『おしん』あらすじネタバレ内容!最終回の感動のラストシーンは?

今回は日本の最高視聴率ドラマ『おしん』の感動ストーリー全297話の各章別のあらすじネタバレ情報を中心にお届けします。『おしん』の苦難の中でも強い意志と共に、子供たちと清らかさを守り抜く、最高にキラキラした女性としての生きざまが現代の私たちにも勇気とエールを送ってくれます。

  1. ◆感動のストーリー『おしん』再放送2018年末に総集編放送から2019年通年BS放送+総集編で再度キャストもストーリーも大注目のツイッター感想!なぜ今? 
    1. ◆感動のストーリー『おしん』総集編&通年放送2019年 再放送視聴率は?BS放送時間は?
  2. ◆感動のストーリー『おしん』全297話(再放送)あらすじとネタバレ各章ストーリーごとに全話ざっくり簡単にまとめ
  3. ◆感動の朝の連続テレビ小説ドラマ『おしん』(再放送)の感動物語の内容は老年期のおしんの家出ストーリーから始まる あらすじ画像
    1. ◆1.感動のストーリー『おしん』(再放送) 少女編ストーリーあらすじ内容:(第1回〜第36回)簡単にネタバレ(奉公先:中川材木店・加賀屋へ)
      1. ◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>ストーリに頻繁に出てくる「口減らし」とは??画像
      2. ◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>最初の奉公先:材木問屋「中川材木店」左澤町(あてらざわまち)武の子守
      3. ◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>猟師の俊作・炭焼き職人の松造との出会いと山小屋暮らし
      4. ◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>母親ふじの出稼ぎ先の山形県銀山温泉旅館「おしんこけし」奉公先位置関係(ツイッター投稿より引用)
      5. ◆感動のストーリー『おしん』の少女編あらすじ>二番目の奉公先:米問屋「加賀屋」酒田 小夜の子守
    2. ◆2.感動のストーリー『おしん』(再放送)青春編ストーリーあらすじ内容:(第37回〜第86回)簡単にネタバレ 髪結い「長谷川」~
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の青春編あらすじ>髪結い「長谷川」東京浅草 洋髪で神田のカフェ「アテネ」の女給たちの間で人気に。田倉竜三との出会い 画像
    3. ◆3.感動のストーリー 『おしん』(再放送)試練編ストーリーあらすじ内容:(第87回〜第136回)簡単にネタバレ 「田倉羅紗店」と「長谷川」「露天商」「田倉商会」→佐賀へ 画像
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の試練編あらすじ>「田倉羅紗店」+「露天商」→子供服専門店「田倉商会」
      2. ◆感動のストーリー『おしん』の試練編あらすじ>佐渡県の田倉の家へ移転 過酷な開墾作業
    4. ◆4.感動のストーリー『おしん』(再放送)自立編ストーリーあらすじ内容:(第137回〜第185回)簡単にネタバレ 佐賀脱出→「長谷川」「どんどん焼屋台」
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の自立編あらすじ>どんどん焼屋台(東京)→飯屋・めし加賀屋(酒田)
      2. ◆感動のストーリー『おしん』の自立編あらすじ>魚の行商人(伊勢)→鮮魚店「田倉魚店」
      3. ◆感動のストーリー『おしん』の自立編あらすじ>母親ふじが他界、加賀屋の倒産
    5. ◆5.感動のストーリー『おしん』(再放送) 太平洋戦争編ストーリーあらすじ内容:(第186回〜第225回)簡単にネタバレ187話の衝撃 「田倉魚店」→軍の「衣料縫製工場」
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>加代が女郎に転落、急死
      2. ◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>「田倉魚店」「軍事関連事業」「軍事衣料縫製工場」監督
      3. ◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>長男・雄と夫・竜三を失い終戦
      4. ◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>「ヤミ屋」→魚の行商人(伊勢)
    6. ◆6.感動のストーリー 『おしん』(再放送)再起編ストーリーあらすじ内容:(第226回〜第261回)簡単にネタバレ 「田倉商店」
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の再起編あらすじ>「田倉商会」初子が東京で娼婦に川村から駅前の土地を譲り受ける
      2. ◆感動のストーリー『おしん』の再起編あらすじ>「セルフサービスのスーパー」開店 子供たちの物語が動き始める
    7. ◆7.感動のストーリー『おしん』(再放送)完結編ストーリーあらすじ内容:(第262回〜第297回)簡単にネタバレ 「スーパーたのくら」チェーン店「毛糸手芸店」
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の完結編あらすじ>ドラマ最終回297話まではおしんの子供達の問題でてんやわんや
  4. ◆感動のストーリー『おしん』(再放送)の主題歌をつくった坂田晃一の顔立ちが凄い!DVD・アニメも人気らしい
      1. ◆感動のストーリー『おしん』の完結編あらすじ>ドラマ最終回297話の海岸に犬を連れて出てきた女性はナレータも務めた女優・奈良岡朋子!

◆感動のストーリー『おしん』再放送2018年末に総集編放送から2019年通年BS放送+総集編で再度キャストもストーリーも大注目のツイッター感想!なぜ今? 

 

2019年は再放送にもかかわらず、『おしん』の快進撃が続いています。

 

画像:twitter/https://twitter.com/kazuhinoki/status/1118276424417157120

 

 

失敗できない朝ドラ100作目『なつぞら』の為の『おしん』のはずが?

 

画像:twitter/https://twitter.com/kazuki_ozekawa/status/1127586049805316096

 

 

画像:twitter/https://twitter.com/ojbat/status/1127569034474663938

 

 

女道の険しさは現代でも『おしん』の方に共感があるもよう。

 

 

今回の2019年『おしん』通年再放送の理由としては、朝ドラ第100作目としてNHKが大変力を入れている『なつぞら』への視聴者導入の為に先行時間帯の『おしん』で人を集めておきたいというNHKの戦略もあるのかもしれませんし、

 

2018年の年末に『おしん総集編』が放送された時に通年放送のリクエストが反響として多かったかもしれません。

 

画像:NHKオンデマンド

 

どちらにしても、現代の女性が社会的にも子育ての意味でもなかなか過酷な状況が続いていると言われている中で、『おしん』の物語が放送された時代だけでなく、再放送の現代にも通じる、何か普遍的な女性へのエールのようなものがあるからかもしれません。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』総集編&通年放送2019年 再放送視聴率は?BS放送時間は?

 

①総集編は全4話 2019年5月11日に第1回目放送済

 

 

【放送予定】 
2019年5月11日(土) 午後3時から 
89分 全4話のうち、今回は第1話のみを放送 
BSプレミアム

引用元:NHKオンデマンド

 

 

5月11日は総集編のうち、第1回目のみが放送されました。おそらく朝放送中の通年放送に乗り込みができるように(笑)1回分のみの放送のようなので、先でまた第1.2回分の総集編の放送があるのではないかと思われます。

 

 

画像:NHKオンデマンド

 

しかし、通年放送分の方が圧倒的に価値はあると個人的には思うので(4回にしてしまうなんてなんてもったいない!という印象)今でなくとも、人生のいつかのタイミングで通年放送を見られることをお奨めします。

 

 

②通年放送分は2019年6月1日から再放送

 

②通年放送分

【放送予定】
第1週から第11週までを 3週に渡って 一挙放送

6月1日(土) 第1週から第4週 (第1から24回)
6月8日(土) 第5週から第8週(第25から48回)
*午後11時45分から翌日曜午前5時45分まで

6月15日(土)第9週から第11週(第49から66回)
*午後11時45分から翌日曜午前4時15分まで

2019年6月22日(土)より毎週土曜日深夜に、1週間分まとめて放送
*午後11時45分から翌日曜午前1時15分まで

BSプレミアム
15分×6本 全50週

【各話ごとの放送予定】
2019年4月1日(月)より放送中
毎週月曜から土曜 午前7時15分から午前7時30分まで
BSプレミアム
15分×297回

 

引用元:NHKオンデマンド

 

なんて親切な!NHK!

