Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吉岡里穂の家族に乾杯!猫・母親・弟・父親は広島出身?NHK大河?衣装画像あり

●知的/高尚 属

現在、日清食品のCMどん兵衛のどんぎつねとして大人気の吉岡里帆さんですが、芸能界での人気もさることながら、彼女のコミュ力がスゴイ!と評判のようです。どうやらそれは吉岡里帆さんが育ったご家庭に理由があるようです。今回は吉岡里帆さんのご家族についてかなり詳しい情報を集めました。吉岡里帆さん、知れば知るほどビックリするくらいにキラキラしてました♪

 

 

 

吉岡里穂の家族構成まず概要(笑)

 

吉岡里穂さんのご家庭は両親と弟の四人家族に加え、猫が5匹犬が1匹のようです。頻繁に家族そろってお出掛けする仲良し家族だということです。

 

 

吉岡里帆さんの人柄や背景を知れば知るほど、彼女の魅力がご家族の愛情から生まれていることがよくわかります。女の子の育った家庭って本当に人間形成に直に表れるものだなあと実感してしまいます。

 

最近、仕事で大阪へ行った時も実家がある京都に寄ってみんなで焼き肉に行きました。電話もよくします。体調どう?とか。

 

いろいろ吉岡里帆さんのご家族のお話を追っていくと、アットホームで裕福なご家庭のお嬢さんとして育ちながらも、ご両親はお子さん(吉岡里穂さん・弟さん)が夢中になれる分野で自立して生きていけるようにと応援してきたということが分かります。

 

 

さらに、その中で何が「豊かさ」なのかを子供たちが自身に問えるよう、精神的成熟を促す助言があったり、「美しさ」について幼少期から感覚的になじませる事を暮らしの中で与えてきた経緯といいましょうか、文化的なご両親の趣向が垣間見られます。

 

 

管理人kira2
管理人kira2

吉岡里帆さんの魅力の背景が分かって何だかなるほどな~と思いました!

 

とにかく吉岡里帆さんのご家庭は素敵なご家族!

 

まずはその家族を根本的に繋いでいる大事な存在、吉岡家の猫様たちからご紹介しますw

 

吉岡里帆は重度の猫依存症!?動物大好き家族♡

 

吉岡里帆さんは自身について「私は重度の猫依存症です」とかねてから言っています。吉岡里帆さんだけでなく、どうやら家族全員がもはや愛猫家のご様子。

 

 

実は我が家もそうなのですが、猫という生き物を一度でも飼ってしまうと、だいたい皆、もう全世界の猫が大好きになってしまいます(笑)。自分の家の同じ種類の犬にしかほぼ興味がない愛犬家に比べて面白い現象だなと思います。

 

管理人kira2
管理人kira2

猫が苦手だった父でさえ、今では猫依存症ですw

 

吉岡里帆さんの家もそのようで、吉岡里帆さんとご家族が色々な人生の節目で不調和があっても、猫が両者をいつも繋いでくれていた、という(意外とちゃんといい仕事してるw)存在なんだろうなと思います。

 

 

家族はみんな動物好き。実家には猫五匹と大型犬一匹がいます。

昔、母が弱ったハトを拾ってきて家族で二週間ほど世話をしました。ハトは元気になったのですが、家族がアレルギーみたいになってしまったこともあります。

 

家族みんなで力を合わせてハトを救った経験が家族の思い出となり、吉岡里帆さんも幸せな時間だったなと感じているようですね。

 

管理人kira2
管理人kira2

後ほど、飼っている猫様たちはご紹介します(笑)

◆吉岡里帆の感受性を育んだ実家家族のガーデン

 

なにげに気になるのが次の吉岡里帆さんのエピソード。

 

植物も大好きです。両親はガーデニングが共通の趣味実家の庭は、バラのアーチがあったり、秘密の花園みたい。みんなでバーベキューをすることもあります。

 

私も経験があるのですが、(私の場合はさびれた空き地でしたがw)子供の想像力が育つにはこうした秘密基地のような自然と自分とが自由に好きなだけ一緒に居られる安全な世界があることが必要である気がします。

 

 

