高橋英樹の娘・高橋真麻の若い頃~コネ脱却へ年齢別経歴と体重画像

◆人物

◆2005年12月(年齢24歳)フジテレビ愛され女子アナの高橋真麻が汚れ役の変顔ブスキャラで入社翌年~とんねるずの「モジモジくん」コーナーでブレイク!有吉も大好きなお笑い界のマドンナへ

 

それまでのフジテレビ女子アナというと、「お高くとまったいけ好かないプライドの高い美人」というイメージが一般的でしたが、そのイメージをぶっ壊しに来たのが高橋真麻さんでもありました。

 


画像:ザ・テレビジョン

 

フジテレビ入社から1年半を超えた2005年12月、高橋真麻さんは運命的な出会いとしてとんねるずの番組内企画である「モジモジくん」のコーナーで予想外のブレイクを果たします。

 


画像:https://route207.net

 

しかも「名俳優・高橋英樹の娘」という他の女子アナウンサーが喉から手が出るほど欲しい立派な看板をぶら下げた彼女が「汚れ役」で咲いていく姿は、それこそ父親・高橋英樹さんの殺陣シーンを彷彿とさせるような清々しさでもありました。

 


画像:https://route207.net

 

とんねるずの石橋が彼女を番組でよく起用して可愛がっているようだがお嬢様にもかかわらず三枚目役を嫌がりもせず難なくこなしている。

フジアナで汚れ役を買って出るのは、戸部と高橋ぐらいなもので、「面白くなければテレビじゃない」のフジの方針に合致した、いい仕事をしていると思う。ただ、彼女はフジアナのなかでは現在ではすっかり少なくなった美声の持ち主なので、これからはもっと文化教養分野など落ち着いたオトナの視聴に耐える番組への出演も希望したい。

引用元:https://ameblo.jp/tubu-yaki-announcer/entry-10121855918.html

 

たぶん、これは悪口を言い続けていた
同業女子アナへの
宣戦布告でもあったと思うw

 


画像:https://route207.net

 

見ておれ
高嶺の花ども
ゆるすまじ!

 

そんな高橋真麻さんの執念ともいえる仕事に対する熱意と姿勢は、特に「お笑い界」の人々から、とても支持されていったようです。

 

 

美声オペラを披露w

高橋真麻さんの魅力を簡単にまとめると、こんなところかと思います。

 

●滲み出る教養の高さ
●汚れ仕事もいとわない度胸がある
等身大で勝負
努力家

 

これら高橋真麻さんの魅力のルーツを考えた時に、やはり父親・高橋英樹さんが娘に与えてきた教育の結果だなあと感じます。アドリブトークのぶっ飛んだ創造性ユーモアという所はまさに高橋真麻さんの「教養」「度胸」「等身大」「努力」の総合戦といった印象です。

 

ケント・デリカットになっちゃうよ?

 

 

そして、意外と「謙虚」

 

フジテレビを退社した後に出演したバラエティ番組『ナカイの窓』では、当時のことを振り返り、高橋真麻さんはこのように語っています。

 

 

実に謙虚。

 

「私はアナウンサーになるための120%の努力はしたので、自力で入ったと思ってましたけど…」とした上で、

「今考えると、フジテレビの女子アナにしてはちょっと顔もトリッキーだし…(笑)。 そう(=コネ)思われてもしょうがないかな、とは思いますけどね」と、 何らかの“力”が働いた可能性を本人も感じているようだ。
引用元:http://trender-news.com/?num=139779

 

十分、独自の能力発揮していたと思うけど(笑)

 

いつも強気のイメージの高橋真麻さんですが、実際はめちゃくちゃ謙虚で、それをそのまま語る姿が何ともあっぱれです。

 

フジテレビのアナウンサーというと特に当時は世の中でマドンナ職でもあったので、ここまで謙虚な見方をできる人材というのはなかなか居なかったのではないかという気がします。

 

両親も圧巻の
娘の快進撃だった。

 

 

