おすすめ記事

落合博満と信子の息子・落合福嗣が悪童~結婚し妻子を得て声優へ画像

おすすめ記事

落合博満の息子・落合福嗣の子供の頃の悪童伝説!嫁と結婚し声優へ!いじめ復活に父と子育て母・落合信子

 

今回は現役野球選手時代に三冠王を獲得し、名監督としても偉業を残した落合博満さんと落合信子さんの長男の息子である落合福嗣さんの子育てについて、

また落合福嗣さんの子供時代からの悪童伝説~いじめ、結婚、お嫁さん、子供、声優という職業に就いてからのご活躍などをまとめました。

おすすめ記事

◆1987年8月 父親・落合博満と母親・信子夫人の息子・落合福嗣が待望の長男として誕生!別の子供の名前の候補があった?体重は?画像

 

1987年8月、プロ野球選手の落合博満さんと落合信子夫人の間に待望の長男・落合福嗣さんが生まれました。その時の落合信子夫人の年齢はなんと43歳という高齢出産として大変話題となりました。

 


画像:http://www.central-dragons.com/archives/17759360.html

 

生まれた時の体重は

3330g!

 

と、なかなかのしっかりサイズに生まれた落合福嗣さんでした。

 

落合福嗣の父・落合博満と母・落合信子の結婚物語、高齢出産のお話はこちら

落合博満と信子の息子・落合福嗣が悪童~結婚し妻子を得て声優へ画像
落合博満さんと落合信子さん息子である落合福嗣さんの悪童と呼ばれた子供時代、現在では結婚されお嫁さんを貰い、自身も父親になって娘も誕生!声優として活躍されています。学生時代の壮絶ないじめ体験を乗り越えさせたのは父母の子育てだったようです。

 

◆息子(子供)の名前は父親・落合博満の考えで「聖徳」になりそうだった!生後7か月でCMデビューを果たす

 

落合博満さんと落合信子さんの息子・落合福嗣さんの名前は元々は「落合聖徳」になりそうだったというエピソードがありました。

 

今後1万円札より高額の紙幣は出ないだろう。だから、聖徳太子から名前をもらおう
引用元:ミドルエッジ

 


画像:ミドルエッジ

 

オレ流にもほどがあると思いますが、子供には「お金に困らない子供」になって欲しいという想いが大きかったようです。

 

そういった父親としての考えもあったからなのか?落合福嗣さんが生後7か月という時にはなんと既にCMデビューを果たしています。子役スター誕生になるのか??といった様相でした。

 

おすすめ記事

 

◆落合博満と信子夫人の長男(息子)落合福嗣の子供時代のプロフィール!昔はガンダムファンの悪ガキの悪童伝説?父親超えの身長 画像

 

落合博満さんと落合信子夫人の息子として愛知県名古屋市で誕生した落合福嗣さんは東京都ですくすくと育ち、1990年代には頻繁にテレビに出演するような機会もありました。

 


画像:http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/6825950.html

 

なかなかの貫禄(笑)

 

誕生後からまるまるとした若干肥満児気味の印象のする落合福嗣さんでしたが、大人になってみるとその身長は、プロ野球選手で父親である落合博満さんをゆうに超える185㎝の巨体へ成長します。(落合博満さんの身長は178㎝)

 

名前:落合福嗣(おちあいふくし)
出身地:東京
生年月日:1987年8月20日
血液型:O型
身長:185㎝
所属事務所:青二プロダクション

 

幼少期の落合福嗣さんにはもっぱら「悪童伝説」があり、その理由として現在でも語られていることとしては、三冠王に輝く落合博満さんの息子として出演したにもかかわらず、

 

テレビでもやりたい放題で、共演した大人のタレントさんに対しても「タメ口」を叩き、とにかくやんちゃふてぶてしい態度が目立っていたようです。(視聴者談)

 


画像:https://anabre.net/archives/post-24154.html

 

この頃は顔つきも
どことなく憎まれっ子タイプの様相。

 

◆①スポーツ紙の番記者やファンにイタズラを繰り返す/落合福嗣の子供の頃の悪童伝説画像

 

※ここからの悪ガキ伝説はメディアや噂で語られていたものを集めたもので、事実かどうかは不明ですので、あらかじめその旨 お読みください。

 

落合福嗣さんの幼少期は父親の落合博満さんもまだ選手として現役世代であり、子供のころから限られた休み以外には母・落合信子さんと二人で過ごす生活でした。

 


画像:https://sandora1809.com/archives/2662

 

しかし、父親の落合博満さんと一緒に居られるせっかくの休みにも一緒に外出をすればスポーツ紙の番記者ファンに追い回されてしまい、父と子の休日を頻繁に邪魔される状況でした。

 

子供ながらに彼らは「敵」に見え、落合福嗣さんはあらゆるイタズラ、嫌がらせで父・落合博満さんを彼らから遠ざけようと必死だったようです。

 