お花がたくさんあって、ガーデニングが趣味のおうちですから、吉岡里帆さんはさぞかし素敵な空想をたくさん描けた幼少期だったことでしょう。

 

◆吉岡里帆の家庭の映画が撮れそう!ネコ様一覧(ブログ・インスタ画像)

 

吉岡里帆さんの猫好きはかなり病的な水準まで達しているのでw、ネコの話題になれば必ず、「実家に暮らしている家族みんなが猫好き」という猫話を喜んでしてくれます。

 

どうやら吉岡里帆さんがデビューして以降、最初は4匹だったようなのですが、途中から5匹になっています(笑)下の写真は4匹時代の吉岡里帆さんのアメブロからなので、おそらくここにいない新入猫員は毛色からいって「くり助」くんなのかな?と推測されます。

 

 

調べていくと吉岡里帆さんのブログでの話では「チーズ」「クリリン」は双子の兄弟で、「ソーヤ」は2匹の弟、「ヒナ」はこの3匹のお母さん猫だそうです!やはりココはつながっていましたね。そこに「くり助」くんが加わったと考えるのが妥当なようです。

 

つーか増えてるし(爆)!

 

こちらが噂の「くり助」くん

 

 

愛猫① くり助(オス)茶トラ 雑種(1匹だけ血縁関係なし)

★特徴:左手を水につけるというクセ

 

1匹だけその他の猫との血縁関係にないくり助は「飼い主さんが手放した猫」だったそうで、昔住んでいた隣のマンションのお姉さんから相談されてご家族で迎え入れたようです。

 

くり助は、吉岡里帆さんのおうちに来た当初、慣れない環境と人間不信でにらみをきかせてばかりいたそうですが、1年後にはすっかり吉岡里帆さんにもなれ、左手を水につけるというおちゃめなクセまで見せてくれるようになったそう。

 

猫って、その猫ごとにお気に入りの場所があったり、癖があったり、とてつもなく可愛い生き物です♡くり助吉岡里帆さんのご家庭になじんでよかったですね!

 

 

吉岡里帆さんのご家庭の猫好きにはこのようなお話もあります。

 

一時は15匹もの猫を飼っていたという吉岡里穂さんなので、飼い主がいなくなったくり助を放っておけなかったんでしょうね。

 

 

管理人kira2
管理人kira2

実は我が家も実家に猫を捨てられ、一時、吉岡里帆さんの家と全く同じく15匹もの赤子の猫を保護していた時がありました。何だか縁を感じちゃうなあ~。とてもいい家屋の思い出です。

 

 

 

 

愛猫② ヒナ(メス)トラ 雑種(①以外の3匹の母親)

 

吉岡里帆さんのご家庭には母親が2名いたのですね!(笑)

 

次はやっぱり息子!という感じでヒナちゃんそっくりのチーズくんです。

 

 

愛猫③ チーズ(オス)トラ 雑種(ヒナの双子の子の1匹)

 

 

こちらは、吉岡里帆さんのInstagramに掲載されたチーズくんの画像です。

 

 

管理人kira2
管理人kira2

吉岡里帆さんもチーズくんにメロメロのようですね。

 

 

愛猫④ クリリン(オス)トラ 雑種(ヒナの双子の子の1匹)

 

話はちょっと戻りますが、この画像の背景に吉岡里帆さんのご自宅と思われるガーデニングの様子が見えます。かなり手が込んでいて立派ですよね、ハトを保護していた時のものなのか、インテリアなのか?鳥かごもあります。

 

 

愛猫⑤ ソーヤ(オス)トラ 雑種(ヒナの末子)

★名前の由来:『トムソーヤの冒険』

ソーヤだけが人見知りで臆病、神経質な性格らしいです。あまり吉岡里帆さんに懐いてくれないという話でしたが、猫もどうやら家族構成のうえで、性格にかなりばらつきが出ます。そこが愛くるしい所でもあります。

 

◆吉岡里穂は仕事上の関係猫に派手に浮気していることが発覚。猫耳も

 