 

画像:NHKオンデマンド

 

【通年放送】今朝放送『おしん』何話目??現在の進捗状況を知りたい方はこちら(外部NHKサイト)↓

おしん - NHK
連続テレビ小説100作放送を記念してあの「おしん」が帰ってくる!

 

 

みんなで笑って、みんなで泣こう!

 

◆感動のストーリー『おしん』全297話(再放送)あらすじとネタバレ各章ストーリーごとに全話ざっくり簡単にまとめ

 

ざっくりですが何となくのお話がイメージできるように全297話の各章のまとめを書いてみました。詳しくは『おしん』本編で号泣してください(笑)。

 

キャストの記事の方にも書きますが、最初にお伝えしたいのは、青年期のおしん役に女優の田中裕子さんを選んだ理由として、演出の江口浩之氏はこう語っていたことです。

 

強さがあって、その強さが嫌味にならないからいい。

なかなかそういう本当のの女優っていないんだよ。

 

おしん役三代は圧巻!

おしん役三代は圧巻!

画像:NHKオンデマンド

 

この言葉は、現代社会で男性と同じように活躍の幅が広がった私たち日本人女性にとって少しハッとする言葉なのではないかなと思うのです。

 

 

『おしん』は世界中の人へ感動を届けたひとりの日本人女性の物語です。

そして、女性の本当の意味での強さや美しさを教えてくれる物語です。

 

 

『おしん』の感動ストーリーを支えた名役者・キャスト陣のお話はこちらです↓

おしんの子孫の相関図はこちらにあります

朝ドラ『おしん』キャストが役者揃い!川の名シーンの女優魂!画像
今回は歴史的名作となった『おしん』に出演された名役者さんのご紹介を中心に情報を集めました。今では世界中で愛されている『おしん』になぜそこまでの求心力があるのか?そこには役者陣の役者魂と制作スタッフのプロ根性がありました!

 

『おしん』役の田中裕子さんについてはこちら↓

田中裕子は若い頃おしんで夫・沢田研二を色気魅力で結婚!子供は?画像
今回は2019年『おしん』再放送で大注目の田中裕子さんの若い頃の画像と夫となった沢田研二さんとの馴れ初めや結婚生活などについて調べました。夫婦が長くラブラブ想いやってやっていく秘訣として、ご夫婦には若い頃から「掟」があったようです。その掟についても調べてみました。

 

◆感動の朝の連続テレビ小説ドラマ『おしん』(再放送)の感動物語の内容は老年期のおしんの家出ストーリーから始まる あらすじ画像

 

『おしん』の物語は現代の過去への回想シーンから始まります。1983年の現代にいる老婦人の田倉しんは列車に乗って北へと向かっていました。三重県の志摩半島でいくつもの支店を構えたスーパーの経営者であるおしんは記念すべき新装開店の日に行方をくらまします。

 

 

初回は経営者・おしんからスタート!

 

老年期のおしんと圭

老年期のおしんと圭

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000583SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

おしんが向かっていたのは彼女の故郷である山形のとある廃村でした。孫同然の間柄である大学生の八代圭おしんのかつての話を頼りに山形の銀山温泉へあてもなく捜索に行き、おしんを見つけます。

そして、おしんの願いを叶えようとおしんを背負って雪の山道をも進み廃村、その中にあったかつての我が家を見せてやることができました。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

そこではじめて、おしん八代にこの家出の意味について語ります。

 

80年以上の人生で自分は一体何を得て、何を失ってしまったか。

また、自分のことだけしか考えない経営方針に突き進む息子・仁(ひとし)を

どこでそういう息子にしてしまったのかを振り返るための旅だとうち明ける。

引用元:wikipedia/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%93

 

 

どうやらおしんは経営者にまでなったが、息子がおかしいようだ。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/asadora/drama/d_031.html

 

『おしん』物語は全297話が大きく分けて7個の時代に分けて構成されています。

 

 

◆1.感動のストーリー『おしん』(再放送) 少女編ストーリーあらすじ内容:(第1回〜第36回)簡単にネタバレ(奉公先:中川材木店・加賀屋へ)

 

明治の終りの時代、山形の貧しい農村で生きるおしんの少女時代についてのストーリーです。おしん明治34年に山形の最上川上流の寒村で生まれたというナレーションが入ります。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

4月から小学校へ通うのを心待ちにしていた7歳のおしんに最初の大きな苦難が襲います。奉公に出されることを父親から告げられるおしん

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

 

奉公に出されることを受け止められないおしんは当初、必至で家族と一緒にいさせて欲しいと父親に懇願します。

 

おれは父ちゃんや母ちゃんの側さいたい。どこさも行きたくねぇ!

田んぼでも畑でも何でもする。子守もする。

だから、よそさ行けなんて言わねえでけろ、ここさ置いてけろ。

出典元:『おしん』

 

 

よそさ行けなんて言わねえでけろ

 

 

 

あまり現代では聞きなれない言葉も並んでいますが、「奉公」とはその家に住み込んで、召し使われて勤めることを意味します。つまり、おしんは裕福な他人の家に住み込みで働きに出されたということです。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

住み込みであることで実家の家で暮らすよりも、毎日の食料に困ることもなく、生き延びることができるという意味でもありますし、実家の存続のために少しでも役立つように子供といえども働くという事でもあります。

 

 

自分が生きているだけで、米がなくなる現実を子供の頃に体感して育つおしん

 

自分を大事にしてくれる母親ばんちゃんを楽させるために

自分が働いて稼ぐことに使命感存在価値を感じ始める幼少期のおしんです。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>ストーリに頻繁に出てくる「口減らし」とは??画像

 

おしんの幼少期のストーリーの中のキーワードとして、「口減らし」というものがたびたび出てきます。現代では聞きなれないこの言葉ですが、そんなに昔ではないこの国の過去において、日本でも普通にあった風習のようです。

 

 飢饉の際とか貧しい農家が、家の経済を維持するため、男の子は奉公に出したり、女の子は「間引く・間引いたり=殺したり」、遊郭に売り飛ばすなどしたことを指す。男の子は労働向きなので殺さないことが多かった。この場合、「口」ということばで人格を全て表現しているのが不気味である。

引用元:はてなキーワード/http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%FD%B8%BA%A4餷

 

詳しい方のお話によると、貧しい農村だけでなく飢饉があると、子供が口減らしのために方々へ売りに出されるのは当然のように行われていたようです。(その前は神様へ「7歳までは神の内」ということで生贄として捧げられることもあったとか)

 

「写された幕末」(石黒敬七コレクション)