両親の想像をも絶するほどの開花を見せた娘・高橋真麻さんの大活躍に父親の高橋英樹さんもとても喜んでいたようです。その魅力を引き出してくれたとんねるずをはじめとした関係者の方々へ大きな感謝をもって接していたほど。いつまでも親の看板に引っ張られる娘をずっと心配していたようです。

 

高橋真麻さんのここまでの快進撃へ飛躍させた「言葉」というものがありました。

 


画像:Asagei

 

入社して負のループに陥っていたとき、ある人に『悪名は無名に勝る』と言われたことがターニングポイントになりました。この仕事をしているからには、悪かろうが興味の対象になったほうがいい。好きの反対は嫌いではなく無関心だからって。
引用元:https://yamachan01.com/blog-entry-7866.html

 

「モジモジくん」高橋真麻さんの引き出しの多さがとにかく大好評で、2011年8月までお姉さん役を担当し、最終回高橋真麻さんが務めたそうです。

 

こうして等身大のオモシロい女子アナ枠で見事席を自力で確保し、誰よりも愛される女子アナへ成長した高橋真麻さん。

 


画像:twitter

 

その後も独特の世界観を広げて活躍されています。

 

高橋真麻さんが大注目され、ブレイクしたきっかけとなったモジモジくん時代に、「お笑い芸人」をも圧倒する個性を間近で見てきた有吉さんも高橋真麻さんを尊敬している一人です。

 

 

◆2007年12月(年齢26歳)父が審査員のテレビ番組『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』で娘・高橋真麻がアラジンを圧巻の歌唱力で大熱唱!

 

高橋真麻さんはたまたまお笑い番組を通してその歌唱力の高さも注目されていましたが、元々宝塚歌劇団の大ファンで、自身もボイストレーニングへ通い、歌謡曲だけでなく、本格的なソプラノも歌うことができる多彩な女性であったようです。

 


画像:https://matome.naver.jp/

 

歌謡曲だけでなく、本格的なソプラノも歌うことができ、2013年10月20日放送の『サンバリュ』(日本テレビ)内の「ヴォーカリスト 時空を超える歌い手たち」では、ソプラノ歌手であるサラ・ブライトマンの「Time To Say Goodbye」を歌いきっている。

 

 

2007年に出演した『爆笑ものまね紅白歌合戦スペシャル』では父親の高橋英樹さんが審査員として出演する中、高橋真麻さんは堂々と「アラジン」を美声で歌い切るという快挙を成し遂げています。

 

 

自由と才能を謳歌する娘に
パパも大喜び(笑)

 

◆2011年(年齢29歳)伝説に残った高橋真麻の歌唱力!大熱唱の岩崎宏美『シンデレラ・ハネムーン』画像

 

さらに、2011年放送された『第3回女子アナ歌がうまい王座決定戦』では、昭和の歌姫・岩崎宏美さんの名曲『シンデレラ・ハネムーン』を披露した高橋真麻さん。

 

 

歌唱力もさることながら、振り付けも完璧にマスターし、見事歌い切ります。なりきって歌う姿に本格的すぎることが笑いを誘うというミラクルを起こしていました。

 


画像:高橋真麻公式ブログ

 

ノリノリ。でキメる。

 

 

高橋真麻さんは見事、1位を獲得し、歌唱力でも女子アナ界で伝説を残しています。

 

もう「親の七光り」
とは誰にも言わせない

という完全勝利の状況を確立。

 

kira2
kira2

すごいよなー。

 

◆2013年3月(年齢31歳)入社10年でフジテレビを退社。母親の小林亜紀子が社長を務めるアイウエオ企画へ事務所移籍し、フリー・アナウンサーの道へなぜ?

 

2013年、フジテレビ入社から丸10年という節目を持って、高橋真麻さんは局アナとしては退職し、フリー・アナウンサーとしての活躍を開始しています。

 


画像:https://celeb.minory.org/40326.html

 

誰もが納得の退職理由。

 

アナウンサーとしていろいろな仕事を経験するうちに、アナウンサーという枠を超えて、より幅広く仕事をしていきたいという思いが強くなったといい、「4月で入社10年目を迎えるこの節目に、自分の可能性を試してみたいと思い、退社を決意しました」と退社理由について明かしている。
引用元:シネマトゥディ

 

フジテレビ退職後は高橋真麻さんの母親の美恵子小林亜紀子)さんが運営するアイウエオ企画へ移籍し、その後2019年2月には父親の高橋英樹さんと共にグレープカンパニーへ移籍しています。

前年2018年には家庭内でも一大ニュースが飛び交った時期でもありましたので、心機一転感が大きかったのかもしれません。

 

◆2018年12月(年齢37歳)高橋真麻が高学歴一般男性と結婚!父親・高橋英樹と婚姻届け提出へ ブログ画像

 

2018年、高橋真麻さんは37歳という年齢でとうとうご結婚されることになりました。お相手は一般男性の方だそうです。

 

 

厳しい父親の目もあったためか、交際期間は3年2か月という事で、かなりの長期間交際だったようです。

 

高橋真麻さんの結婚指輪ブシュロン愛用者はこちら↓

結婚指輪・婚約指輪・愛用品がブシュロンな芸能人まとめ!ジュエリー画像
ブシュロンを結婚指輪、婚約指輪、愛用品ジュエリーに選んだ有名人、芸能人ご夫婦のエピソードや雑誌で取り上げられた人気のジュエリーや価格帯などをまとめました。BOUCHERONはお洒落上級者にとても人気なブランドのようです。

 

以前、父親の高橋英樹さんは娘を溺愛するあまりに、テレビ番組出演中高橋真麻さんの結婚相手が来たら・・・というお話で、「誰が来たって気に入るわけがない!」と強くおっしゃっていました。

 


画像:http://blog.livedoor.jp/winelive-001/archives/4350611.html

 

怖くて誰も行けなくなったはずw

 

しかし、このまま娘は一生、誰の所にも嫁がないのではないか・・・と別の心配が父の頭をよぎる絶妙のタイミングでいいお話となったようです。

 

どこまでも
パパ思いの娘・高橋真麻さんです。

 


画像:高橋英樹公式ブログ

 

どうやら入籍の書類も父親・高橋英樹と共に出しに行ったらしい高橋真麻さん。

 

高橋真麻さんが結婚した旦那さんについてはこちら

 

 

◆2019年12月(年齢38歳)高橋真麻が妊娠出産予定報告!2020年5月高橋英樹の孫が誕生!画像

 

2019年12月、高橋真麻さんはレギュラー出演しているテレビ番組『スッキリ』にて、現在妊娠中で、2020年5月に出産を予定しているという妊娠報告をされました。

 


画像:高橋英樹公式ブログ

 

それに合わせて、高橋英樹さんも自身の抱負を語っていました。

 

『ヒデジイ?』に無事になれますよう(笑)
引用元:日刊スポーツ

 

愛犬チロコと首を長くして孫の誕生を待つ高橋英樹さんなのでした。2020年はイクジイがホットな話題となるのかも!?

 


画像:映画.com

 

5Gならぬ、
無敵の19Gへ!

 

高橋真麻さんの妊娠出産・高橋英樹さんの孫の誕生にまつわる話はこちら↓

高橋真麻がガッツ顔の女児高齢出産へ飲酒断ち妊活!子供を妊娠画像
高橋真麻さんがコロナ禍、待望の子供を高齢出産しました。高橋英樹さんの初孫でもあるため、性別や育休取得でのヒデジイ子育ても注目されています。禁酒妊活後も暫く断酒は続くのでしょうか?

コメント


Warning: Use of undefined constant ADSENSE_SCRIPT_CODE - assumed 'ADSENSE_SCRIPT_CODE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kira3/orionfdn.org/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp/footer-javascript.php on line 17
ADSENSE_SCRIPT_CODE
タイトルとURLをコピーしました