その方法がかなりヤバい。

●スポーツ紙番記者を蹴り飛ばす
●自宅に取材に来る記者の私物を隠す
靴にアイスを詰める

 

こんな風に、「ザ・悪ガキ」というイタズラを落合福嗣さんは繰り返していたそうです。

 

また、報道陣と2世として野球をする時には「ボクをセーフにするんだよ?わかった??」とマイルールをごり押したり、機嫌を損ねてしまうと「もうお前には情報やんない」などと言い出すなど、大人を大人と思わない振る舞いが目立ったようです。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

父親・落合博満さんからも苦情w

成人しても父親の荷物も取ってあげない息子に(;’∀’)。基本的に体育会系で生きて行くのは難しそうな素質を感じます。

 

 

◆②内田恭子をはじめとする美人女子アナに「ボクのパパは三冠王なんだぞ!」を絶叫し、父親・落合博満の名前を出しセクハラ行為のいたずら/落合福嗣の子供時代の悪童伝説

 

また、落合博満さんの息子だからかどうかは分かりませんが、落合福嗣さんは子供ながらに「きれいなお姉さん」は既に大好きであり、テレビ番組の撮影などでテレビ局を訪れると、

「ボクのパパは三冠王だぞ!」と叫び女子アナのスカートに潜り込んだり、胸を触る、揉むなど、

これもまた「ザ・悪ガキ」としか言いようのないいたずらを繰り返していたようです。

 


画像:http://entapple.com/announcer/freeannouncer/uchidakyouko/

 

特に内田恭子がお気に入りだった?

 

フジテレビの大人気女子アナウンサーの内田恭子さんも当時、落合福嗣さんの悪ガキ・セクハラ被害に遭われているという情報があります。落合博満さんの息子だから大きく言えないw

 

余談ですが、落合福嗣さんが結婚した奥様(後述)は何となく雰囲気が内田恭子さんと被ります。

 


画像:http://buzzviber.com/1470.html

 

三つ子の魂百までw

 

◆③テレビ共演の芸能人・とんねるず木梨憲武からもクソガキ認定/落合福嗣の少年時代の悪童伝説

 

当時人気バラエティ番組だった『生でダラダラいかせて』に出演の際にも、出演者や関係者に生意気な悪ガキとして暴言を放ち続け、温厚な性格のとんねるず木梨憲武さんからも落合博満さんの息子・落合福嗣さんはこんな風に言われています。

 

落合さんの息子じゃなかったら、引っ叩いてるところですよ(笑)
引用元:ミドルエッジ

 

 

それだけでなく、ダチョウ倶楽部にも「もっと面白いことをやってみろ」と上から目線で命令する姿、肩を組もうとしたナイナイの岡村さんに対し、「誰に肩組んでんだよ!」、とんねるずの石橋さんには「何めし食ってんだよ!」と一喝するといった姿が少年時代の落合福嗣さんにはあったそうです。

 

また、情報によると、テレビ放送中にテーブルで放尿し、全国放送されたこともあるとか(;’∀’)

 

なかなかクソガキw

 

◆④家族でテレビ出演ボーリング大会で泣きじゃくりゴネまくる昔の姿/落合福嗣の小学生時代の悪童エピソード画像

 

有名人家族のボーリング対決のテレビ番組企画の中では落合博満さんの息子である事をいいことに落合福嗣さんは「ストライクとったらなんかくれるの?」と自ら番組側にたかり始め、

 

 

その商品欲しさからかマイルールで何度も自分だけ投げなおし、それでもストライクが取れないことで商品獲得できない事に対して泣きじゃくってゴネまくるという事故も起こしていたようです。

 

最後には「こんな難しいレーンがおかしい!」と番組スタッフに対してブチ切れるというまさかのビッグな醜態をさらしています。

 

何というか・・・我欲のまま突っ走る少年。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

成人を過ぎても、暫くは父親・落合博満さんにたかる息子をやっていた落合福嗣さんです。

 

 

◆⑤落合博満監督、松坂大輔選手にまで暴言と横暴な態度/落合福嗣のクソガキ伝説

 

少年時代の落合福嗣さんは無敵だったようで、松坂大輔選手に対しても「松坂、大人になれ!」と発言。

 


画像:https://baseballking.jp

 

さらに父親の権力を使い、巨人と中日の選手をパシリに使わせていたという情報や父親の落合博満監督に対しても「中日の監督なんかやってないで僕の専属コーチになってよ!」と発言するなど、

 

子供であることをいいことに、落合福嗣さんはどこまでも暴言を吐く状況が続いていたようです。

 

浜田雅功さんと小川菜摘さん夫婦の息子の子育てはこちら↓

浜田雅功と小川菜摘の子供が有名?息子にハマオカモト次男は?家族写真
芸能界イチのオシドリ夫婦といえば、お笑い芸人の浜田雅功さんと小川菜摘さんご夫婦が有名ですが、ご夫婦の幸せ家族の強い絆としたものはお二人のお子さんである2人の息子さんの存在とご夫婦で共闘した子育てが大きかったようです。