「写された幕末」(石黒敬七コレクション)

画像:多摩湖畔日誌/http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-a4ec.html

 

男の子は三助(日本の銭湯で働く男性労働者)や大道芸の角兵衛獅子(児童が中心として演じる見世物の獅子舞などの郷土芸能)、女の子は決まって女郎街に売られていたということです。

 

写真は、「写された幕末」(石黒敬七コレクション)、「人間商売」1歳位の子供と5~6歳の女子が人売りに連れられて、花街を歩いて売られる様子だ。

出典元:多摩湖畔日誌/http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-a4ec.html

 

 

口減らしの話は、現在もなお、貧しい国々で起こっている子ども達の人身売買と共通しています。遠い世界の話ではなく、日本でも同じような時代があったということ、その時代を、この国を強くすることで変えてきた人たちがいるということを私たちは忘れてはならないのだと、この背景を知ると思ってしまいます。

 

画像:かものはしプロジェクト

 

国力が落ちれば、女性だって「権利」などと言っていられなくなる。

 

 

kira2
kira2

「おしん」の物語はそうした「女性の本来持つ避けられない運命」というものを改めて知るうえで、現代にもとてもいい物語だと感じます。

 

国が貧しいということはこうして女・子どもが教育を受けられなくなり、経済的に自立を目指すことができず、大変苦しい思いをする社会になることを意味するものだということが分かります。

 

画像:twitter/https://twitter.com/sarara0904/status/1116595023296864259

 

こうした意見を聞くと、なかなかまだ知られていない、奥深い女性の時代背景もありそうですね。

 

 

現代では色々と諸問題や残酷な現実もまだまだあるのかもしれませんが、一般的な家庭でこうした口減らし奉公の制度が必要とされ存在しているわけではありません。

そうしてみると、日本の社会や国というものは先人達の努力で幸せなものへ向かってきたと言えるのかなと個人的には思います。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>最初の奉公先:材木問屋「中川材木店」左澤町(あてらざわまち)武の子守

 

おしんの奉公デビューは7歳!

 

母親であるふじの懐妊により、おしん口減らしのため子守りの年季奉公へと出されることが決まります。祖母・なかは子供たちの為に食事の回数を減らしたり、ふじは堕胎の為に真冬の川へ命がけで入ったり、と生活は貧しく厳しい状況でした。

 

『おしん』各登場人物と名シーンはこちらです↓

朝ドラ『おしん』キャストが役者揃い!川の名シーンの女優魂!画像
今回は歴史的名作となった『おしん』に出演された名役者さんのご紹介を中心に情報を集めました。今では世界中で愛されている『おしん』になぜそこまでの求心力があるのか?そこには役者陣の役者魂と制作スタッフのプロ根性がありました!

 

凶作続きに加え、家族はおしんを入れて9人ということで、おしんはこれから生まれる子の為に、母親が安心して子を産めるように1年間の奉公に出る事を承知します。

 

奉公先で子守を任されるおしん

奉公先で子守を任されるおしん

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000587SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

年季奉公の前払いは米一俵

 

 

画像:twitter/https://twitter.com/yoshitsuyo/status/1134855999280390144?s=20

 

ここは中川材木店の報酬が少ないのか口入屋の取り分が多いのか分かりませんが、おしんの生家へ渡る報酬はあまり多くはなかったようです。

おしんが7歳にして奉公へ出ることを忍びなく思った祖母なかは、なけなしの50銭銀貨をおしんに渡します。

 

中川材木店では主人軍次の子、の子守がおしんの仕事でした。女中つねに厳しくされながら寒い川でおしめを洗ったり、食事は大根飯、昼飯抜きと引き換えに尋常小学校へ行けるようになったものの、同級生からはいじめられ、への危害を恐れてやめる等、子供ながらにすさまじい人間の負の感情にもまれていきます。

 

画像:twitter*/https://twitter.com/komura135/status/1115792682973048832?s=20

 

一方で、おしんは同じ中川材木店の奉公人の定次や尋常小学校の松田先生などおしんのように立場が弱い者へ何も得はなくとも優しさを分けてくれたり、力を分けてくれる存在がいることを知ります。

 

中川材木店では、つねの財布から50銭銀貨がなくなる事件が発生し、おしんは疑いをかけられ、運悪く祖母・なかから奉公前に貰った50銭銀貨を取り上げられ、中川材木店を飛び出してしまいます。

 

■高時給・高満足度の実績!副業にもエンジニアスタッフの登録

 

◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>猟師の俊作・炭焼き職人の松造との出会いと山小屋暮らし

 

奉公先を逃げ出したものの、上流の生家へ戻る雪道でおしんは行き倒れ、見知らぬ青年に助けられていました。生家へ帰っても居場所がないと知っていたおしんは春まで俊作松造の暮らす山小屋で過ごすことになります。

 

画像:twitter/https://twitter.com/musicapiccolino/status/1137408137088999426?s=20

 

そこで俊作から読み書き、算術を学び、与謝野晶子の『君死にたまふことなかれ』を朗読してもらうことになります。また、おしんに色々な生き方の知恵を授けてくれます。

 

春になり、おしんが生家へ帰ることになると、脱走兵という追われる身でありながら危険を承知でおしんを送るために山を下りた俊作おしんとの別れに際しハーモニカを託した後、山狩りの兵隊につかまり命を失ってしまいます。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』少女編あらすじ>母親ふじの出稼ぎ先の山形県銀山温泉旅館「おしんこけし」奉公先位置関係(ツイッター投稿より引用)

 

俊作たちと暮らしていた山を下りて生家に戻ると、中川材木店からの先払いの年貢として前払いで支払われていた米一俵は回収されており、50銭銀貨も同時に戻っていました。そして、母ふじおしんが死んだと悲しんでいました。家では妹のすみが誕生し、益々困窮していました。姉のはるも奉公明けにすぐに製糸工場へ出ることになりました。

 

画像:小林綾子公式ブログ

 

作造が年老いたなかを置いて家族でブラジル移住を考えたり、それによってなかが役に立たない自身を悲観し、川へ身投げをしようとしたり、結局は生まれたばかりの末妹・すみを養女に出すことで世話の必要がなくなったふじが銀山温泉へ出稼ぎに行くというところで話はまとまることになります。

 

 

とりあえず、経済的にかなり末期な谷村家。

 

そして、母親ふじが銀山温泉へ出稼ぎに出た後、おしんのところに新たな奉公の話が舞い込んできます。今度は2年間の奉公で米5俵ということで、前回の中川材木店での奉公の報酬のなんと2.5倍。(中川材木店は1俵/1年間)

 

画像:twitter/https://twitter.com/interasia/status/1129540711781548032?s=20

 

 

おしんは穀つぶしと言われて家族の負担であり続けるよりも、自分の力で働いて母親・ふじや、ばんちゃんがたくさん食べられる未来を描ける方が幸せだと感じるようになっていたようです。そうして、2年間の奉公へ出ることを決意します。奉公へ出る前に、母親の顔を一目見に、母親の働く銀山温泉の旅館へ立ち寄ります。

 

 

画像:twitter/https://twitter.com/musicapiccolino/status/1123043059447394304?s=20

 

 

