南野陽子が夫・金田充史の横領容疑愛人問題でも離婚しない理由が尊い

◆結婚・離婚・夫婦・旦那・家族

南野陽子さんの熟年婚をした結婚相手である旦那の金田充史氏ですが、様々な問題を次々に抱えている状況が続いています。

今回は南野陽子さんの夫の過去の金銭トラブル、横領、暴力、愛人隠し子の養育費トラブルや前妻の子供などの女性問題、南野陽子さんの父親母親との関係を踏まえ、結婚観について調べました。

◆元・スケバン刑事の南野陽子が、2017年も結局離婚成立しなかった!熟年結婚した旦那・金田充史氏ってそんなにスゴイ職業経歴の夫なの?画像

 

1985年にデビューして間もなく、ドラマ『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で2代目・麻宮サキ役を演じたことで一気にアイドルとして人気を集めた南野陽子さん。

 

 

『おまんら、ゆるさんぜよ』

 

若い頃の南野陽子さんは、とても結婚願望が高かったようでしたが、実際にご結婚されたのは2010年、43歳の時でした。交際半年での「電撃結婚」でした。

 

結婚が決まった際にはハリーウィンストンの婚約指輪を披露していましたが、南野陽子さんのカードから代金が支払われていたことが分かっています。

 

◆2010年(年齢43歳) 南野陽子が結婚相手に選んだ年下旦那・金田充史氏の職業経歴は人材派遣会社「マリオット」の経営者でセレブ婚?夫の国籍は韓国?和歌山出身の剣道部 画像

 

南野陽子さんの旦那となったのは金田充史さんという年下男性でした。結婚当時、南野陽子さんは43歳、旦那さんは39歳でしたので、4歳年下ということになります。

 

 

結婚発表を行った当時に公表された、南野陽子さんの夫の職業は「人材派遣会社の経営者」。実際、当時、金田充史さんは「株式会社マリオット」という会社を経営されていました。

 

「株式会社マリオット」は2004年に設立した会社で、物流事業、派遣事業、医療派遣、食品事業で展開していた会社で、南青山に本社を持ち、横浜、埼玉(本庄・川口)、神戸、和歌山、岡山と全国に展開していました。2007年4月期には9億円の売上高の実績がありました。

 

セレブ婚!と言われていた。

 

しかし、その会社は2010年に入籍する段階までに倒産・・・。会社を清算する際にかかった費用「5億円」について、妻である南野陽子さんが借金返済のためにお金を出されたという情報があります。

 

調べていくと、結婚発表の2010年当時には、既に「株式会社マリオット」は破綻していたのではないか?という情報もありました。

 

となると、セレブ婚どころか、結婚相手は

 

●借金5億円つきの無職の39歳

 

だったということになります(;’∀’)

 

また、経営が不安定だった時期が続いていたことからか?金策で詐欺まがいの商売に手を出したために結婚以前からトラブルも多発していたという情報が絶えなくなります。

 

「韓国で事業を持っている」「韓国でもトラブルを抱えている」「金田」という姓が在日韓国人なのではないか?という話もその延長線上で噂となりましたが、実際に裏付けとなるものがあるわけではないようです。

分かっていることは、和歌山県出身で出身高校がPL学園剣道部に所属していたというプロフィールです。

 

しかし、結婚後から次々に出てくる事業に関する金銭問題と元妻との養育費・住宅に関するトラブル、愛人の発覚に愛人との間の子供に関する問題

 

ナンノとの結婚後
地引網のようにあがってくる
逸品ぞろいの問題の数々…。

 


画像:バス観光マガジン

 

大漁だあー。
どばばばば。

 

 

◆南野陽子の夫・金田充史氏の銀座のクリニックや女性をめぐる金銭トラブル経歴がスゴイ?過去にはフライデーによって多額の金銭搾取が報道

 

結婚直後には、南野陽子さんの夫・金田充史さんがエステ関係の会社から「約4億9000万円」という額の多額の金銭を搾取した疑いが報じられることになりました。

 

「株式会社マリオット」を破綻させた後、南野陽子さんの夫・金田充史さんは2017年7月の銀座の医療法人であるクリニック立ち上げ期から事務局長として経営にも携わっています。

 

これでめでたく人生再出発か?

 

と思われたものの、その後も立て続けに大きなトラブルを起こしていくことになります。

 

磯野貴理子さんが再婚した問題夫との結婚離婚はこちら

 

◆金田充史氏の結婚歴が明らかに。南野陽子の旦那となる3か月前まで前妻と子供2人がいた。

 

金田充史さんのトラブルには、「女性」「お金」が多く関わってくる傾向にあります。

 

 

南野陽子さんとの結婚のわずか3か月前までには、南野陽子さんが知っていたかどうかは不明ですけれども、金田充史さんには前妻が居ました。そして、その前妻との間に2人の子供もいたということが分かっています。

 

 

◆2015年 南野陽子の旦那・金田充史氏が銀座のクラブに売掛金500万円のツケを残し、結婚を約束したホステスを不倫の末妊娠させていたことが発覚。隠し子の子供の養育などをめぐり裁判に発展

 

そして、最初に表面化したのは南野陽子さんの旦那・金田充史さんの次の「女性問題」でした。

 


画像:twitter

 

愛人と隠し子!?