 

◆⑥放送事故寸前!デパート現金バラマキ映像がテレビ放映され落合博満と落合信子の息子の子育てに対する批判が炎上/落合福嗣の昔の悪童エピソード画像

 

次はもはや放送事故とも言うべき状況のような気がしますが、落合福嗣さんが父・落合博満さんとデパートを訪れるという光景がテレビ放送されました。

 

 

その際に、落合博満さんが持っていたお札の束を息子の落合福嗣さんが取り上げなんとパアっとばら撒くというシーンが放送されてしまったそうです。

 

この放送を境に落合福嗣さんが落合家で甘やかされて、ワガママ放題に野放しに育てられているという視聴者からの物凄く大きな教育批判に発展してしまったようでした。

 

 

この後にはもちろん母親の落合信子さんから落合福嗣さんはかなり強く叱られたようです。

 

それにしても
悪ガキにもほどがある・・・。

 

 

やはり、父親・落合博満さんが日本野球界で歴史に残る名選手という事で、小学校でも周りから常に注目されており、さらに本人も有名な芸能人たちと並んでテレビ出演などを重ねることで、

 

落合福嗣さんだからという事ではなく、ちょっとした勘違いも子供ですからあったとしてもおかしくはありません。一方で、ガンダムを親子で愛する純粋な心もあったようです。

 


画像:シネマトゥデイ

 

ただ、昭和の悪ガキを知っている私としては、このくらい威勢の良い、伸び伸びした子供に育ててやるのも親として立派、という気がしてくるのですが、世間の目はちょっと違ったようです。

 

いつ時の頃からか
周りから

妬みの対象にされてしまうことに・・・。

 

おすすめ記事

 

◆2004年(年齢17歳)息子・落合福嗣が国士舘高校野球部時代に父親・落合博満が監督として中日ドラゴンズをリーグ優勝へ。祝賀会ビールかけに出席し事件となる 画像

 

2000年に国士舘中学校へ入学した落合福嗣さんは、軟式野球チームである「世田谷ウイングス」の大型内野手として活躍をしていました。その後、2003年には国士館高校へ進学し、野球部の部員として所属します。落合博満さんの息子として、落合福嗣さんは父の背中を追いたい気持ちがあったと思われます。

 

同年、父親の落合博満さんは10月に3年契約で中日ドラゴンズの監督に就任し、監督として新たなステージに立ちました。

 

 

落合博満さんは2004年のシーズン入り前にはこのような強気の公約中日ドラゴンズの監督して掲げていました。

 

この1年は補強を凍結し、個々の選手の能力を10%底上げして日本一を獲る。
引用元:Wikipedia

 

2004年落合福嗣さんの父親である落合博満さんは、監督就任初年度にして中日ドラゴンズリーグ優勝に導くという大快挙を達成します。

 

日本一は惜しくも逃したものの、
就任一年でのリーグ優勝は大快挙。

 

 

名監督・落合博満の誕生となりました。

 

ところが。

 

中日ドラゴンズのリーグ優勝決定後のビールかけでまさかの事件が起こります。

 

 

リーグ優勝を決めた中日ドラゴンズの優勝祝賀会には落合博満監督はもちろん、妻の落合信子さん、息子の落合福嗣さんも母に誘われてビールかけ」に参加。

 

このことがテレビ中継をされたことで発覚し、「未成年で国士館高校野球部に所属している」ことから、後々、日本高等学校野球連盟(高野連)より、親子で「厳重注意」を受けるという事態に発展しました。

 

おおごと。

 


画像:http://2chart.fc2web.com/ochiaigundam.html

 

ガンダム禁止では済まない事態。

 

この事態があってなのか、落合福嗣さんは高校時代に野球から離れるという人生選択をしています。落合博満さんの息子として生まれ育ちながらこの選択をするのは落合福嗣さんにとってもとても大きな決意になっただろうと想像します。

 

 

◆落合福嗣は子供時代から父親・落合博満の息子であることから壮絶な七光り「いじめ」にあっていたことを作家になって吐露。野球を諦める

 

野球を諦めた理由として、輝かしい父親・落合博満さんの活躍と偉業の歴史の裏側で、息子・落合福嗣さんはというと親の七光りで注目を集めてきたことに対する妬みなどから壮絶ないじめに遭っていたようです。

 


画像:ミドルエッジ

 

父親の落合博満さんも母親の落合信子さんも息子には父親と同じプロ野球選手の道を歩んで欲しいという希望がありましたが、あまりにも大きないじめにあった事から、その道を諦める選択をしています。

 

中学生時代に遭ったいじめについて、落合福嗣さんは作家として『フクシ伝説 うちのとーちゃんは三冠王だぞ!』という自伝を2010年10月の集英社から出版して語っています。