現在、吉岡里帆さんは上京して東京を基盤に襲ごとをされているので実家にいる5匹の猫たちとはバラバラに暮らしているため、やっぱり寂しいようで(笑)お仕事で猫がいると、すかさず甘えに行っているようです(笑)

 

 

写真家の井上佐由紀さんちのどんこさんとの浮気現場がこちら。

 

管理人kira2
管理人kira2

きりがないので、ひとつだけ紹介しときますw

 

 

吉岡里帆さんちの犬の話が全く出てこないのが気がかりなのですが(笑)吉岡里帆さんがCMで出演している「どんぎつね」はもともとキツネになる前は犬だったそうですよw

 

吉岡里帆のどん兵衛CMのきつねがかわいい♡どんぎつねが可愛い♡画像写真集
日清食品の「どん兵衛」のCMでは、“孤独な男の幻”であるきつねの妖精「どんぎつね」と化し、天真爛漫な振る舞いとあざとかわいい表情で日本全国の男性をノックアウトさせてしまった吉岡里帆さん。その大人気のCMから、今回は男性のハートをつかんだキラ...

 

吉岡里帆の実家京都にいる父親はどんな人?

 

吉岡里帆さんは自身の父親が「映像会社を経営するカメラマン」だと以前話されています。会社を立ち上げる際に吉岡里帆さんの母親が資金協力をしたというエピソードがあることから、吉岡里帆さんのお父さんが設立された会社だと思われます。

つまり、吉岡里帆さんは素朴で庶民的な雰囲気を醸し出しながらも、実は社長令嬢のようですね。

 

 

吉岡里帆さんのご両親はどちらも文化的なものが好きなようです。よくご夫婦で音楽のライブや美術館に行ったりされており、ご自宅にもそうした文芸作品や写真集などがたくさんあるようです。そんな環境の中で育った吉岡里帆さんですから、もともと文化的な感受性が高いのかな?と感じます。

 

◆吉岡里帆の父親がNHK大河を斡旋したプロデューサー吉岡和彦というのは誤報と判明

 

吉岡里穂さんの父親について、以前雑誌で、「吉岡里帆の父親はNHKのプロデューサー吉岡和彦で、吉岡里穂はコネでNHKの大河ドラマに出演することができた」というような誤った報道がされたことがありました。

 

一部週刊誌が吉岡里帆の父親がNHK大河ドラマのプロデューサーであることを報じたんです。すると、たちまちネット上では『仕事をとってるのは父親のコネ』などと炎上してしまったんです」(芸能プロ関係者)

 

管理人kira2
管理人kira2

誤報で炎上されるなんてたまらないですね。

 

 

同サイトに対して吉岡里帆の事務所は「吉岡里帆の父親がNHK大河ドラマのプロデューサーという記事は、まったくの事実無根」

さらに、NHK広報も「事実ではありません。通常は出演者のプライバシーについてはお答えしておりませんが、今回はそういった事実はないのでお答えしました」と真っ向から否定したのだ。

 

管理人kira2
管理人kira2

こうした報道が昔からまかり通っていたと思うと、インターネットの普及の尊さを感じますね。

 

◆吉岡里帆の父親は広島出身のカメラマンで映像会社の経営者

 

吉岡里帆さんは映画『STAR SAND -星砂物語-』の公開に向けたインタビューの中で、自身の父親が広島の出身で祖父母は被爆者であること、父の実家が広島にあり、広島東洋カープの25年ぶりの優勝時には親戚一同で盛り上がったという話や、広島を「第二の故郷」だと思っているという話をされています。

 

 

吉岡里帆さんにとって映画『STAR SAND -星砂物語-』への出演は広島に対する自身やご家族の想いと重なり、とても思い入れがあったようです。こうした背景があるだけでも演技に対する向かい方はだいぶ変わりそうですよね。

 

その他にも吉岡里帆さんはお父さんからの影響をたくさん受けているようです。

 

高校生のころ、父に薦められてアランの「幸福論」を読みました。「これは絶対に読んでおいた方がいい。将来、強く生きるための方法がここにはいっぱい載っている」と言われて。本だけじゃなく「この映画、見ておいた方がいいよ」とか、いまも連絡をくれます。

 

私もこの本は読んだことがあるのですが、とても素敵な1冊です。こんな本を父親からもらったらとても嬉しいだろうなと思います。

 

 

それだけでなく吉岡里帆さんが特にカメラマンで作家の父親による影響によって芸能活動を始めたこともお話されていますし、自身のお誕生日にはご両親から映画や演劇のチケットを貰っていたということも公表されています。ご両親が何より吉岡里帆さんの感受性を大事に大事に育み、守ってこられたことがよくわかるエピソードです。

 

◆吉岡里帆の父親は娘の芸能界でデビューに反対だった!?ケンカも?

