとつ「エルピス(希望)」だけが残っていたというお話です。

 


画像:ニコラス・レニエ作/17世紀

 

エルピス(涙)

 

どう解釈をするかは人それぞれですが、「希望」はどんなにつらい状況に置かた時にも、自分の世界の色を一変させてしまう魔法の力をもつもの、自分に困難が降りかかった時にこそ「希望」を抱くことできっと乗り越えられる。そんな気持ちを抱かせるストーリーです。

 


画像:『日刊ゲンダイ』2016年2月26日

 

辺見マリさんにとっても、とても困難な時代が続きましたが、車に乗ることやその存在がこの先に続いていく未来へ「希望の光」を照らし出してくれていたのかもしれません。きっと子供たちの存在も大きな「希望」であったことでしょう。

 

 

◆女子バレーボール日本代表【益子直美】自宅が港区になった時期にメルセデス・ベンツ女子!愛車をSLK230へ/ベンツウーマン有名人・芸能人・スポーツ選手

 

元女子バレーボール日本代表選手として有名人となり、その可愛らしい立ち振る舞いがアイドル選手として注目され、引退後もスポーツキャスターやタレントとして活躍されている益子直美さんも車が大好きな有名人です。

 

 

けれども、初代愛車をお持ちになったのは益子直美さんが27歳の時のトヨタカローラということで、現役時代には日本を代表する選手として何か起こっては大変ということで自動車は運転されていなかったのかもしれません。

 

益子直美さんがベンツウーマンとなったのは32歳の時だったようです。この時期に自宅も港区になったという話でしたので、港区住民にもなっています。

 

 

1998年(年齢28歳)メルセデス・ベンツSLK230

 

なんか運転する姿も
とってもかわいらしい(笑)

 

 

とってもホワホワした雰囲気の可愛らしい女性・益子直美さんですが、やはり持ち前のガッツと方針を修正してくる力が並大抵ではないという意外なエピソードも別にお持ちです。

 

益子直美さんは過去にのたうち回るほどの痛みとして有名な「アニサキス症」との激闘を人生で2度も体験され、1回目の経験から2度目には方針を修正し「勝ち」を取りに行ったというさすがの日本代表のようなエピソードとなっています。

 

◆女子スピードスケート長野オリンピック銅メダリスト【岡崎朋美】もメルセデス・ベンツ女子!愛車E350をサッパリ乗りこなす/ベンツウーマン有名人・芸能人・スポーツ選手画像

 

過去合計5回のオリンピックに出場を果たし、益子直美さん同様、日本を代表する有名人女性アスリートである岡崎朋美さんは、1998年に開催された長野オリンピックに出場し、女子スピードスケートで銅メダルを獲得しています。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2016年12月17日

 

現役時代から運転する走り屋!?

 

益子恵美さんと異なるところは岡崎朋美さんは現役時代からかなり自動車を乗りこなされており、やはりスピード選手らしく「走り屋」的性質を若い頃から持っていたことを伺わせるところです。

 

女の子らしい可愛い表情とギャップのある愛車所有経歴をお持ちです。

 

そんな岡崎朋美さんの最初の愛車となったのは19歳の時に所有した三菱ギャランだったそうです。

 

 

桃の花のような笑顔
とのギャップがスゴイw

 

また、引退後の割と最近にメルセデス・ベンツを所有され、ベンツウーマンの仲間入りを果たしています。

 

●2014年(年齢42歳) メルセデス・ベンツ E350

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2016年12月17日

 

岡崎朋美さんにとって、車は「生活の一部」というきばらずに自然体のお付き合いであるところも、なんだかとてもカッコよくて女性にはなかなかないサッパリ感だなと感じます。

 

◆女優【笹本玲奈】メルセデスベンツ女子目指してGLA-Classを試乗し、エンジン音の静かさと女性でも運転しやすいことをPR/ベンツウーマン有名人・芸能人画像

 

メルセデスベンツGLA-ClassのPRとして、芸能人で女優の笹本玲奈さんが試乗し、乗り心地の良さを語っています。

 


画像:mercedes-benz.jp

 

スポーツカー初心者でも
運転しやすい車。

 

実際に運転をしてみるとエンジン音が静かなので、車内は私だけのプライベートな空間という感じがしてくつろげました。マニュアルモードやオートマチックモードでも運転できるので、スポーツカー初心者の私でも運転しやすかったですね。

引用元:mercedes-benz.jp

 

エンジン音が静かなので、
稽古場に最適!?

 

笹本玲奈さんは元々車が好きでドライブをしながら発声練習をしたり、ミュージカルの歌を練習したりしているそうです。

 

私の父親はメルセデスのクルマが大好きで、私が生まれる前からずっとメルセデスに乗っていたので、いつか私もメルセデスに乗りたいと思っていました。

引用元:mercedes-benz.jp

 

愛車はメルセデスではないけど
幼少期からベンツガールだった!