 

ボク、子どもの頃から世間では「悪童」って言われてたみたいだけど、実際は周りから相当、イジメられてたんだよね。中学時代には野球チームの先輩OBから大けがするほどの暴力を受けてたんだよ。
引用元:『フクシ伝説 うちのとーちゃんは三冠王だぞ!』(集英社)

 

父親の落合博満さんもこの当時事を記憶しており、この落合福嗣さんの中学生時代のいじめによる暴力で「両膝をやられて野球をできなくなった」ということを語っています。

 

■有名人の子供として育った高橋真麻さんの昔の子供時代はこちら↓

高橋英樹の娘・高橋真麻の若い頃~コネ脱却へ年齢別経歴と体重画像
父親・高橋英樹さんと娘・高橋真麻さん、母親で元女優の小林亜紀子さんの若い頃の家族や親子経歴と高学歴子供時代からの体重変動、「コネ」「親の七光り」と昔から誹謗中傷が絶えなかった状況から見事に脱却したアナウンサー時代について調べました。

 

◆落合福嗣は子供時代の「いじめ」で登校拒否と引きこもり、死のうという気持ちを持つように・・・。性教育も!息子を救ったのは理想の女性・母親の落合信子の子育て

 

あまりにも陰湿で酷いいじめが続くことで、高校生になった落合福嗣さんは一時期、高校を登校拒否するようになり、引きこもり生活へ突入します。

 


画像:stat.ameba.jp

 

そして、あまりのいじめの状況に耐えられず、「もう死にたい」という気持ちを落合福嗣さんは持った時期がありました。落合博満さんの息子という看板を持って生きてきたことで野球をやめる決意をするそのプレッシャーはとてつもなく大きなものだったのでしょう。

 

その時に救いとなったのはビッグマザー・落合信子さんの振る舞いだったようです。

 

信子さんは「じゃあ一緒に死ぬよ。どうやって死のうか?」と死に方を10案提示。後始末が大変そうだったりしたため、「死ぬのは大変だな」と福嗣さんは自殺を断念。

 


画像:ミドルエッジ

 

母は強し。

 

そんなことから落合福嗣さんは理想の女性として過去にこんなことを語っていました。

 

外見が堀北真希で、性格が落合信子

 

「い、い、いねーよっw」と思わずツッコミを入れたくなる話ですが(※このエピソードは後で重要なキーとなります)母親を理想の女性として想うというのは何だかほのぼのしたマザコンなお話です(笑)。

 


画像:ミドルエッジ

 

性教育もきちんと母親の落合信子さんからされていました。さすがビッグマザー!息子を育てるうえで一番大事なところです。

 

 

◆2007年(年齢20歳)落合福嗣が子供時代にいじめられた理由は傲慢な態度と発言? 父親・落合博満への愛と子育てが理由かもしれない コラムニスト

 

落合福嗣さんが、「落合博満さんという偉大な功績をつくった人の息子」という事だけでなくメディアに注目されたのは、人へ反感の気持ちを抱かせるような「ビッグマウス」「悪童」っぷりが目立ったことでした。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

小さい年齢の子供なら誰しもそういった時期があるはずで、普通なら「天真爛漫」で済む話でしたが、有名人の子供であるためにそういった評価はされなかったようです。

 

さらに、そこがもっと注目されるように編集をかけることが放送上、視聴率の確保などに利益があったこと、それを利用されたという側面が否めない気がします。

 

 

有名人の家の教育方針がおかしいという話題や偉業を達成した人間の子供がダメ息子というコントラストを作為的につくる事で番組は興味を集めることができ、番組制作者はそれを利用したとも言えるのかもしれません。

 

また、脚色されたその映像を放送で見ることで、現実だと認識した大衆側の人々は落合福嗣さんの生き方を否定するような行動、つまりはいじめなどへ展開したのかもしれません。

 


画像:https://matome.naver

 

口はわざわいの元。

 

しかし、それにも実は興味深い背景と落合福嗣さんなりの理由があったようなのです。

 

誤解されたら
されたまんまの
寡黙な父・落合博満

 

テレビ東京の放送した『いい旅・夢気分』に親子で中伊豆・名湯の穴場めぐり旅へ出演した際に、落合福嗣さんは息子として父の背中を見続けてきた心情を語っています。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

落合博満監督は監督になってから、「好き嫌いで選手を選んでいるのではないか」と言った事や各試合における采配について、選手時代よりもさらに色々な言われ方をするようになっていました。

 

「好き嫌いで選んだら、オレ自分で自分の首を絞めるもん」

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

番組でははっきりと明確に語る落合博満監督でしたが、いつもリラックスした家族の中ではその采配における明確な理由や根拠が語られても、

 

表のメディアではそれが語られることはなく、誤解されたり好き勝手なことを書かれてしまったりという時期が続いていました。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