 

吉岡里帆さんの芸能界デビューについて、ご両親が心配されて反対されていた(?)エピソードもあります。

 

 

吉岡里帆の芸能界デビューで両親とケンカ!?

 

けんかすることもありますよ。

デビューする時、両親に「本当にそれでいいの?」と心配されました。演劇や映画を作るのは文化的でいいけれど、趣味の範囲でしてほしいと思っていたみたいです。

 

でも、抑えられない衝動があって、反対を押し切って東京に出てきました。映画のオーディションを受けたり、自分で俳優の養成所を探して通うようになってからは、本気だということが伝わったようで、映画のオーディションに受かった時は、とても喜んでくれました。

 

特に、グラビアアイドルとしての活動を開始する時はご両親に対して吉岡里帆さんも大変複雑な気持ちを抱いていたようです。大切に育ててもらったことが分かるだけに、悲しい思いをさせたくないと葛藤されたことと思います。

 

 

なんでも、グラビアの話が来た当初は恥ずかしさのあまり泣いてしまった…という吉岡里帆さんですが、自分にとってもチャンスと考えるようになり、撮影に臨んだそう。

吉岡里帆さんのピュアな一面が垣間見えるエピソードですね!

 

管理人kira2
管理人kira2

父と娘のロマンはいつも深いものがありますね。

 

吉岡里穂の母親はやり手のアパレルキャリアウーマン!?

 

調べていくと、吉岡里帆さんの母親はとっても活発的な女性のようです。

 

母と父は、お互いにサポートし合い、愛し合っている夫婦だと思います。父が映像関係の会社をつくる時、母がアパレル業界で働いてためたお金を軍資金として渡したそうです。

 

吉岡里帆の母ちゃんがスゴイ!!

 

もともと吉岡里帆さんの父親が映像の会社を設立する以前に、母親が資金協力をしたという話があるほどなので、アパレル業界で働く母親の収入も結構あったようだと思われます。吉岡里帆さんの話ではお母さんの仕事柄か、家のクローゼットにはデザイナーズ服が溢れていたという事です。

 

 

以前、吉岡里帆さんは自身のInstagramに母親と大竹しのぶさんと3人で撮った写真を掲載していました。

 

 

吉岡里帆さんが出演されるミュージカル『にんじん』の公演に母親が見に来てくれたこと、主演の大竹しのぶさんと写真を撮ったことを報告していました。

 

吉岡里帆は「ママと一緒に 次はpiafが楽しみです 早く大竹さんのラビアンローズが聞きたい。」と続けて投稿し、

顔がスタンプで加工された母親と、大竹との3ショットを披露。

これをみたファンからは「可愛い!!あーごめん愛してるが恋しくなります」「お母さんと一緒に行ったんですね!大竹しのぶさんとの写りを見るとごめ愛を思い出します」「ドラマ思い出します(^^)」などと、

先日放送が終了した『ごめん、愛してる』(TBS系列)で大竹との共演を果たしていたことを思い出すファンの声や、「里帆さんメガネが似合います(ハート)」「お母様もきれいそう!!」「綺麗で可愛すぎです」「いいショットですね」などと、絶賛の声なども相次いで寄せられた。

 

また、吉岡里帆さんのお母さんですが、一度だけ、吉岡里帆さんのブログの写真で登場したことがあったようです。

 

 

それがこちら。吉岡里帆さんも可愛らしい女性ですが、お母さんもとっても美人ですよね。

 

2016年に「母親を仕事場に招待することが夢だった」と話している。

 