『おしん』のお話にも出てくる山形県の銀山温泉では「おしんこけし」が今でも大人気だそうです。山形県の銀山温泉はおしんの母親・ふじが家を支えるために自ら出稼ぎに出た先です。

 

山形県名物となったおしんこけし

山形県名物となったおしんこけし

画像:TRAVEL GUIDO/https://www.mapple.net/spot/6010247/

 

その時に母親からもらったこけしが「おしんこけし」の由来となっています。その後も、また母とすぐに離れて二番目の奉公先へ行かなければなりませんでした。辛い時も寂しい時もおしんは母の面影をこのこけしに投影することで耐え忍んでいきます。

 

おしん(小林綾子)と母親ふじ(泉ピン子)

おしん(小林綾子)と母親ふじ(泉ピン子)

画像:大正ロマン銀山温泉 誕生こけし/http://www.izu-kokesi.gr.jp/profile.htm

 

物語の最初、83歳のおしんが棚から落ちたこけしを見て思いを巡らせ、このこけしを母に買ってもらった銀山温泉を訪ねるところから、物語は始まります。

 

おしんの母親役・泉ピン子さんのお話はこちら↓

泉ピン子の若い頃は壇蜜似の美人!旦那と結婚後の現在首振りは病気?画像
2019年のNHK朝ドラ『おしん』の再放送で泉ピン子さんの若い頃がかなりキレイ!ということが話題となっています。今回は泉ピン子さんの若い頃と結婚、旦那さんとの馴れ初めやお子さんに関する件、また、最近のドラマ出演で視聴者から話題となった泉ピン子さんの首の揺れに関する情報を集めました。

 

 

これを追記している現在、『おしん』が絶賛再放送中につき、こんな素敵なものを作ってくださった方がいました。

 

画像:twitter/https://twitter.com/tahtahchan/status/1127570100544950273

 

わかりやすーい♡

でも34時間かかる道のりって!(驚)8歳児おしんすごい!

 

 

近年ではこけしの語源を「子消し」や「子化身」などの語呂合わせであるとし、貧困家庭が口減らし(堕胎)した子を慰霊するための品物とみる説も存在する。

これは1960年代に詩人・松永伍一が創作童話の作中で初めて唱えたとされる。しかし、松永以前の文献にはこの説を裏付けるような記述が見られず、松永自身も説得力ある説明はしていないとされ疑問が持たれている。明確な出典が存在しないため民俗学的には根拠のない俗説であり、都市伝説と同様、信憑性の無い与太話の類とされる。

引用元:wikipedia/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%91%E3%81%97

 

ちなみに…

 

けっこう大きい(笑)!

 

結構大きいおしんこけし

結構大きいおしんこけし

画像:大正ロマン銀山温泉 誕生こけし/http://www.izu-kokesi.gr.jp/profile.htm

 

天才子役として注目された小林綾子さんとおしんのお話はこちらです↓

小林綾子おしん子役画像とオーディション選考理由!今現在の年齢は?
今回は35年前の小林綾子さんの『おしん』での天才子役としての活躍を少し振り返りつつ、そこからの時間を「おしん」として、また「日本女性の代表」として歩んでこられた小林綾子さんのキラキラした姿を追っていきたいと思います。

 

kira2
kira2

子供も切ないですが、自分で産んだわが子を手放して働かせなければならなかった母親の気持ちもとても切ないものがあります。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の少女編あらすじ>二番目の奉公先:米問屋「加賀屋」酒田 小夜の子守

 

その後、おしんは二つ目の奉公先である加賀屋での暮らしが始まります。加賀屋ではお嬢様である加代との出会いおしんにとって人生の教訓となる学びをたくさん築き上げてくれた大奥様くにとの出会いがあります。

 

画像:twitter/https://twitter.com/sinmcko/status/1137473119533248512?s=20

 

お嬢・加代も純粋でかわいい女の子。

 

画像:twitter/https://twitter.com/ufufufufufu412/status/1137397940044029952?s=20

 

 

加代とは大人になってからも縁が続きます。

 

画像:twitter/https://twitter.com/MnhCfEWHSVKLLJ5/status/1137378692361932801?s=20

 

おしんは最初は奉公人は探していないと家へ追い返されそうになりますが、大奥様くにの一言で、置いて貰えるようになります。また、大奥様おしんがひとり立ちができるように、色々なしつけや学を施します。

 

たった一人でここまで来ただって、病気のばばちゃや弟や妹にひもじい思いをさせたくねえ一念なんだ。その気持ち察してやらねば。

役には立たねえかもしれねが、人助けだ。オレ達米問屋はな、小作の衆が汗水流して米作ってくれるおかげでこうして店も持ってるんだぞ。困った時は相身互いだ。

―くに

 

 

これ以外にも様々な場面で大奥様くにおしんにたくましく豊かに生きていく為の指針を与えてくれます。

 

画像:twitter/https://twitter.com/adhdsurvivor0/status/1135409941701832705?s=20

 

おしんの少女編の中でも加賀屋のシーンでは子役のおしんのあどけない姿とひたむきに頑張る姿に国民が時代を超えて心を鷲掴みにされてしまいました。

 

 

◆2.感動のストーリー『おしん』(再放送)青春編ストーリーあらすじ内容:(第37回〜第86回)簡単にネタバレ 髪結い「長谷川」~

 

時は過ぎて大正5年、加賀屋にきて早くも7年の年月が過ぎ、おしんには16歳で縁談が持ち込まれます。同時期に人生でこの先、長い縁となる青年時代の高倉浩太に出会い、想いを寄せ合うようになります。しかし恋の縁はなく、高倉浩太加賀屋の娘・加代と東京へ駆け落ちしてしまいます。

 

人生で長い縁となる浩太と出会う。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

幼少期のおしんの心を支えてくれた、大奥様ともお別れに

 

おしんは縁談が破断になったことから加賀屋を出て一度帰郷し、そこで肺結核を患う姉・はると再会をします。そして姉・はるの夢であった髪結いになるため上京。浅草の女髪結い「長谷川」たかに弟子入りを果たすことになります。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の青春編あらすじ>髪結い「長谷川」東京浅草 洋髪で神田のカフェ「アテネ」の女給たちの間で人気に。田倉竜三との出会い 画像

 

加賀屋の奉公をやめ、髪結いになって上京したおしん。

 

髪結いの修行をするおしん(田中裕子)

髪結いの修行をするおしん(田中裕子)

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000632SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

下働きを初めて2年が経った大正7年、日本髪を結う人が減り、洋髪が流行し始めます。それに合わせておしんも他の洋髪の見学研究をし、独学で技術を高めていきます。

 

 

余談ですが、男性側の髪型に関しては明治初期にちょんまげを切るような動きが始まっていました。有名な「散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする」はその頃のものです。

 

散切り頭とは、ちょんまげを切り洋風の散髪にした男子の髪型のことで、明治に入り西洋人の真似をした髪型のため、文明開化の象徴であった。

不平等条約を改正を求めに行った岩倉使節団が、アメリカで「頭にピストルを載せた野蛮人とは交渉できないとか」、ヨーロッパで「豚のしっぽ」とか馬鹿にされたのが相当恥ずかしかったらしく、岩倉具視らは日本に連絡して断髪令を出させたそうです。