 

壇蜜さんの愛車バイクはこちら

 

◆女優【とよた真帆】の愛車選びは恋人選びと一致?メルセデス・ベンツ女子280SL カブリオレ/ベンツウーマン有名人・芸能人

 

高校在学中にモデルデビューを果たし、アニエスベーのモデルとしてパリコレでも活躍した後、22歳で芸能人、女優としてのフィールドも広げた女優のとよた真帆さんですが、

 

若い頃のいしだ壱成さんと年齢7歳差で交際していた「なぜ?」がずっと尾を引くミステリー感漂う芸能人女優さんでもあります。

 


画像:https://saisin-news.com

 

ネコだった疑惑w

 

そんなとよた真帆さんもアクティブな印象通りの車好きで、最初に持った愛車が女優デビューの翌年である23歳の時のジャガー XJ-S H.E.ということですから、スタートからだいぶオトコマエなスタートです。

 

これまでの所有遍歴を見てみてもあまりメルセデス・ベンツとの接点は多くありませんが、分かっている限りでは35才の時に一度だけベンツウーマン履歴があったようです。

 

●2001年(年齢34才)メルセデス・ベンツ280SL カブリオレ

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2012年10月10日

 

そんなとよた真帆さんが語る「車とは?」は

 

その時代ときの自分

 

だそうです。この言葉を聞くとやはり「恋人選び」とも何となくリンクしてくるお話となっていました。

 

 

◆女優【杉田かおる】メルセデス・ベンツ引退、愛車のCクラスを自然農を習うために手放していた/元ベンツウーマン有名人・芸能人・女優

 

1972年、僅か7歳という年齢で大人気ドラマ『パパと呼ばないで』チー坊役として子役デビューを果たした杉田かおるさんは、少女時代に芸能人の中でも群を抜く有名人となりました。

 

その後も杉田かおるさんは演技派女優としての活躍と、可愛い子役時代とは逆に破天荒な女性としての人生、歯に衣着せぬトークが人気となって年齢を重ねてもなおご活躍されています。

 


画像:https://young-days.com

 

杉田かおるさんの初代愛車は1983年(年齢18歳)の時の日産マーチ。それから様々なメーカーの様々な車種を愛車にしれ来られました。男性遍歴を見ているようです(笑)ベンツウーマンとしては42歳の時にメルセデス・ベンツのCクラスに乗られています。

 

 

●2007年(年齢:42才)メルセデス・ベンツCクラス

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2018年9月8日

 

しかし、ちょうどこの後の2011年に杉田かおるさんは「肉・酒・肉・酒・肉・酒」の生活から、野菜を取り入れた健康的な生活にするため、福岡糸島で自然農を1年間学ぶという機会に恵まれます。

 

学びに行くのに
畑にベンツも気が引けるので
エコカーに乗り換え。

 

そこでお師匠さんから虫も敵としない、仲良くやっていくという考え方を学んだことで、杉田かおるさんは次のような境地に辿り着いたそうです。

 

 

これまで人間の事も
敵だと思っていたけれど、

 

共存していくものなんだ。
人間も。

 

そこから杉田かおるさんは「争う」ということを辞めたのだとか。杉田かおるさんの若い頃からの振る舞いからは考えられないような革命的出来事と言葉です。

 

 

そして、種を撒く時も、お師匠さんに習って、こう思うようになったそうです。

 

 

ひとつは鳥たちのために
ひとつは虫たちのために
ひとつは人間たちの為に

 

清らかな水がこんこんと湧き出る泉のような女性へ辿り着いた杉田かおるさん。メルセデス・ベンツとはお別れしてしまったけれど、何だか優しいお顔になって素敵に年齢を重ねられている杉田かおるさんなのでした。

 

サーヤこと黒田清子さん(紀宮内親王殿下)の祈りはこちら

 

◆女優【高橋ひとみ】恋多き女はメルセデス・ベンツ女子!愛車(300E、E500 ステーションワゴン)も3番目。/ベンツウーマン有名人・芸能人・女優

 

高橋ひとみさんというと、1983年『ふぞろいの林檎たち』をはじめとしたその後のトレンディードラマ時代の先駆けともいえるバブリーな時代の下地を作った芸能人女優さんというイメージを私は持っていました。

 


画像:『ミドルエッジ』2016年11月28日

 

なんと
寺山修司の舞台に居た。

 

ところが意外なことに高橋ひとみさんのデビューのきっかけとなったのは、17歳の時に受けた舞台オーディションであり、それによって寺山修司さんから直々のスカウトがあったという加賀まりこさんと同じようなエピソードをお持ちでした。