幼少時より吉岡里帆さんが映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語など様々な芸術文化に興味をもって育ったのは、このお母さんの祖母の影響だと言われています。

その延長線上に大学生時代、吉岡里帆さんが熱中され、プロになることまで考えていた「書道」もあったようですね。父親だけでなく、母親、家族からの恩恵をたくさん浴びて育っている吉岡里帆さんです。

 

出演番組でも吉岡里帆さんは母親との仲良しっぷりを披露しています。

 

番組では、ゲストの実家にあるルールの話題になり、吉岡里帆

「私はお母さんが好きすぎて普通にキスします」と告白。

「全然普通にめっちゃハグしてチュッチュチュッチュします」と続け、共演陣を驚かせた。

 

どうも吉岡里帆さんよち母親の方が無邪気で少女のようだということで、一緒にいると吉岡里帆さんの方がお姉ちゃんみたいな感じなのだと語っていました。

 

でも、私が真剣に悩んでいて相談すると、ちゃんと相談に乗ってくれます。

 

今までたくさんお母さんに相談してきたのでしょうね。娘にとって相談できる母親でいてくれることはとっても大事なことだなと思うので、私もそういう母親になりたいなと思います。

 

管理人kira2
管理人kira2

今、ここ勉強中ですw

 

吉岡里穂の弟はシェフを目指してフレンチレストランで修行中!?Instagram画像

 

吉岡里帆さんにはどうやら、3つ年下の弟がいるようで、弟が成人した際に弟にお祝いの言葉を発しています。フレンチのシェフを目指して見習いとしての修行が始まったという内容をツイッターで投稿されていました。

 

 

吉岡里帆さんの文章を見ると、は殴り合いのけんかをしていたのに、今では悩みを聞いてもらっていたりします」なんていう兄弟ならではの仲睦まじいエピソードがあります。また、弟さんもこの道を選ぶまでに自身で道を開くために活動していらっしゃったようで、

 

なんでも、このレストランではたらく前までは、調理学校で学びながらバイトをしていたらしい。

吉岡里帆さんが上京するためにアルバイトしながら資金を貯めていたことを考えると、弟さんも似たような境遇で頑張っていたのかもしれません。

 

やはり、さすが両親が事業している一家だな!という印象でした。子供たちが自分の選んだ道で自立していけるように、ご両親が精神的な部分でサポートしつつ、とても子供たちの潜在的な力を削ぐことなく見守ってきたことが分かり、

 

吉岡家の教育スゴイ~!!

 

と思わず思ってしまいました!

 

 

いつか、吉岡里帆さんには弟さんの料理をご家族で囲むテーブルを写真に写してほしいですね。

 

吉岡里穂マネージャーが家族並みに密着インスタ投稿中!

 

最近では「うちのマネージャーのみっちゃんが公式でInstagramを開設しました」という話が吉岡里帆さんのインスタにも出てきて、吉岡里帆さんのマネージャーさんの存在が地味に登場してきましたw。どうやら、吉岡里帆さんの出演情報等の公式の告知関連はマネージャーさんが今後担当していくようです。

 

 

吉岡里帆さんのマネージャーさんは少なくとも2名入るようです。名前は「みっちゃん」と「ようこさん」。

 

うちのマネージャーのみっちゃん&ようこさんが公式でInstagramを開設しました🐈
仕事の告知やプライベートな写真が更新されていくと思うので良かったら覗いてみて下さいな。

 

吉岡里帆さんのマネージャーのよう子さんは名前からおそらく女性と分かりますが、みっちゃんは不明です。

 

 

吉岡里帆のマネージャーは同投稿で、吉岡里帆マネージャーMです。Instagram始めました。作品紹介がメインになりますが、よろしくお願いします」と挨拶をし、さっそく吉岡里帆が白猫を抱きかかえるオフショットを公開。

 

管理人kira2
管理人kira2

吉岡里帆さんのネコ浮気現場はみっちゃんが今後もしっかり押さえてくれそうですね!!