それが明治4年8月9日のことだが、その三か月前に木戸孝允が新聞の影響力を利用して、散切り頭が文明開化に欠かせないものと印象付けるために新聞に載せた俗謡だということです。

引用元:yahoo知恵袋/https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1135945571?__ysp=5pWj5YiH44KK6aCt44KS44Gf44Gf44GE44GmIOWFqOaWhw%3D%3D

 

神田のカフェ「アテネ」の女給である染子との出会いがおしんの髪結いとしての出発と洋髪の成功を後押しすることになります。また、染子との出会いが、将来の夫となる竜三との出会いをももたらすことになります。

 

画像:twitter/https://twitter.com/tyokowithkira/status/1136862980543459328?s=20

 

kira2
kira2

髪結いは昔から女性が自立して生きていく為の仕事として確立していたようですね。

 

また、加賀屋の大奥様くにとはまた違うタイプの凄腕経営者のたかに出会い、おしんは新しい哲学を学ぶことになります。

 

画像:twitter/https://twitter.com/mhmh3h/status/1135467347030884353?s=20

 

 

おしん、出会いに強運(笑)

 

「長谷川」でおしんの洋髪出張が好評となる頃、酒田の加賀屋では加代の妹の小夜が亡くなり、加代浩太との関係も諦め、家が決めた婿養子の政男と結婚します。暫くして、おしん染子を通して出逢った田倉竜三に求婚され、大正10年に結婚します。

 

おしん、田倉竜三と結婚。

 

 

◆3.感動のストーリー 『おしん』(再放送)試練編ストーリーあらすじ内容:(第87回〜第136回)簡単にネタバレ 「田倉羅紗店」と「長谷川」「露天商」「田倉商会」→佐賀へ 画像

 

無事に身の回りの人間には祝福されて結婚したおしん竜三でしたが竜三の経営する田倉羅紗店の経営がうまくいかなくなります。家の為と「長谷川」であらためて働き出したおしん竜三とは逆に「長谷川」の繁盛に貢献出来、嬉々としていました。

 

若き日のおしんと竜三

若き日のおしんと竜三

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000675SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

次第に竜三は自暴自棄になり、完全に商売に対する意欲を失ってしまいました。別れようと決意して間もなくおしんに妊娠が発覚します。たかに諭され、おしん「長谷川」を辞めることにします。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の試練編あらすじ>「田倉羅紗店」+「露天商」→子供服専門店「田倉商会」

 

竜三がもってきた子供服の商売をする資金の為に、おしんは不良在庫分の羅紗(洋服の生地)を露天商で売る事を始めます。そこで中沢健との出会いがあったことによって正式な露天商になり羅紗販売は利益をもたらし、新しい事業の資金ができることになりました。

 

 

 

kira2
kira2

おしんさんが次々に自分のできる事で生活を成り立たせていく姿に勇気づけられますね。

 

そして田倉商会で羅紗問屋から、子供服を手がけ始めます。さらに百貨店へと販路を広げていき、外から縫い子も雇えるようになるほど、事業を広げていきます。そして、おしん竜三の最初の子であるが誕生します。

 

画像:twitter

 

事業家として子供服販売を大きく成功させる夢が目の前に

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

作業場を拡張するため土地を買い、建物を借金まみれで新築、いざ出発という時に関東大震災が起きます。つかの間の安らかな時代も関東大震災によりすべてが壊滅的打撃を受け廃業を余儀なくされます。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の試練編あらすじ>佐渡県の田倉の家へ移転 過酷な開墾作業

 

おしんの夫・田倉竜三の田舎である佐賀へ夫婦は移ったものの、開墾作業はきつく、もともと小作の娘との結婚を認めていなかった姑のおしんをいびり倒します。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000714SA000/

 

佐賀の姑からいびられる嫁・おしん

 

この佐賀の姑の高森和子)からのいびりのシーンは大変衝撃度が高かったようで、影響力も大きく、佐賀県からのクレームが多く上がったようです。それほどの名シーンだったとも言えます。

 

『おしん』佐賀県からのクレームの件はこちらです↓

おしんは過去最高視聴率の実話?モデルは二人!海外反応と外国人人気の秘密
今回は過去最高視聴率をだした『おしん』の海外での人気や放送での反応について情報を集めてみました!苦難の中で最高にキラキラした女性「おしん」からも、最高級のキラキラのかけらをいただきましょう。

 

姑・清役の高森和子の名演技が佐賀からのクレームに…

姑・清役の高森和子の名演技が佐賀からのクレームに…

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000700SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

嫁に行ったからといって、家族として認められるわけではない。

 

どんなに尽くしても家族と認められず、おしんの心は冷えるばかりでした。竜三は父の有明海の干拓事業を手伝い、土地を持ちたいと言い出します。失敗も多い事業をそそのかしたのはおしんに違いないと母や兄たちはなじり、たまりかねたおしん竜三に東京へ帰ろうと訴えますが聞き入れてくれません。ついにおしんは雄を連れて、田倉家を出ようと決意します。

引用元:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000700SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

 

おしんは佐賀で知り合った開墾仲間で身の上の事情から近隣からは避けられている佐和と佐賀を脱出する計画を立てますが、失敗し、右手に大けがを負ってしまいます。

 

画像:https://video.unext.jp/episode/SID0024797/ED00120628

 

竜三の妹である篤子が妊娠して実家である佐賀の家に帰郷し暮らしており、同時期におしんも妊娠してしまったため、土地の古くからの言い伝えから家に二人の妊婦は縁起が良くないということで、なおさらおしんはいびられてしまうことになります。

 

 

◆4.感動のストーリー『おしん』(再放送)自立編ストーリーあらすじ内容:(第137回〜第185回)簡単にネタバレ 佐賀脱出→「長谷川」「どんどん焼屋台」

 

第二子を佐賀で失ったおしんは佐賀県の田倉家を出て、と二人で東京へ戻ります。

東京で髪結い「長谷川」に身を寄せますが、負傷した右手がうまく使えないことから、髪結いとしての人生を諦めます。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の自立編あらすじ>どんどん焼屋台(東京)→飯屋・めし加賀屋(酒田)

 

東京で中沢健に勧められたどんどん焼屋台での商売をしていましたが、中沢健の女性とのトラブルがあり、一度生家の山形へ帰ったおしんでしたが、生家は既に兄夫婦の支配下になっており、母のふじでさえ居心地が悪そうになっていました。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000704SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

加賀屋の大奥様のくにが倒れたということで酒田へ行ったおしん加代と共に幼少期におしんを支えてくれた加賀屋の大奥様・くにとも最後の別れを惜しみます。

 

加賀屋の大奥様のくにが危篤 おしんと加代

加賀屋の大奥様のくにが危篤 おしんと加代

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000735SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

加代からは空き家で商売をするように勧められ、元手となる資金まで融資をしてもらえることになり、そこで飯屋・めし加賀屋を開せます。

しかし、店内でお酒を提供したことでいろいろな問題が起こるようになり、商売代えを提案していた浩太から伊勢での仕事を紹介してもらえた事もあって、この店からは撤退をします。

 

その後は伊勢へ行き、浩太の紹介で神山ひさの元、魚の行商を開始。佐賀で干拓事業に失敗した竜三も合流し、魚の店を始めることになります。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の自立編あらすじ>魚の行商人(伊勢)→鮮魚店「田倉魚店」

 

おしんは三重県の伊勢へと向かい、浩太の親戚である網元の神山ひさの下で魚の行商人として独り立ちができるようにまたゼロからの出発をします。

 

転職怖いとか言ってられないレベルの0出発の繰り返しのおしん。

 

女手一つで次々にいろいろな事業にチャレンジしているおしんです。実際は事業を大きく展開しようというような発想ではなく、自分にできることでいかに生活を立てていくかという事なのだなということがよく分かります。

 

めちゃくちゃこの時代、女性働いているし!