 

2015年6月の「金田充史さんの愛人スクープ報道」の前日には、南野陽子さんは『徹子の部屋』に出演され、世間の期待に応えるべく(?)新婚ホヤホヤで幸せいっぱいというコメントをされていました。

 

いいなぁって思います。ひとりじゃないっていうのが。
(自分の)家族にも優しく接してくれて
引用元:https://news.careerconnection.jp

 

この時にはすでに、翌日に報道される夫の愛人・隠し子騒動について知っていたはず・・・と考えると、さすがに「元・スケバン刑事」麻宮サキ!としか言いようがありません。

 

 

気丈に振舞う、
さすがの女優歴。

 

元スケバン刑事で共演した相良晴子さんの現在・ハワイ島オフグリッド生活はこちら

 

一方、南野陽子さんの旦那の「愛人・隠し子」問題について調べていくと、ちょっとやっぱり色々な問題を抱えている男性であることが浮き彫りとなっていきます。

 

 

銀座では有名な
「ヒモ男」だったらしい。

 

金田充史さんは昔から大金を使うわけではないのにもかかわらず、「天性のホスピタリティ」で女心を掴んでしまう男性であるという話が出てきます。

 

南野陽子さんと結婚してからは、毎月銀座で200万円弱の金銭を使い込み、30代の高級クラブのママM子さんにどっぷり、その女性との間に2015年9月に女児も生まれているようです。

 

しかもクラブ関係者の話によると、あろうことか、その愛人M子さんとの間の子供ができたのも金田充史さんの強い希望だったとか…。

 

「南野陽子さんとは離婚する」金田充史さんから説得され、産婦人科にまで一緒に行って「子作り」を決行。南野陽子さんと離婚し、自分と再婚するという話が合ったためにM子さんは出産したという話まで出てきました(;’∀’)

 

 

でも、どうやら
彼女だけの話ではなかった様子・・・。

 

彼女に『子供を産んでくれ!』と迫っていた話を聞いているクラブ関係者は、何人もいますからね。

引用元:2015.7.8 exciteニュース

 

その銀座高級クラブのママだったM子さんとの間の信頼関係も、店への約500万円のツケ不払いを巡って、とっくに関係が壊れているという話でした。

 

M子さんの出産後には一転、南野陽子さんとは別れない、認知もしないと言い出したという話です。愛人であるその女性は彼を見限って別れ、シングルマザーとして生きていく決意をしたとも言われていました。養育費すら払わない・・・。

 

情報を見ていく限り、

元妻・愛人・南野陽子・・・と
彼と関わった女性は
誰1人幸せになっていないという

すさまじいダメ男っぷりを残しています。

 

案の定、
愛人が南野陽子さんの夫を
養育費問題で東京地裁に提訴。

 

訴えられて、養育費2000万円を支払うことになったとか。

 

 

そして、この養育費問題、どこがスゴイかというと、南野陽子さんの旦那と愛人M子さんの間のトラブルかと思いきや、愛人はどうやら南野陽子さんの夫に金銭がないことを承知の上で起こした模様・・・。

 

つまり、形を変えた南野陽子さんに対する養育費請求となっているようなのです。

 

ところが。
これだけじゃなかったw

 

愛人M子さんは出産後、記者の取材に対し、このような発言をしているのです。

 

いえ、彼のことは信じています。とても幸せですので、放っておいてください
引用元:exciteニュース2015年9月29日

 

わお。

 

さらに、その取材記事(『週刊実話』)によれば、M子さんは周囲にこのような話を漏らしているという話もありました。

 

最近彼女は『彼は家族にも優しくしてくれるし、子供も大切にしてくれる』『結婚するよりも女に生まれて、無事に彼の子供を出産できただけで十分幸せ』と周囲に漏らしているという。
引用元:exciteニュース2015年9月29日

 

幸せを強調。

 


画像:twitter/https://twitter.com/MImam1112/status/988351726351663104?s=20

 

おまんら…
許さ・・・ん…ぜよ??

 

過去には別の女性からの恨みつらみで、金田充史さんのスクープ写真が流出する騒ぎもあり、最終的には愛された女性からも多く見限られている経歴もあるとみられていますが・・・。

 

でも、それだけ多くの女性の
心を掴んできたのも確かと言えそう。

 

愛人・隠し子騒動後も、南野陽子さんもなかなか目が覚めないご様子。

 

南野は「信じられません」「真実はいずれわかると思います!」と夫をかばい続けた
引用元:exciteニュース2015年7月8日

 

 

さすが
「芸能界一、男運がない女優」
という異名を持った元アイドルであります。

 

南野陽子さんは次々起こるトラブルに際し「夫を信じています」「妻の私が信じてあげなければ」という言葉を繰り返し述べます。

 

 

しっかり者の妻も
愛人も、
不思議とダメ男を信じ続ける構図。

 