 

また、最新の投稿では、「先日、吉岡里帆ちゃんがサプライズで誕生日のお祝いをしてくれました。長文のお手紙もとっても嬉しくて、感激してうるっとしてしまいました……。(忙しいのに、いつ書いてくれたんだろう)」と吉岡里帆が誕生日をサプライズでお祝いしてくれたことも明かしていました。

 

もう吉岡里帆さんにとってはマネージャーさんたちは家族同然のようですね!マネージャーさんのIDには「.mg」がついています。

 

 

どうやら、吉岡里帆さんのマネージャーさんたちはとってもおしゃれであるというインタビューでの話もありました。

 

吉岡里帆:京都から2年前に上京したんですが、上京したその日に麻布十番にある事務所を訪ねました。その時の服装がジャージとスヌーピーのTシャツで……、

お洒落な女性のマネージャーさんに〝その格好で六本木から歩いてきたの!?〞って驚かれて、いまでもよくイジられます(笑)」

 

何となく、吉岡里帆さんにとっては頼りになる「お姉ちゃん」的存在のようですね。

 

 

吉岡里帆のNHK番組『家族に乾杯』出演がコミュ力ハンパない!と衣装も大好評

 

2018年6月に放送されたNHK人気番組『家族に乾杯』吉岡里帆さんが出演された時のエピソードが大変話題を呼んでいます。理由としては、CMを見ているだけでは伝わらなかった吉岡里帆さんの魅力がふんだんに発揮されたことで、こんないい子だと思っていなかった!という視聴者の声が高まったからのようです。

 

 

番組では「癒やしの北海道SP! 吉岡里帆と新冠町でぶっつけ本番旅」ということで、北海道新冠町を鶴瓶さんと訪れた吉岡里帆さん。

 

吉岡里帆は1人で学校側に取材の許可を取りに行き、撮影許可が下りると「大丈夫でした! すごい緊張しました!」と笑顔でスタッフに報告。

さっそく体育館に入ると、生徒たちに「みんなで何かできたらいいなと思ってるんだけど!」と提案した。そして、生徒たちと“手つなぎ鬼”をすることになった吉岡里帆は全力で遊んだ後に、部活動の見学をして学校を後にした。

 

みんなで何かできたらいいなと思っているんだけど

 

 

その後も女子生徒の祖母が経営する飲食店へ足を運んだり、実家が牧場を経営しているという、サッカー部の男子生徒宅にも直接訪問したりと、台本にないストーリーを吉岡里帆さん自身の力でどんどん行動して切り開いていく様子に視聴者はビックリしたようです。思いっきり子供たちと遊ぶ様子もさすが!と言った印象でした。

 

 

みんなが一致団結できるってことを

ずっと忘れないでほしい

 

番組を見ていた視聴者は、生徒の紹介で次々と旅を進める吉岡里帆を大絶賛。

「コミュ力半端なさすぎ!」「中学生と知り会って情報集めしたのがすごすぎる」「番組を盛り上げようとする感じがすごく出てた」

「かわいいしコミュ力も高いし、好感度爆上げだな」「生徒の家に直接行ったりとか行動力もあるね」と称賛の声が多く上がった。

 

きっと子供たちにとっても吉岡里帆さんとの時間は特別な思い出になったことでしょうね。

 

吉岡里帆さんにとって理想の家族像とは??

 

たくさんの愛情を注がれて育った吉岡里帆さんが、自身が描く理想の家庭や家族像について話をされていましたので、最後にそれを・・。

 

 

もし吉岡里帆が結婚して家庭を持つことになったら。

 

自分が子どもを産んだら、こういう(自分が育った家庭のような)温かい家族にしたいなと思います。

よくしゃべり、よく笑い、よく泣く。悲しい時は一緒に悲しくなってつらい思いもするけれど、喜びも共有する。喜怒哀楽を一緒に共有するのが、仲良しの秘訣(ひけつ)だと思っています。

 

これまで吉岡里帆さんが人生での困難を、家族からの愛情や思い出に支えられて乗り越えてきたことや、それすら幸せだったということがとてもよく分かるお話でした。

 

管理人kira2
管理人kira2

あ~私も娘には吉岡里帆さんのように、幸福力のある女の子になって欲しいなあ!(爆)今日から反省です!(笑)

 

コメント