 

画像:twitter/https://twitter.com/Ko41KNXU7c3Cl0e/status/1116813561441869824

 

満州へ行くつもりだった田倉竜三も、おしんの姿を一目見ようと伊勢へやってきてその姿を見つめ、おしんと共に伊勢で働くことを決意します。そして、やがて夫婦は鮮魚店・田倉魚店を開店させます。

 

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/asadora/drama/d_031.html

 

昭和に入り、おしんに待望の次男誕生。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の自立編あらすじ>母親ふじが他界、加賀屋の倒産

 

第二子出産前のの小学校入学に合わせ、山形の母ふじを呼び寄せますが、ふじは山形の家で長男の庄治とはうまくいっておらず、体も弱って思うように働けなくなっていました。

 

庄治からも直々にふじを預かれという内容の手紙を受け取り、おしん竜三おしんの出産を理由にふじに伊勢に残って暮らしてもらうことにします。

 

そして、後に白血病になった母を山形まで背負って送り届け、母の最期を看取ります。

 

震災後に再会したおしんと母親のふじ

震災後に再会したおしんと母親のふじ

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk.or.jp/archives/frameplayer/?sv=asadora100&id=D0009010283_00000&event

 

母を背負って実家に連れて帰り、看取るおしん。

 

おしんの過酷な幼少期に愛情で灯をともしてくれた母親や大奥様とのお別れでした。加代は息子希望を出産しますが間もなくしておしん加賀屋へ出した手紙が戻ってきます。加賀屋が倒産していたのでした。

 

 

◆5.感動のストーリー『おしん』(再放送) 太平洋戦争編ストーリーあらすじ内容:(第186回〜第225回)簡単にネタバレ187話の衝撃 「田倉魚店」→軍の「衣料縫製工場」

 

187話ではおしんの少女期の奉公先である加賀屋の娘・裕福な娘であった加代が女郎に転落するという衝撃の内容が起こります。

 

◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>加代が女郎に転落、急死

 

加賀屋が倒産し、浩太加代を助けてほしいとやってきます。加代が居たのは女郎部屋でもいわくつきのところであり、加代は上玉の女郎として子供と一緒に住み込み働いていました。とても抜け出せない仕組みの借金地獄に落とされた加代をそれでも救う方法が何とかないかと思案をするおしん

しかし再度、尋ねた時には既に加代は急死していたことを知ります。

 

裕福な家の女性も転落する現実

 

おしんと奉公先の箱入り娘だったはずの加代

おしんと奉公先の箱入り娘だったはずの加代

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000767SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

おしん加代の子希望(のぞみ)」を連れ、伊勢に帰ることにします。満州事変を機に浩太のような運動家には弾圧がより厳しい時代となりました。ひさからは浩太に活動を辞めるように言ってくれと懇願されるおしんでしたが結局のところ浩太は特高警察に捕まることになり4年もの歳月の間消息不明となります。

 

昭和10年の東北大凶作の年におしんは大阪の飛田遊郭に売られる目的で露天商の親分であるが連れていた山形出身の女の子の初子を養女として引き取ることにします。昭和12年には女の子が生まれ、禎(てい)と名付けます。

 

 

おしん自身も4人目を出産。

 

おしんは5人の子供たちの母親として生きていきます。

 

kira2
kira2

自分だけでも精いっぱいのところを、子供たちを次々に引き取っていく姿には圧倒されます。私もこんな女性になりたいなーと思いますね。

 

絶世の美女・小野小町の最期も悲惨だったらしい件↓

小野小町の最期・晩年が壮絶!?九相図の死体の絵がある!?お墓は?
今回は絶世の美女・小野小町の壮絶な最期に迫ります。無常感たっぷりの小野小町の最期ですが、「九相図」を残すなど、独特なお話もあります。お墓についても調べてみました。その昔その時代で最もキラキラしていた小野小町の最期からもカケラをいただきましょう♪

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>「田倉魚店」「軍事関連事業」「軍事衣料縫製工場」監督

 

竜三は店の経営よりも大日本帝国陸軍に魚を入れる商売に熱心になります。納入業者になったことで田倉魚店を一旦は閉めましたがおしんがまた再開します。戦争は終結するどころか拡大していきます。浩太が造酒屋の一人娘・並木香子の家の婿養子となります。

 

網元だったひさは石油が配給となったことで漁を辞め、世間では物資統制が続くようになります。しかし、軍に関わっている田倉家は別でした。

 

その為嫌味を言われるようになったり、軍への魚を横流しして儲けているといわれのない口コミを流され店も廃業に追い込まれます。しかし竜三主導でこんどは津市に軍の衣料の縫製工場を持つことになり、おしんは監督を任されます。竜三軍事関連事業も好調でした。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>長男・雄と夫・竜三を失い終戦

 

昭和18年になると学徒出陣が開始し、も招集され入隊します。おしん長男の戦争で失ってしまいます。終戦の日に家から姿を消した竜三も山中で自害していたことが分かり、残ったおしん一家はひさの家にお世話になることになりました。

 

国の敗戦とおしんの長男・夫が死去。

 

生きる強さをわすれないおしんの姿

生きる強さをわすれないおしんの姿

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000801SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

 

kira2
kira2

ここで夫・竜三が自害を選んだことに対して恨みつらみ言ったりせずに、そうした生き方をも受け入れ最後まで愛してあげられるおしんの愛情に泣けます(´;ω;`)

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の太平洋戦争編あらすじ>「ヤミ屋」→魚の行商人(伊勢)

 

終戦直前に戦争へ参加したが無事帰ってきますそして希望と共にヤミ屋を始めます。がおしんは二人は学校へ行けと暫くおしん初子でヤミ屋をやることになります。

 

暫くして戦死した長男・雄の同期の戦友である川村の遺品を届けにやってきます。雄を想い慕っていた初子は置き手紙をして去り、おしんももうが帰ってくることのない家には執着はなくなり、ひさのいる伊勢へ身を寄せます。

 

おしん役の田中裕子さんのお話はこちらです↓

田中裕子は若い頃おしんで夫・沢田研二を色気魅力で結婚!子供は?画像
今回は2019年『おしん』再放送で大注目の田中裕子さんの若い頃の画像と夫となった沢田研二さんとの馴れ初めや結婚生活などについて調べました。夫婦が長くラブラブ想いやってやっていく秘訣として、ご夫婦には若い頃から「掟」があったようです。その掟についても調べてみました。

 

 

◆6.感動のストーリー 『おしん』(再放送)再起編ストーリーあらすじ内容:(第226回〜第261回)簡単にネタバレ 「田倉商店」

 

昭和25年におしんはひさの元から独立し、改めて田倉商店を開店します。浩太も同じ頃、並木食料品店を新たに建てます。

 

◆感動のストーリー『おしん』の再起編あらすじ>「田倉商会」初子が東京で娼婦に川村から駅前の土地を譲り受ける

東京から毎月おしんへ送金をしてきていた初子中沢健に依頼し捜索して貰っていましたが、初子が外国人相手の娼婦をやっていたことが分かります。おしんは迎えに行き、娼婦をやめさせ伊勢に連れていきます。

 

画像:https://www.videomarket.jp/nod/title/230005/7JM

 

のちにの同期戦友だった川村初子に求婚をし、おしんに無条件で駅前の土地を譲渡する運びとなりますが、川村は事件に巻き込まれ他界してしまいます。初子はこの後生涯結婚をすることもなく、おしんと寄り添って生きていきます。

 

■高時給・高満足度の実績!副業にもエンジニアスタッフの登録

 

◆感動のストーリー『おしん』の再起編あらすじ>「セルフサービスのスーパー」開店 子供たちの物語が動き始める

 

子供たちがそれぞれ自分の道を進むうえで旅立っては挫折をし、という中、次男のが従業員の百合と付き合いながら資産家の道子と結婚すると言い出します。道子の父親の資金提供を断りおしんは自力でスーパーを開店させます。

 

おしんの養女・初子と次男・仁

おしんの養女・初子と次男・仁

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000825SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

戦後もおしんは事業を立ち上げる。

子供たちの個々の物語が動き始める。

 

kira2
kira2

なぜかおしんの息子なのにがもろもろダメ男なのです。

 

ハイブランドの結婚指輪・婚約指輪の裏ワザ購入テクニック&お得な式場情報についてはこちらをどうぞ!

結婚指輪・婚約指輪はカルティエのリングが欲しい!価格帯とラインナップ・選び方画像
今回は女の子なら憧れのカルティエ(Cartier)の結婚指輪、婚約指輪のシリーズの紹介と、参考価格帯について調べてみました。結婚指輪・婚約指輪のお得な購入裏技テクも!

 

また、この頃になると、後に希望百合が結婚、名古屋のおしんを手伝うことを決意したり、その見事な働きぶりにと有望な辰則とを結婚させようと画策したり…と物事の中心人物がおしんから子供たちへと変わってきます。

 

しかし、子供たちの起こす出来事に今度はおしんが振り回されることになっていきます。

 

 

◆7.感動のストーリー『おしん』(再放送)完結編ストーリーあらすじ内容:(第262回〜第297回)簡単にネタバレ 「スーパーたのくら」チェーン店「毛糸手芸店」

 

昭和43年以降の話になります。大きくは田倉スーパーの拡大と衰退までの経緯になり、その間に起こる希望の独立、希望の妻・百合の急死、初子毛糸手芸店のお話も添えられます。

 

おしんは田倉スーパーの17号店出店が浩太の食料品店に影響を与えると息子・に反対をしたものの、は聞く耳も持たず出店を進めてしまいます。

 

また、浩太からはその17号店より駅前に近く有利な土地を大手スーパーに売却する予定だという話もされます。おしんは既にスーパー田倉存続に関する執着は全くなく、倒産しても構わないと達観視していました。そして、この店の開店当日がこの物語の第一話へと続く構成となっています。

 

を連れて、おしんの人生が過ぎた土地をめぐる1か月ほどの旅に出ます。

 

おしんの家族は増えていく

おしんの家族は増えていく

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000862SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

人生でいくつもの苦境に立たされ乗り越えてきたおしんは

子供たちが迎える苦境を見守る立場になっていました。

 

最後に浩太おしんの海岸シーンが、この物語を通して何度も我々に問いかけてきた、愛情や豊かさ、女性の生きざま、強さについての総括のような形となります。

 

 

すべては無常。その中で私たちが何を感じ取るか。

 

kira2
kira2

生きている時間に自分がしたいこと、過ごしたい人たち、過ごしたい場所、どんな風に女性として生きていきたいか、そんなものがじんわり見えてきます。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の完結編あらすじ>ドラマ最終回297話まではおしんの子供達の問題でてんやわんや

 

最終章の完結編ではおしんが次男であるに任せた田倉商店の経営危機に関する話でドラマが進みます。その危機の反対側にはおしんと若き日を共有した浩太が居ました。次男のは、おしんが旧友の浩太に泣きついてくれれば窮地を脱出できると高をくくっている始末でしたが、おしんは息子の利益よりも自らの美学を通します。

 

大手スーパーに売却する予定の土地の中に自分名義のものがあることに気づいた浩太は、再度おしんに相談をもちかけるが、おしんは申し出を断る。

 

 

おしんこれまで人生で積み重ねてきた美意識の総集編という印象でした。

 

おしんをそっと見守り続けた浩太

おしんをそっと見守り続けた浩太

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000873SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

おしんの「女としての美学」と

浩太の「男としての美学」

 

自らの手でおしんをどん底に突き落とすことがしのびなかった浩太は、

大手スーパーに17号店を売却する仲介をとってくれた。これによって田倉商店は倒産の危機を脱することができた。

引用元:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000873SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

 

いい男ですね(泣)

 

おしんのためということももちろんあったと思うのですが、浩太浩太自分の「男としての道」を考えた時に恥じることがないようにそれを決めたのだと思います。

 

これまで積み重ねてきた浩太にとって大事な「思い出」を守りたかったという気持ちも大きいのかもしれません。

 

若い頃のおしんと浩太

若い頃のおしんと浩太

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000617SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

 

「思い出」の価値は自分が生きた人生の価値でもある。

 

 

おしん浩太ふたりの交わす最後の会話がとても深くてじんわりあったかく素敵なのです。

 

おしんと浩太の深い愛情のかたち

おしんと浩太の深い愛情のかたち

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000876SA000/index.html?capid=nol_4_P2469

 

 

夫婦にはならなかったおしん浩太のお二人でしたが、そうした男女の煩悩や不安定な感情を超えたところで、愛し合い、慈しみをもってお互いを見つめ続ける関係というのはとても素敵なものですね。

 

もしおしんさんと一緒になれてたら、
もっと違う人生を生きたような気がします。
 ―浩太

 

私は今でもこれで良かったと思っています。
別々に生きてきたからこそ、
いつまでもいいお友達でいて頂けたんですよ。
 ―おしん

引用元:NHKオンデマンド

 

 

ううう、切ない(泣)

 

 

 

ここで大事なのは男性側は女性としてちゃんと相手を見つめ続けているというところであり、女性側はそういう相手として扱ってもらえるよう、年齢を重ねても長い時間ずっと清らかな心を強く守らなければいけないのだなと…。

 

おしんのエンディング

おしんのエンディング

画像:NHKオンデマンド/https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2008000876SA000/

 

小野小町の恋愛・恋人と恋の歌についてはこちら↓

小野小町の恋愛恋人・恋の歌まとめ!実は性別が男?六歌仙・古今和歌集
今回は日本全国に未だにその名をとどろかせている絶世の美女・小野小町の最もキラキラした時代、恋の話とそれに絡む恋の和歌について追っていきたいと思います。小野小町の恋人は誰だったのか、だれに思いを募らせていたのか、和歌を通して当時の小野小町の女心に迫ります。

 

愛情もいろいろ。

 

 

◆感動のストーリー『おしん』(再放送)の主題歌をつくった坂田晃一の顔立ちが凄い!DVD・アニメも人気らしい

 

『おしん』のメインテーマをはじめとした音楽は作曲、編曲、演奏まですべて坂田晃一氏が担当しています。

 

こんなひと(笑)。

 

おしんのテーマソングを担当した坂田晃一

おしんのテーマソングを担当した坂田晃一

:last.fm/https://www.last.fm/music/%E5%9D%82%E7%94%B0%E6%99%83%E4%B8%80/+images/7806c9cd216742f0c26c7dd2292e537e

 

シブい(笑)

 

kira2
kira2

あえて若い頃の写真にしてみましたw

 

坂田 晃一(さかた こういち、1942年2月10日 – )は、日本の作曲家。尚美学園大学芸術情報学部教授。東京芸術大学器楽科(チェロ専攻)中退。

作品は幅広く、ビリーバンバンの「さよならをするために」、伝書鳩の「目覚めた時には晴れていた」、西田敏行の「もしもピアノが弾けたなら」、杉田かおるの「鳥の詩」、チェリッシュの「あの空へ帰ろう」の作曲・編曲を手がけている。

また、フジテレビの「世界名作劇場」の音楽を担当した他、ドラマや映画の音楽も手がけており、「おしん」(アニメ版も担当している。また、これ以外にもNHK連続テレビ小説での起用の実績あり)および大河ドラマ3作品と、NHK放映の橋田壽賀子作品では頻繁に起用されている。

引用元: – goo.to

 

『おしん』はアニメにもなっているそうです。これなら子供たちでも見られそうですね。

 

おしん(1984)アニメーション映画

おしん(1984)アニメーション映画

画像:映画パンフレットの46番館/http://www.eiga46.com/?mode=search&pattern=detail&itemid=aao0044s

 

アニメの方の『おしん』の視聴者もいました!

 

画像:twitter/https://twitter.com/ienomaenigomiga/status/1127461986256613378

 

 

おしんの雰囲気にとてもあっているアニメーションですね。

 

画像:『おしん』アニメバージョン

 

おしんが加賀屋の奉公の際、若奥様に言われて奉公人として勉強は諦めるべきだという忠告に対し、熱心に勉強をしていたことを諦めようと大奥様に告げに行った時の大奥様の言葉がこちらです。

 

 

へえ、もう手習いもそろばんも、やめてえって言うんだか?おめはそげな意気地のない子供だったのか?どうせ若奥様に嫌味の一つも言われたんだな。だどもな、そげなことでひるむような根性だば、なんにもできねえだぞ。

 

おれはな、おなごだとも、ゆくゆくは独り立ちさせて自分の力で生きていけるようなお前を仕込んでやるつもりで始めたんだ。もっと自分のことを大事にするんだ。つまらねえことでくよくよしねえで、欲張りになるんだよ。いいな。

引用元:『おしん』アニメ版セリフより

 

 

奉公先(加賀屋)にこっそり娘の姿を見に来る母親とおしんの再会シーンもドラマとはまた違った感動を視聴者にもたらしてくれます。

 

画像:『おしん』アニメバージョン

 

銀山の旅館のお客さんの男性に「酒田」という場所に連れてきて貰ったおしんの母親でした。「酒田」というおしんが奉公に行った先の町を一目見ておきたかったおしんの母親でした。

 

そこでも加賀屋の大奥様は二人の様子を見かけ、後でおしんにこう伝えます。

 

たとえ、おっかさんがどげなことをしてても、決して悪く思ってはならねんだぞ。どげん、おめとゆっくり会いたかったか、うちさ顔も出せねえで、おっかさまはどげんつらかったかのう。

おしん、おっかさま、でえじにしてやるんだぞ。

引用元:『おしん』アニメ版セリフより

 

 

アニーメーションでもやっぱり号泣させられる『おしん』なのでした。

 

画像:『おしん』アニメバージョン

 

kira2
kira2

お子さんと見るにはアニメーションの方が人間関係が子供に分かりやすいかもしれません。

 

画像:『おしん』アニメバージョン

 

余談ですが、『おしん』アニメーション版の声優さんはこの通り、おおよそドラマ版のキャスト陣が務めています。

 

おしんDVD

おしんDVD

画像:URIDOKI

 

これから『おしん』を見たい!!という方の為におすすめなのはDVDです。いかんせん、そもそもはNHK朝ドラだったので、15分刻みでストーリーが進む関係上、毎回オープニングが1分ほどあります(笑)回数が回数なので、これから見るのであれば、家宝にもできるしDVDのほうがよいかも…(笑)。

 

画像:twitter/https://twitter.com/makomako12/status/1113568665050333185

 

※そして、たまにNHKが総集編を放送しています。(勿体ないけど、全4話に集約されていますw)むしろ集約できたのもスゴイw

 

 

◆感動のストーリー『おしん』の完結編あらすじ>ドラマ最終回297話の海岸に犬を連れて出てきた女性はナレータも務めた女優・奈良岡朋子!

 

最終回である297話の中で海岸に犬を連れてきた女性が一部で話題となっています。この女性は、実は全話においてナレーターを務めていた女優・奈良岡朋子さんだったのでした。

 

全話でお世話になった奈良岡さんへ感謝。

 

おしんのナレーションを担当した奈良岡朋子

おしんのナレーションを担当した奈良岡朋子

画像:タウンニュース/https://www.townnews.co.jp/0205/2013/07/19/196806.html

 

女優・奈良岡朋子さんは橋田壽賀子さんの脚本のドラマでは頻繁にナレーターを務めていますし、女優さんとしても1992年、紫綬褒章を受章、2000年、勲四等旭日小綬章を受章する大女優さんです。

1929年生まれですので2019年には90歳になります。

 

 

「お幸せそうですね、いつまでもお元気で」

 

 

引用元:twitter

 

■コスパの良いイタリアンワイン通信講座

 

『おしん』の感動のストーリーを支えた名役者・キャストのお話はこちらです。

朝ドラ『おしん』キャストが役者揃い!川の名シーンの女優魂!画像
今回は歴史的名作となった『おしん』に出演された名役者さんのご紹介を中心に情報を集めました。今では世界中で愛されている『おしん』になぜそこまでの求心力があるのか?そこには役者陣の役者魂と制作スタッフのプロ根性がありました!

 

kira2
kira2

うううう(涙)次回は豪華キャストについてお届けします♡

 

おしん小林綾子さんの猫好き独身の件はこちらです↓

猫と結婚しそうな独身女性芸能人・有名人!ネコ好きに男は不要!?画像
今回は猫好きの独身女性芸能人・有名人女性ですでに猫との共存生活が軌道に乗ってしまっている方々を中心に調べてみました。猫との純愛は人間との愛情を超えるかもしれない!?

 

もう一つの新宿の伝説はこちら↓

『私の志集』 新宿駅西口に立ち続ける都市伝説女性・日疋冬子さんとは?
新宿西口にたったひとりで何十年もの間姿も変わらずに『私の志集』を売り続ける黒髪の女性。彼女はいったい誰で、何の目的でこれだけの長い年月を新宿という街で立ちつづけているのでしょうか?彼女がひたむきに立ち続け、見つめ続ける世界の先にキラキラしたものはあるのでしょうか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました