女優・相楽晴子昔若い頃~経歴に浜田と木村一八!病気が実質引退理由?

―昔・若い頃・子供時代・親・兄弟

1980年代半ばに『スケバン刑事Ⅱ』などで南野陽子さんと共に注目度の高かった相楽晴子さんはその後もドラマや映画に出演され女優としてもバラエティの場でも大活躍の女性でしたが、1995年に渡米し日本の芸能界での活動を休止されています。

今回は、相楽晴子さんが国内の芸能活動を休止し渡米するまでのいきさつや原因、影響を与えたとされる浜田雅功さん、木村一八さんとの出来事、若い頃からの経歴、背景について調べてみました。

◆若い頃スケバン刑事だった相楽晴子は、ハワイ島移住?と話題。昔のままの姿が!インスタ画像

 

1980年代半ばの日本で、テレビドラマ『スケバン刑事』「ビー玉のお京」役として一世を風靡した相楽晴子さんですが、このところお見かけしないと思っていましたら、なんと国外移住されていました!

 


画像:相楽晴子公式Instagram

 

ビー玉のお京は
現在Big Iland
ハワイ島へ!

 

今現在でも、相楽晴子さんの笑顔は昔とほとんど変わらない爽やかな様子です。

さらに、現在では国外へ飛び出しただけではなく「オフグリッド生活」へ入られているとのこと!オフグリッド生活って?という詳細の前に今回は、そこに至る相楽晴子さんの経歴と背景をまずは追ってみたいと思います。

 

相良晴子さん一家の「オフグリッド生活」へジャンプする方はこちら

 

◆女優・相楽晴子は今現在何歳?本名は?日本国内での芸能界は引退したの?大ヒットドラマ『スケバン刑事』ほか経歴と若い頃の画像

 

相楽晴子さんは1968年3月生まれで、2020年には52歳となります。

 


画像:zekoohawaiillc.com

 

名前:相楽晴子(さがらはるこ)
旧芸名:相楽ハル子
本名:ハルコ・ヘインズ(旧姓:相楽晴子)
生年月日:1968年3月1日
出身地:福島県郡山市
血液型:RH-AB型

 

相楽晴子さんは現在ご結婚されており、本名はハルコ・ヘインズさんというお名前となっています。また、血液型が「RH-AB型」というとても珍しい血液型をしていました。

 

 

◆幼少期・父親、母親、兄弟5人の末っ子!として誕生/相楽晴子の幼少期

 

相楽晴子さんは福島県郡山市で兄2人に姉2人という兄弟5人の末っ子として誕生しています。父親自衛隊員母親元美術教師で実家は家具屋さんだったそうです。

 


画像:https://www.last.fm

 

大自然に育てられた

 

幼少期の相楽晴子さんは5人兄弟と激しく育ったようで、毎朝のトイレの争奪戦から始まり、田舎でイナゴを取って佃煮にして食べるなど、元々大家族と大自然に囲まれてのびのび育ったようです。

 

 

◆小学校時代に父・和夫が急死。世田谷区立深川中学校出身、高校は?/相楽晴子の少女時代

 

情報によると、相楽晴子さんは小学校2年生の時父親・相良和夫さんを交通事故で亡くされているようです。Wikipediaによれば「5歳の時」となっています。いずれにしてもかなり小さいときに父親と離別があったようです。

 


画像:twitter

 

幼少期に父親が他界。

5人もの子供たちを抱えながら、母親が女手一つで育てていくという事を考えると大変な時代だったと想像させます。さらに、父親が他界した際には借金を残していたという情報もあります。

 

小学校6年生の時には一家は福島県から東京都へ引っ越しをし、相楽晴子さんは東京都世田谷区立深沢中学校を卒業しています。

 


画像:https://www.last.fm

 

相楽晴子さんの出身高校は不明となっていますが、芸能事務所にスカウトされたことによって、16歳から芸能界デビューを果たしているため、5人兄弟を抱える母子家庭という背景を考えると進学はせずに働き始めたという事かもしれません。

 

母親だけでなく兄である相良聡さん、相楽晴子さんと家族総出で働いて借金を返済していたというお話もありました。

 


画像:https://www.last.fm

 

お金の価値についての問い

こうして、若い時代に「お金の価値」に対する自分なりの考え相楽晴子さんは構築していったのかもしれません。

 

 

◆1984年(年齢16歳)アイドルとして芸能界デビュー!翌年ドラマ『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で女優として注目されさらに1年後歌手としてもデビュー/相楽晴子の若い頃

 

1984年に16歳という若さを生かしアイドルとして芸能界デビューした相楽晴子さんは、翌年1985年(年齢17歳)には大ヒットドラマとなった『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』ビー玉のお京(中村京子)役女優として大注目されます。

 

『スケバン刑事Ⅱ』と言えば麻宮サキ役はナンノ!

 


画像:Amazon

 

おまんら、許さんぜよ!

とにかく国民的な大人気シリーズでした。

 


画像:『直撃!シンソウ坂上』

 

また、さらに翌年の1987年2月(年齢18歳)に相楽晴子さんはドラマ『スケバン刑事II』の挿入歌「ヴァージン・ハート」歌手デビューまで果たしてしまうというデビューから怒涛の年月を過ごしていきます。

 

ドラマ『アリエスの乙女たち』にも出演していました!ここでも「おまんら~」の南野陽子さんと共演を果たしています。

 


画像:pinterest.com

 

『スチュワーデス物語』に並ぶ、昭和のメロメロなドラマでした(笑)。なつかしい・・・。

 

女医・西川史子さんの若い頃のバブル全盛期時代はこちら

 

◆1988年10月(年齢20歳)人気バラエティ番組『オールナイトフジ』司会に大抜擢!/相楽晴子の昔

 

20歳を迎えた1988年10月から相楽晴子さんは『オールナイトフジ』の司会者に大抜擢され、益々その魅力を周知されることとなります。

 


画像:『直撃!シンソウ坂上』

 

これ以降、女優としてだけでなくバラエティ番組のMCとしても活躍の幅を広げていきました。

 

⇒次ページ【相良晴子さんが日本の芸能界を実質引退した理由は?】

コメント

タイトルとURLをコピーしました