どうやってかき集めたのか、金田充史さんの膨大な銀座高級クラブの飲み代は全額完済されているというお話ですので、ここにもおそらく南野陽子さんが協力したのだと思われます。

 

立派というべきなのか。。。

 

余談ですが、南野陽子さんと金田充史さんの間にお子さんはいません。

 

萬田久子さんの事実婚の夫と余命宣告後の愛人・隠し子の発覚はこちら

 

 

◆2017年末 南野陽子の旦那・金田充史氏が経営に携わった銀座のクリニックで9000万円の使途不明金が発覚?業務上横領で刑事告訴へ!?病院も閉院。

 

2017年の末になると、南野陽子さんの旦那の金田充史さんに「業務上横領」の話が持ち上がります。

 

 

A医師が診療する銀座のクリニックの金銭管理を任されていた金田充史さんが、その金銭を引き出して使いこんでいたということが発覚します。使途不明金の額は当初1億8000万円とも報道されました。

 

お、横領だと(;´∀`)??

 

A氏が事務長を務める東京・銀座のクリニックで、1億8千万円の使途不明金が発覚。お金の管理はA氏が任されていたが、開業から3カ月で支払い督促の通知が次々と届くように。クリニック側はA氏を業務上横領で刑事告訴し、民事でも損害賠償請求を起こす予定だという。

引用元:女性自身

 

具体的には、次のような未払いが明るみとなっています。

 

・内装工事費300万円
・家賃の未払い分500万円
・日本政策金融公庫からの借入金1500万円の返済
・医療機器のリース代1800万円
・非常勤医師の給与500万円
・社員の年金掛金
・A医師の給与

 

 

そろそろ本気で
ヨーヨー出してくれナンノ!

 

その他にもこれまでに、他人のクレジットカードの不正利用で被害者から訴えられていたり、複数の金銭トラブルに巻き込まれた被害者の存在が分かっており、「金田氏に金を騙し取られた」と訴えている状況であるとメディアは伝えています。

 

これまで金田氏は、さまざまな人間から総額で億単位の金額を詐取してきたと見て間違いない。首が回らなくなると、次のターゲットを見つけて金銭をせしめては、返済に充てるという“自転車操業”を続けていたんです
引用元:『exciteニュース』2018年4月3日

 

2018年1月にはA医師のクリニックは閉院へ追い込まれています。

 

また、A医師の「銀座のクリニック」だけではなく、「埼玉のクリニック」でも4000万円の横領が発覚したようで、「業務上横領」金額9000万円という内容でA医師は告訴しています。

 

 

けれども、この件を金田充史さんに問うと、このような返答があったことも非常に奇妙なこととなっています。

 

「Aさんは、私やスタッフが知らないうちに、勝手にクリニックの閉院届を出しているんです。こちらが負担した病院運営費用の負担金だってあります。損害賠償請求を含めて検討しています」(金田容疑者)

引用元:『週刊FLASH』2018年3月20日

 

完全に
ヨーヨーの出番のはず。

 

 

シャキーン!

 

相良晴子さんの「ビー玉のお京」だった若い頃はこちら↓

女優・相楽晴子昔若い頃~経歴に浜田と木村一八!病気が実質引退理由?
相楽晴子さんは昔若い頃に『スケバン刑事』などの作品に女優として出演経歴を持っていましたが突如実質引退で渡米をされました。その理由は病気とも浜田雅功さん、木村一八さんとの昔の出来事が原因とも言われています。真相はいかに?

 

◆2018年2月 南野陽子の夫・金田充史氏が経営する銀座のクリニックで従業員男性に竹刀などで暴行した疑惑が浮上。全治2週間のケガ、3月傷害容疑で書類送検・逮捕へ

 

2018年2月、間髪入れずに今度は南野陽子さんの旦那・金田充史さんが、経営に携わっていた「銀座のクリニック」の男性従業員に暴行を加えたというニュースが報道されました。

 


画像:『FLASH』2018年4月4日

 

そして4月には、今度は雑誌『FLASH』南野陽子さんの旦那が傷害容疑で3月末に書類送検された」という衝撃的な内容を報告しています。

 

男性の告発(『FLASH』2018年3月20日号)によると、殴る蹴るは日常茶飯事で、次第にエスカレートし、傘の先で胸を突いたり、竹刀で叩かれたり、無理矢理丸刈りにされたり、と約1年間に及び暴行を繰り返される大変な目に遭っていました。

 

竹刀って、確か
PL学園では剣道部出身・・・。

 

 

警察署に被害届を提出した際には、全治二週間の大ケガということで、ケガ以外にも精神的なダメージもあり、さらには3か月ほど給与も未払いが続いていたという最悪の状況でした。

 

結局、2018年3月26日には金田充史さんは男性従業員への暴行傷害で書類送検され、50万円の罰金刑を受けています。

 

 

⇒次ページ【衝撃!問題夫は南野陽子さんの父親の介護費用も横領。それでも離婚しないのはなぜなの??】

コメント

タイトルとURLをコピーしました