そこに対して、息子の落合福嗣さんとしては、父親・落合博満さんの本当の気持ちや意図が分かっていることから、悔しさをずっと胸に抱えてきていたようです。

 

父が寡黙な分、
口だけ達者に育ってしまった息子

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

家族にするように、誤解されたら明確にきちんと話して説明すればいいじゃないか、というのが当時の息子・落合福嗣さんの父・落合博満さんに対する気持ちだったようです。

けれども、そこで父・落合博満さんの語った言葉はとてももっと大切で大きなものに焦点を当てていることを感じさせる言葉でした。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

・・・うーん、でもそれが・・・下手なんだな。秋田の田舎もんやから、俺は。はっはっはっ
引用元:『いい旅・夢気分』

 

あっぱれなほど、自分のダメなところを認め、笑い飛ばしながら語ります。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

落合博満監督の気持ちとしては、個人の損得で例え「損」をしたって、別にそれがいったい何なんだ、チームの勝敗には全く関係がない。俺は秋田の人間だからそういう情報のことは良く分からないし、上手くないのも自覚しているけれど、

 

チームを強くして
勝たせることしか見ていない。

 

そんな信念がある事を逆に強く感じさせる、大きな懐の男性といった会話でした。ちまちま個人の損得を考えるような生き方ではなく、チームで夢を達成しようと純粋に向かっているからこそ笑い飛ばすことができるのだろうとも感じました。

 

ガンダムになれるのは俺だけだけど(余談)


画像:http://2chart.fc2web.com/ochiaigundam.html

 

しかし、この時まだ若干20歳の落合福嗣さんには
まだ父親からの男としてのメッセージは伝わっていなかったようです。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

それでもやっぱり母ちゃんも俺も悔しいって思うからさ。(中略)バッシングだとかいわれのないことを言われると悔しいわけだよ。
引用元:『いい旅・夢気分』

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

こうしてみると、子供時代から「悪童」と呼ばれた落合福嗣さんが胸に抱えていたものは、大好きな父親である落合博満さんのことを悪者であるかのように嘘を書くメディアへの嫌悪感であったり、

 

父親を利用しようとする者たちから寡黙な父親を守りたい「うちの父ちゃんは立派な人間で、スゴイんだぞ!」という純粋な息子としての気持ちだったのかもしれません。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

そう思うと、クソガキと周りから批判され続けても、その内側は息子としてひたむきな親への愛を貫く普通の家庭の子供と変わらなかったという事が分かります。

 


画像:『いい旅・夢気分』

 

いかんせん20歳の年齢で、落合福嗣さんは尊敬する父親・落合博満さんへの愛情尊敬の気持ちを伝えることができ、一方の父親である落合博満さんの方は男として人生の先を歩く先輩として、息子・落合福嗣さんに「父が見ている男の美学」のようなものを伝えられたのではないか?という気がします。

 

こうしてみると、むしろ「このために」様々な困難やトラブルのような出来事は配置されていたのかも?しれません。

 

のちにコラムニストとして落合福嗣さんは父・落合博満さんのの寡黙な性質について改めて息子としての視点を発表しています。

 


画像:http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/6825950.html

 

父の寡黙な仕事を愛する。

 

おすすめ記事

 

◆2010年11月(年齢23歳)落合博満の息子・落合福嗣が親バカ子育て両親の落合博満の経済に支えられ、スピード結婚!嫁・花織は山口県出身の一般人美人で美声の女性! 画像

 

それから間もなく、なんと落合博満監督の息子・落合福嗣さんは23歳という若さ、かつ「自分探し迷子」の途中で(?)突如、山口県出身の一般美人女性と結婚に至ります。

 


画像:https://oreno-trend.biz/

 

20歳以降から数年間の落合福嗣さんは、父親・落合博満さんの知名度を活かし、各種メディアに出演することもありましたがこの時、落合福嗣さんはまだおそらく無職。

 

なぜ嫁にw

 

◆声フェチ落合福嗣と愛妻・花織の出会いの馴れ初めはmixiマイミクの友人の紹介でskype(スカイプ)!美声に惚れたらしい。年齢は?

 

落合福嗣さんと嫁となった花織さんの馴れ初めとなったのは、mixiマイミクからの紹介だったそうです。そして、お二人はskype(スカイプ)で声のご対面をすることになったようです。年齢は落合福嗣さんと同じ年であるという情報です。

 


画像:https://matome.naver.jp

 

そして花織さんの声に
ベタぼれしてしまった落合福嗣さん(笑)

 

 

その後、どうやって落合福嗣さんが山口県にいる女性である花織さんと「交際」となったかはかなり謎に包まれていますが(笑)、

さらに大きな謎として、交際4か月を経て、スピード婚へ至っています。

 

結婚当時、落合福嗣さんは
国士舘大学を留年中。
結婚後2年かけて卒業。

 

え?え?え?

この結婚の実現には背景に大きな経済的なスポンサーがいたようです。

 

当然、
パパとママ(笑)

 


画像:http://www.central-dragons.com/archives/5624448.html

 

父親・落合博満さんはオレ流で有名ではありますが、息子の子育てでも発揮しています。

 

お前が所帯を持つまで…所帯を持ってもオレが面倒見る。ある日突然、子どもできちゃったって彼女を連れてきたら、その女性と一緒になったらいい。俺がひっくるめて面倒見る
引用元:ミドルエッジ

 

ええええ!

 

落合家では
成人は25歳らしい(笑)

 

そして、25歳を超えたとしても、面倒をみられる間は見てやるという教育方針の父・落合博満さんでした。

 


画像:http://2chart.fc2web.com/ochiaigundam.html

 

結婚当時、
23歳で無職の息子が結婚。

 

これでは、親バカとか子育てがおかしいと言われてしまう気持ちも分からないでもない気がしてきます。

 

 

◆落合福嗣の嫁・花織の結婚における証言「お金や財産目的ではない」「落合博満の息子だからではない」はホント?

 

無職の男の嫁に行くという決断が、まだ若いとはいえ23歳にもなる女性が簡単に決められることなのか?親が許すことなのか?という所がとても気になりましたが、結婚について落合福嗣さんのお嫁さんの花織さんに質問すると、

 


画像:https://sakituku.com/ochiaifukushi-kekkon/

 

「財産目当て?」

「そんなわけないでしょ」

 

という回答があったようです。嫁の花織さんは、落合福嗣さんの父親が落合博満さんだとは当初知らなかったと言われています。

 

また、、落合福嗣さんは後に、結婚当時、自分は無職で仕事もせず2年も留年し、8年かかって大学を卒業、その後も声優の専門学校へ通う状況だったと前置きをしたうえで、

 

そんな苦しい時代に嫁が、
「親じゃなくて、福嗣が好きだから一緒にいるんだよ」と言ってくれた

 

と美談として表現しています。

 


画像:https://sakituku.com/ochiaifukushi-kekkon/

 

が。

 

どこが「苦しい時代」なのか?自分が放蕩息子なのに無責任に結婚しただけじゃんかwとツッコみたくなる衝動にかられますが、

 

女性心理として考えると、入籍前に確実に義理の父親となる落合博満さんのサポートが受けられることについて、おそらく落合博満さん本人から嫁も嫁のご両親も説得して貰えたのだろうという印象を持ちました。

 

私も娘がいますが、それが無かったら100%嫁になんてとてもやらないです。

 

なぜ、両親はここまで息子・落合福嗣さんを甘やかせて自立を妨げるような子育てをし続けているのか??

 

とても不思議で仕方なかったのですが、調べていくうちにその理由が少しわかった気がしました。

 

 

◆父親・落合博満と母親・落合信子が息子の落合福嗣を甘やかし続ける子育て論の理由に中学・高校時代の壮絶ないじめへの懺悔

 

落合福嗣さんが中学生、高校生時代に壮絶ないじめに遭っていたという話は前述の通りですけれども、調べていくとより具体的な内容が分かってきました。

 


画像:https://sakituku.com/ochiaifukushi-kekkon/

 

内容はかなり壮絶で、中学時代の野球チームの先輩からは「お前の父ちゃんの解説は生意気だ」という理由で両膝を金属バッドで割られ、高校時代においては7人に囲まれて袋叩きにあった事もあったようです。

 

完全な暴行事件です。

 

その後、母親の落合信子さんが息子に向かい合って心を寄せたことで、死ぬことを思いとどまった落合福嗣さんは夜眠っている母・落合信子さんの枕元に手紙を置いたそうです。

 

ホントは死にたいんじゃなくて”解決”したい。でも、どうしたらいいかわからないから”死にたい”って表現しかできないの
引用元:http://www.central-dragons.com/archives/5624448.html

 

この手紙は今でも落合家だいじなものとして保管されているという話もありました。

 

これらの件があった事で、落合博満さんも落合信子さんも自分たちの大切な息子が、自分たちが「オレ流」「私流」で生きてきた背後で、命を落としそうになるまで追い詰められたという現実を突き付けられたのだろうと感じます。

 

落合博満さんの気持ちの中には、そうした想いから息子である落合福嗣さんからもっと自由にスムーズに生き生きと生きられる人生を自分が奪ってしまったという気持ちがあるのかもしれません。

 

母親の落合信子さんに関しても、この手紙を読んで普通の一般家庭のように順風満帆でなくてもいいから、一歩ずつゆっくりでもいい、落合福嗣さんのペースで人生を自分のものにしていくことを見守りたいという気持ちが大きかったのではないかと思います。

 

椎名林檎さんの息子さんや子育てのお話はこちら↓

椎名林檎は子供の息子と念願の娘・3人目?を心を込めて子育て中!画像
今回は椎名林檎さんの大切なお子さんたちについてです。子供たちの名前や学校、幼稚園は?年齢は?娘?息子?子育てしているの?といつもは表に出てこない椎名林檎さんの母親としての姿を追ってみました。お子さんへの想いがじんわり伝わるキラキラママの椎名林檎さんなのでした。

 

◆2014年1月(年齢25歳)落合福嗣と嫁・花織の間に長女(娘)子供が誕生!おじいちゃん落合博満の初孫は女の子 子育ては?ツイッター画像

 

さて、そんな親心を知っていてか知らずか、落合福嗣さんと嫁・花織さんの間には2014年1月に第一子女児が誕生します。

 


画像:落合福嗣公式twitter

 

無職の旦那の子供を産むという勇気。嫁の花織さんもなかなかの肝っ玉母ちゃんになるかもしれません。

 

以前、落合福嗣さんが理想の女性として掲げていた、

 

見かけは「堀北真希」、中身は「落合信子」
 

という言葉を思い出しますwww

 

kira2
kira2

いたかもしんないw

 

もうなんちゅうか、
無敵だよねw

 

おすすめ記事

 

◆落合福嗣の嫁・花織は長女の出産直後に姑(義母)落合信子の肖像画を贈るナイスな気配りがデキる性格!子育ても安心?

 

出産を終えた後の2014年3月下旬に落合福嗣さんは自身のtwitterにお嫁さんの花織さんが描いた、母・落合信子さんの肖像画をアップしています。

 


画像:cyzowoman.com

 

これはみごと。

 

何が見事かというと、たった2か月前に出産したばかりの状況にありながら、義母に感謝を込めて肖像画を贈るという行為が実に見事だなと感じます。

 

「家族一人増えちゃったんですけど、これからも入金よろしくお願いします。お世話になります。」という事かもしれません。

 

 

産後の新生児の育児を考えると、この絵を産後に制作したとはとても思えない事から、「とつきとうか」の妊娠期間中に準備していたことが濃厚です。

自身の出産までの体調管理や産後の新生児の準備に追われている状況下で、義母・落合信子さんへ贈る肖像画を準備していたと考えると、

 

なんて
デキル嫁なんだ!

 

としか言いようがありません。やはり、女性というものは特に子供を持つと男性よりも早く母親という心境になり、精神年齢もずっと大人になってしまうものなのかもしれません。

あとは旦那の成長を待つばかり・・・。

 

■旦那を結婚後に強くカッコよくする恐妻強妻有名人はこちら↓

【恐妻】有名人芸能人の女性鬼嫁が結婚出産で最強になる伝説まとめ
有名人芸能人の恐妻鬼嫁女性を一挙にピックアップ!悪女と言われても旦那と子供の幸福を守るために特殊能力を発揮する良妻その感性や背景にある夫婦の人生観・伝説について調べてみました。

 

◆2015年4月(年齢27歳)落合博満の息子・落合福嗣が青二プロダクションのジュニア所属!声優へ 最終学歴は学習院大学21世紀アジア学部

 

結婚から2年後、2015年4月(27歳)の時に落合福嗣さんはようやく新しい道を目指していくこととなります。

 


画像:https://middle-edge.jp/articles/I0001004?page=2

 

28歳になる年齢で
青二プロダクションジュニアに所属

 

この、青二プロダクションジュニアというものは所属したとはいえ、3年間は研修生の新人として過ごし、その期間が満了した後に再びオーディションで合格しなければ正式所属にはならないという長い下積みの道のりが決まっている進路でした。

 

でも
青二プロダクションは

老舗声優事務所!

 


画像:livedoorニュース

 

経歴をみると、落合福嗣さんは青二プロダクションジュニアに所属する前に最終学歴として国士舘大学21世紀アジア学部を卒業し、その後アミューズメントメディア総合学院へ通って声優タレント学科にいたという事が分かります。

 

セクシーグラビアを発表するなど
だいぶ迷走した20代だったもよう(;’∀’)

 

 

こうした葛藤の末に落合福嗣さんが青二プロダクションジュニアに所属するにあたり、母親の落合信子さんはこのような叱咤激励を息子に送っています。

 

周囲から認められるようレベルに達しないと大きなチャンスは巡って来ない
引用元:Wikipedia

 


画像:http://2chart.fc2web.com/nobuko.html

 

所属からすぐにナレーションとしての仕事も行っていたようです。

 

野球という目標を失ってから
長い道のりだった模様。

 

◆2015年 落合福嗣と妻・花織の間に第二子の子供!女児が誕生!落合博満の孫娘2人目!twitter画像

 

同年、喜びは重なるもので、落合福嗣さんと妻の花織さんの間には第二子の次女も誕生しています。

 

 

やった!
パパはもう無職じゃないぞ!