 

その後、天井桟敷に在籍していたという意外な経歴もお持ちです。

 

加賀まりこさんの若い頃・寺山修司さんとのエピソードもこちら

 

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』2012年3月7日

 

高橋ひとみさんは『私をスキーに連れてって』でのセリカGT-FOURを勇ましく駆っているお姿もとても印象的でした。ガンガンスピーディーに運転するイメージがあるわけですが、ご本人曰く「運転はあまり得意じゃない」との事で外観の印象と中身のホンワカにどうやらギャップがある女優さんのようです。

 

 

車も大好きな高橋ひとみさんですが、ワインシャンパンも大好きで、お酒を飲むと「みゆき」という別人格が下りてくるという特殊なスキルもお持ちです。

 

 

高橋ひとみさんの50代で熟年結婚した旦那さんと別人格「みゆき」についてはこちら

 

初代愛車は19歳の時に所有したいすゞジェミニで、メルセデス・ベンツは20代と40代に2度お持ちです。

 

●1988年(年齢27才)メルセデス・ベンツ 300E
●2006年(年齢45歳)メルセデス・ベンツ E500 ステーションワゴン

 

高橋ひとみさん自身は「ポルシェが大好き」というお話です。でも、ベンツウーマン歴としてもこれまで2度メルセデス・ベンツを所有されており、最初にメルセデス・ベンツを所有した時期から、2度目の所有に至るまでの年月がだいぶ空いていることから、

 

「一周回って帰ってきた」という印象です。1周回って帰ってきて分かったこと、それが車に対する言葉としても刻まれています。

 

車とは3番目である。

 

 

おお!(笑)
しかし、これは決して「後回し」「劣位」という意味ではなく、男女関係においてもお互いがお互いを「3番目」と思っているくらいが最も双方にとって快適で、ほどほどに気を使い、使わず、結果大事にもでき、長続きするものであるのと一緒である気がします。

 

でも、旦那さんとはラブラブな様子の高橋ひとみさんでした。穴が開くほど見つめ合わない方がお互い安らげるという事なのかもしれません。

 

長く一緒に居たいなら「3番目」(仮説)

 

◆歌手【岩崎宏美】ひとりになる時間も大事。成熟のメルセデス・ベンツ女子!(240D、E240、560SL)を愛車にしていた/ベンツウーマン有名人・芸能人

 

岩崎宏美さんと言えば、「ロマンス」「聖母たちのララバイ」などの名曲でNHK紅白歌合戦になんと14回も出場した経歴を持つ、名実ともに昭和の芸能人の中でもトップに君臨する歌姫のひとりです。

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』

 

私事ですが、私の父が岩崎宏美さんの大・大・大ファンだったこともあり、私も岩崎宏美さんの名曲と共に父の運転する自動車に乗って育ったということで、勝手にご縁がある方だと思っている女性でもあります。

 

そんな(どんな?)岩崎宏美さんですが、初代愛車は1979年21歳の時に所有していたスバル レオーネ。その後、20代30代において合計3台のメルセデス・ベンツを愛車として迎えていました。

 

 

●20代 メルセデス・ベンツ 240D
●30代 メルセデス・ベンツ E240
●30代 メルセデス・ベンツ 560SL

 

岩崎宏美さんの愛車に対する価値観はこういったものでした。

 

唯一ひとりになれる
大切な場所。

 

さすが大人の女性といった貫禄ある一言です。

 

◆歌手・役者【ピーター】もメルセデス・ベンツ女子!?(280SL、280CE、A160)/ベンツウーマン有名人・芸能人

 

ピーターさんは17歳の時に映画『薔薇の葬列』で芸能人としてデビューし、同時にデビューシングル「夜と朝のあいだに」第11回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞するという華々しいデビュー経歴をお持ちの有名人です。

 

また、1985年には黒澤明監督の映画『乱』において、ストーリーにとって重要な役柄である狂言師役に抜擢されるという経歴もお持ちの役者さんでもありました。

 

 

そんなピーターさんが最初に購入された初代愛車は22歳の時に所有したBMW 2002。かなりの車好きで、思い出せない車種も含めるとこれまでに所有した愛車はナント40台を超える数になるそうです。

 

メルセデス・ベンツの保有履歴は、40台という履歴から考えるとさほど多くはなさそうです。

 

●1984年(年齢32才)メルセデス・ベンツ 280SL
●1984年(年齢32才)メルセデス・ベンツ 280CE
●1998年(年齢46歳)メルセデス・ベンツ A160

 


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』

 

過去の40台に及ぶ愛車保有履歴を見てみると、ピーターさんの場合、同じ車種が何台か続くことが多く、一見すると、「気に入ったらドドドとドハマりをして、ある日パッと飽きる」という情熱給湯器タイプなのか?と思いきや、ご本人の解説ではどうやらそうではないようです。

 

ピーターさんいわく、車検1年残しで次へ、でもやっぱりあの子はよかったなぁ~と思い返して、進化した次世代の同じ車種のクルマに乗り換えているから、前の男とヨリを戻しているわけじゃないのよ~、とのこと。

引用元:www.bs4.jp

 

どんな弁明なんだ(笑)


画像:『おぎやはぎの愛車遍歴』

 

そして、ピーターさんの車に対する言葉はとてもじわっと滲むものがある言葉となっています。

 

車とは
ひとり上手への入り口。

 

大人になると「ひとりを愛すること」が世界を愛することに繋がるのかもしれません。

 

 

◆孤高の天才女性ロックシンガー【ジャニス・ジョップリン】死去する3日前の最期の歌声でメルセデスベンツを神様におねだり/ベンツウーマン有名人・芸能人・女子画像

 

ジャニス・ジョップリンの名盤『PEARL』の中でも、アカペラで録音され、とびきりジャニス・ジョップリンのチャーミングな雰囲気が伝わってくる「Mercedes Benz(メルセデスベンツ)」という1曲は、

 

ファンでなくとも1度聴けば引き込まれる人懐っこさと愛らしさが伝わってくる雰囲気で、とても人気の1曲です。

 

 

「Mercedes Benz(メルセデスベンツ)」という曲はこんな歌詞で始まります。

 

Oh lord, wont you buy me a mercedes benz ?
神様、アタシにベンツを買ってちょうだい

My friends all drive porsches, I must make amends.
トモダチは皆んなポルシェなの、なんか哀しくなるでしょう?

引用元:『Mercedes Benz』歌詞 /訳詞:カタヤマミチロウ

 

実は、そんな風に歌っていたジャニス・ジョップリンの愛車もかわいらしいポルシェでした。ジャニス・ジョップリンが乗っていた愛車は1964年製の「ポルシェ356Cカブリオレ」

 

 

コンサートスタッフに依頼して描いて貰ったと言われている「宇宙」をテーマとするたったひとつの絵が愛車の外観を彩っており、孤独だったジャニス・ジョップリンにとって風景と時間を常に共にした最高の相棒でした。

 

 

2015年末にはジャニス・ジョップリンの愛車は日本円換算で約2億円超という価格で落札されました。オークションにて過去落札された356Cの中ではもちろん過去最高額の落札価格となり話題となりました。

 

 

事前予想の7000万円をはるかに超える3倍もの価格で落札されたことを考えると、いかに歌手・ジャニス・ジョップリンの人気が高かったか、彼女の歌声が多くの人々の心を掴み、時代を超えて愛されてきたかが伺えます。

 

人生を孤独と闘い続けたジャニス・ジョップリンのエピソードとは真逆の世界がここにはありました。

 

でも、結局
ベンツを愛車にはできなかったジャニス。

 

 

なぜなら歌った3日後に
この世を去ってしまったから。

 

「Mercedes Benz(メルセデスベンツ)」という曲は、1970年ジャニス自身によって録音され、それからなんとたった3日後にあたる1970年10月4日にジャニス・ジョップリン27歳という若さで亡くなってしまうという悲しいエピソードを持っています。

 

自然葬・散骨された有名人・芸能人・著名人はこちら

 

 

「Mercedes Benz(メルセデスベンツ)」はエネルギーに満ち溢れた天才ロック歌手・ジャニス・ジョップリンとしての歌声と、それとは逆に孤独を抱えて苦しみ抜いたひとりの人間としての儚さとが共存する中で、生涯最期の歌声となった特別な1曲となっています。

 

 

この曲の三番目の歌詞を、一般的なものよりももっとジャニス・ジョップリンの世界観がもつ色彩を大事にとてもうまく訳して表現して下さっているカタヤマミチロウさんの歌詞があります。

 

神様、夜の街を まるごと・・・ちょうだい
「愛してる」って言うんならさ、お金なんかいらないでしょう?
人生は短くて「二回目」なんか、ない

だから神様
夜の街をまるごと ちょうだい

引用元:『Mercedes Benz』歌詞 /訳詞:カタヤマミチロウ

 


画像:https://fashionpost.jp/news/76650


ひょっとすると
ジャニスは
ベンツではなくて
夜の街を貰ったのかも?しれません。

 

不動産賃貸・大家業、オーナー業の芸能人はこちら

 

コメント


Warning: Use of undefined constant ADSENSE_SCRIPT_CODE - assumed 'ADSENSE_SCRIPT_CODE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kira3/orionfdn.org/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp/footer-javascript.php on line 17
ADSENSE_SCRIPT_CODE
タイトルとURLをコピーしました