 

■妻・西端弥生さんが結婚後支えてきた個性派俳優・古田新太さんの家庭と子供のお話はこちら↓

古田新太は嫁西端弥生と結婚!娘アロエ腐女子浪人中を父暴露の家族愛
古田新太さんの嫁・西端弥生さんとの若い頃の結婚馴れ初めや、夫妻の子供(娘)のアロエさん、ぶれない精神性を支えてきた生家家族の父親、母親から受けた愛情やユーモアなど、豊かさの後ろにあった世界観を調べました。

 

◆落合博満監督の息子・落合福嗣がアニメ『それが声優!』で職業声優デビュー!NHK『おじゃる丸』や『情報7days』ナレーションとしても活躍!

 

同年7月、落合福嗣さんはアニメ声優として本格的にデビューを果たしています。また、NHKの人気アニメ『おじゃる丸』や、TBSの情報番組『情報7days ニュースキャスター』でもナレーションを担当しています。

 

 

雰囲気が
ソックリの役もw

 

 

2017年には、番組で落合福嗣さんのナレーションを実際に観たフリーアナウンサーの生島ヒロシさんからもその能力と美声を絶賛されています。

 

テンポも良く、緩急の付け方もうまい。『が』行を聞き取りやすくするための鼻濁音もできている。これから腹筋をつけて声に厚みや深みを持たせれば、もっといい仕事ができるでしょう
引用元:livedoorニュース

 

かつて
わざわいの元だった口が

別の輝かしい未来を開いた!

 

◆2018年(年齢31歳)息子・落合福嗣がアニメ『グラゼニ』主人公役の声優(初主演)に続き、『下町ロケットゴースト』でフクシくん俳優デビュー!

 

2018年には落合福嗣さんは大人気ドラマとなったTBS『下町ロケット』の第一話に出演し、俳優デビューを果たしています。大企業「帝国重工」社員の田辺海斗役を見事に演じ、ロケット発射のカウントダウン。

 


画像:スポニチ

 

一気に
凛々しい顔立ちに。

 

初めてドラマというものに出ることになり、その作品が下町ロケットという大作。とても光栄に思います
引用元:スポニチ

 

また、同年落合福嗣さんは声優業でもアニメ『グラゼニ』の主人公・凡田夏之介役の声優としても初主演を果たしています。

 

 

かなりの一致率ww

 

■昭和の子供に贈り物をくれたアニメ『アラレちゃん』の声優さんのお話はこちら↓

Dr.スランプアラレちゃん初代声優・小山茉美が追悼。子供へ贈り物
小山茉美さんは『Dr.スランプアラレちゃん』の初代声優。若い頃からの代表的な子供アニメ作品のキャラクター出演経歴や則巻せんべい役の内海賢二さんへの追悼の言葉、昔の結婚などの経緯についても詳しく調べてみました。

 

◆2019年(年齢27歳)落合福嗣が青二プロダクションに正式所属!第13回声優アワードで新人男優賞を受賞!10月に長男(息子)も誕生!現在3児のパパへ画像

 

2019年には正式に青二プロダクションに所属することを達成し、同年、第13回声優アワードで新人男優賞を受賞しています。

 


画像:https://webnewtype.com

 

受賞の際のインタビューでも
父・落合博満さんのお話が登場。

 

家族、子供たち、妻に感謝の気持ちを伝えたい。声優を目指したきっかけは父親(元プロ野球選手の落合博満さん)が見せてくれた『ターミネーター』の吹き替えでした。初心を忘れずに精進していきたい

引用元:https://mantan-web.jp

 

 

嫁・花織さんとの結婚から9年・・・。落合福嗣さんは見違えるような男性へ進化しました。

 

お嫁さんを貰ったこと、2人の女の子のお子さんのお父さんになったことによって、「自分がどういう夫になりたいか」「どういう父親になりたいか」「どういう人間でありたいか」という事を真剣に考える9年間だったのかもしれません。

 


画像:twitter

 

そして
待望の長男も誕生!

 

おすすめ記事

 

落合福嗣さんには2人の娘さんに続いて、待望の長男息子くんも誕生しました。

 

 

きっと、男の子の子育ては上の二人の娘たちとまた違う豊かさとして、落合福嗣さんは自分と父親の落合博満さんとの思い出を追体験する子育てとなることでしょう。

 

2010年、妻の花織さんと結婚した年に落合福嗣さんが父・落合博満さんに言っていた言葉はこんなものでした。

 

親の七光りで生きてる。父ちゃんがいなかったらタダのデブだもん
引用元:http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51544622.html

 

それから10年、3人の父親になり、息子が生まれた落合福嗣さんが目指す父親像は、家族をどんなことをしてでも守り抜き、見放さなかった父・落合博満さんなのではないかと思います。

 


画像:ミドルエッジ

 

ボクのパパは三冠王なんだぞ!

 

そんな風に、息子に絶叫して貰える日を目指して。

ガンバレ フクシくん!

 

おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事
キラキラしたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました