【恐妻】有名人芸能人の女性鬼嫁が結婚出産で最強になる伝説まとめ

◆有名人・芸能人テーマ別まとめ

有名人芸能人の鬼嫁良妻は結婚出産で最強化?旦那の能力を向上!悪女と呼ばれ夫と子供を守る伴侶へ伝説画像

 

今回はキャラクターが立っている恐妻奥様シリーズとして、有名人、芸能人の注目を集めてきた強いお嫁さんたちを調べてみました。結婚後に最強化していく女性たちにどうやら夫婦の幸せや家族の幸福のために常に奮闘しているようです。鬼嫁悪妻画像も迫力モノです。

◆2018年 事実婚 男優・しみけんの内縁の良嫁>高学歴インフルエンサー【はあちゅう】は生命力とネタの宝庫に惚れた強妻/キャラが立ってる芸能人・有名人妻

 

2018年6月に事実婚を報告した男優のしみけんさんと自称インフルエンサーのはあちゅうさんは、昨今注目度の高い、話題のご夫婦となっています。

 


画像:mdpr.jp

 

調べてみると、しみけんさんは男優として本気で始動する以前には学生時代から大のクイズ好きであり、当然あの時代激アツだった『クイズ研究会』に属していたそうです。そして時代の流れに乗っていた日本テレビの番組『アメリカ横断ウルトラクイズ』ではなんと作問まで担当するほどの人材だったようです。

 

そして、
大学合格後は1日も行かずに中退。

 

という、なんともオモシロそうな経歴をしています。しみけんさんにとっては「大学合格」=ゴールであり、それ以上でも以下でもないので時間を使っても無駄。という鮮やかな采配だったのかもしれません。2005年には「東京オープンボディビル選手権大会」の60kg級で6位まで獲得しています。

 

 光輝くクズでありたい。

 


画像:yahooニュース

 

そんなパワフルでユニーク、保身の姿勢が皆無であり、野性的かつ生命力あふれる男性ということですから、はあちゅうさんのような母性溢れる女性が異性としてしみけんさんに魅かれるというのは何だかわかる気が致します。

 

なんだかんだ

何が起こっても、妻子を守れる強靭な肉体と
マンモス倒して、食料担いで来られる人。

というのは原始時代からモテます。

 

私も、結婚する時には「無人島へ流されても一緒にたのしく生き延びられそうな人」という視点で見ていました(笑)お二人は4年間の交際を実らせ、2018年に事実婚へ突入し、奥様・はあちゅうさんは旦那を観察するブログを日々配信しています。

 


画像:exciteニュース

 

事実婚という形を選んだのはもしかすると他の女性との間に離婚歴と二人のお子さんがいるみけんさんの意向かもしれません。

 

赤ちゃんを迎えたら、冬の「乳児嘔吐下痢症」対策にすぐ準備を開始しよう!

 

某有名事務所の看板女優さんが富豪の彼氏と「紙1枚」の提出の有無が理由で未来に絶望して別れたり復活したりする中、もし、この事実婚が主にしみけんさんの「男の美学」によるものだとすると、理解不能な「男の美学」を大事に思ってあげられるはあちゅうさんというのはまだお若いのに女性として愛情が成熟しているなと感じます。

 

結局、女性は妻子が脅かされなければ
そこそこ満足だから、
自分が稼いでたら

妖怪化はしないんだと思うw(最近の仮説)

 

それに、旦那さんの人生経験がマニアックなところで食いっぱぐれる不安も当面なさそうw

 

2019年9月19日には第一子男児(通称ちびけん)くんが誕生しています。

 


画像:exciteニュース

 

人生の素敵な部分をたくさん見せてあげられるように、旦那と一緒に、力を合わせて育てていきたいと思います。
引用元:exciteニュース

 

母親であるあちゅうさんの繊細な感受性と、父親となったしみけんさんの強靭な生命力の間に生まれた言わば、サラブレッドのようなちびけんくんがどんなサムライ男性になるのか楽しみなところです。

 

 

◆2005年 ドMの変態ヒゲ紳士・高嶋政宏の良嫁>舞台女優【シルビア・グラブ】は旦那のSMプレイオタク熱が終わるの待てる「自立」した強妻女性!/キャラが立ってる芸能人・有名人

 

日本一の愛妻家と言ってもおかしくない程の「嫁オタク」である俳優の高嶋政宏さんが舞台女優のシルビア・グラフさんとご結婚されたのは2005年でした。

 


画像:デイリー

 

その後、何年経ってもテレビに出るたび「シルビア、シルビア」と新婚さながらのアツアツぶりを披露する夫・高嶋政宏さんに日本全国の主婦は永遠あてられ、ご夫婦の円満な結婚生活と自分が抱えている現実のギャップに苛まれ、一種の絶望感も抱いていました。

 

私、結婚まちがった気がする。

 

そんな気持ちになった妻も1人や2人ではなかったと思います。しかし、お二人の結婚生活がとても円満であることには、元々高嶋政宏さんの熱狂的な「オタク気質」も確かに関係していますが、よくよく調べていくと妻であるシルビア・グラフさんが実に自立した「強妻」なのであります。

 


画像:シアターフォーラム

 

幾つかのシルビア・グラフさんの強妻エピソードの中でも特に私が注目したのは2点。その1点目はハワイの結婚式での話です。シルビア・グラフさんは大学時代の同級生を招くために日本より足を運びやすいハワイでの挙式を高嶋政宏さんにお願いし任せていたのですが、当日現地には花嫁のブーケも無ければ髪飾りもなく、周りが大慌てとなったそうです。

 

その時の行動がスゴイ。

 

シルビア・グラフさんは化粧室に飾ってあったお花をちぎって髪に挿し、何事もなかったかのように颯爽と客人の前に現れたそうです。

 


画像:『徹子の部屋』

 

結婚相手OK
客人OK
自分OK
じゃあ結婚式できるよね!

 

なかなか、ここまで本質的なことだけを瞬時に選んで、実行できる女性は居ないのではないかと思いました。

さらに、シルビアさんの2つ目の強妻エピソードとしては近年の旦那・高嶋政宏さんの「オタク化ばく進状態」について、色々複雑な感情は胸に抱きつつも「趣味を仕事にできるのはいいこと」と自分の好き嫌いではなく、夫の大切な世界に介入しないという姿勢を貫いている事です。

 

 

これを許容するのは
なかなかの強妻よ?

 

しかし、断固「自分はSMプレイとは無関係!」という事だけは声を大きくして伝えていた奥様・シルビアさんだったのでした。

 

高嶋政宏さんとシルビアさんの円満結婚生活のコツはこちらでテーマにしています

 

◆2010年~交際 美容整形外科医・高須克弥院長・事実婚の良嫁>漫画家【西原理恵子】はマイルド恐妻で旦那を価値あるネタにして換金中/キャラが立ってる芸能人・有名人

 

同じく、事実婚の旦那である高須クリニックの高須克弥院長の生きざまをネタにして本人からも「俺は彼女の食いぶちだから」と言われている西原理恵子さんもかなりの波乱万丈な人生を送ってこられました。

 

 

西原理恵子さんいわく、高須克弥院長は・・・

 

私の知らないことを知っている
非常に危険で面白い男。

 

ということで、お金権威もあってフリーメイソンで多分現代日本のインフルエンサーのひとり。フリーメイソンの活動に以前同行したことがある西原理恵子さんがそれをネタにして描いたことで、フリーメイソンの裁判で高須克弥氏が糾弾されそうになったというスリリングな経験もお二人で体験されています(笑)。

 

もともとファンだといったのは高須克弥院長の方であり、西原理恵子さんという人も、高須院長にとっては大変刺激的な存在であるようです。お二人とも前述のしみけんさんとはあちゅうさんと同じようにどちらも揺るがない稼ぎがある為、わざわざ親族を巻き込んで紙を出す必要性を感じていないようです。

 

お金は「空気と同じ」で、
無いと困るが沢山あっても仕方がないもの。

高須克弥

 

 


画像:産経ニュース

 

2017年には高須クリニックのCMを「陳腐」と言われ、頭にきた高須克弥院長が、名誉を毀損されたとして、大西健介議員(希望)や当時所属の民進党、国に1千万円の損害賠償と謝罪広告掲載を求めた訴訟の判決がありました。その裁判の傍聴席の最前列にはスケッチブックにペンを走らせる西原理恵子さん(笑)。

 

絶好のネタであります(笑)。

 

そして…。

 

「ま け」の文字に
めちゃ嬉しそうな西原理恵子さんw

 


画像:産経新聞

 

勝っても負けても、ふたりで一緒にいることがしあわせだから、あとのことは幸せの上に乗っかっている単なるエンターテ―メントであるようです。

 

現在、高須克弥氏は全身がんを告白していますが、それさえ、克服する!ととても大きなチャレンジをしているようです。というのは、現在特殊ながん治療に挑んでおり、その治療法はまだ絶対の効果が保証された治療法ではなく、だからこそ自分の身体で試す!ということをしているようです。

 

これは高須クリニックで施されている美容整形などもみんなその志から始まったもののようです。自分で試して、効果があって安全なものしか提供しない、これが最初からの信念だったと語っています。

 


画像:FNN PRIME

 

そして、

約束を守ることが信条。

 

上手くいったらいったで僕の利益。上手くいかなかったら世のため人のため。どっちに転んでもいいんです。
引用元:FNN PRIME

 

おふたりのしあわせなストーリーの上であれば、たとえ「全身がん」だって、「不幸」などではではない。そんな姿を私たちに魅せてくれています。

 

高須克弥さんと西原理恵子さんの出逢いや馴れ初め事実婚のお話はこちら

 

◆1978年結婚 プロ野球監督・野村克也の悪妻で鬼嫁?>タレント【野村沙知代】は日本を代表する悪女のド迫力/キャラが立ってる芸能人・有名人

 

私の記憶が正しければ、野村沙知代さんというと、野村克也監督も怯むほどのめちゃくちゃな恐妻として私の小さい頃には既に初見から日本社会で君臨していました。

 


画像:oricon

 

最強の恐妻という印象(笑)

 

これまであまり知ることもなかったのですが、調べてみると野村克也監督と野村沙知代さんはもともとそれぞれ別に婚姻関係があり、関係が始まった当初はW不倫状態だったようです。

 

そして、事実婚としての関係を続けながら、1973年にはお二人の間に克則さんが誕生します。しかし、まだお互いに離婚が成立していなかったことから、実際に婚姻関係を結んだのは1978年でした。

 

不倫スタートだった。

 


画像:http://www.narutomaki.net/entry/nomurasachiyo

 

野村克也監督との間の息子である克則さんが誕生してからは野村監督の監督としての采配になぜか野村沙知代さんが口を挟むようになり、

 

チーム内からも「”カゲ”の監督がいるせいで選手が気持ちよくプレーできない雰囲気になっている」「公私混同を止めてください」といった切実な直訴があったそうです。

それでも今度はそうした反沙知代派を別チームへトレード放出させるというメチャクチャなワンマン運営を野村沙知代さんが裏でさせていたと言われています。

 

 

本当の采配をしていたのは
女王・沙知代様だったのかもしれない(笑)

 

それ以外にも、過去のことが前夫やその人物との間の次男、実家などからも事実暴露されたり、学歴は詐称されたものだと分かったり、その上の衆議院選への立候補公職選挙法違反(虚偽事実公表罪)「ミッチー・サッチー騒動」その後の2億1,300万円もの巨額の脱税で逮捕・・・ととにかく挙げると人間としてメチャクチャ(笑)な事実ばかりが出てきます。

 

この辺りで、世の中では完全に
「悪妻」としてランクイン。

 


画像:https://koji.tech/?p=14063

 

毒女のド迫力満載w

 

野村克也監督は野球指導者として大変有能だと言われていましたが、妻・野村沙知代さんにいつもいつも足を引っ張られる形となり、ご本人も阪神タイガーズ監督時代に妻の逮捕でその職を辞するときにはこんな風に語っていました。

 

嫁の問題で監督を2度もクビになっているのは世界中探しても私ぐらいだろう

引用元:Wikipedia

 

ワールドワイドな
鬼嫁感w

 

けれども、2017年12月、野村沙知代さんが野村克也監督を残し、虚血性心不全のため85歳で死去してしまいます。前日には夫婦でホテルのレストランで食事をしていたそうです。

 


画像:BS朝日

 

あなたを残して先には逝けないわ。

 

こう言っては失礼ですが、100年でも200年でも生き延びそうな恐妻の方が先に旅立ってしまいました。野村監督も、妻の野村沙知代さんの生前にはこんなことになるとは想像していなかったようです。

 

克也 まあ、俺よりアンタが先に逝くことは絶対にない。男は、みんなそう思っている。女房のほうが長生きするって。

引用元:文春オンライン

 


画像:産経ニュース

 

しかし
恐妻・沙知代さんが先に他界。

 

 

前述の高須克弥さんと、野村沙知代さんは珍しくとても仲良しだったようで、高須克弥さんも自分と母親の関係と、野村克也さんと野村沙知代さんの関係はとても似ていたと語っていました。

 


画像:高須克弥公式twitter

 

美容整形で有名な中村うさぎさんと偽装結婚とも言われた旦那さんのお話はこちら

 

野村克也監督の本の中にはよくこういった言葉が登場するそうです。

 

野球以外は何もとりえのない自分をここまでコントロールしてくれたのはサッチーのおかげだ

引用元:文春オンライン

 

文春オンラインの記者で野村克也さんの本をたくさん読んできたという方は、野村克也さんの本の中でも奥様・野村沙知代さんの話が出てくる本がとても面白くて大好きだと語っています。

 


画像:NEWポストセブン

 

野村沙知代が登場することで
俄然、面白みを増した
野村克也という男の人生。

 

そして、こんな風に野村克也ご夫婦について語られています。

 

沙知代夫人との問題でノムさんが南海ホークスを解任されたのは事実だ。

また、前述した脱税事件により、ノムさんは阪神タイガースの監督辞任を余儀なくされている。この事実だけを見れば「恐妻」ではなく、「悪妻」と呼ぶべきなのかもしれない

しかし、90年から98年まで9年間のヤクルト監督時代には4度のリーグ制覇、3度の日本一に輝き、その陰にはサッチーの内助の功があったのも事実である。
(中略)

僕はつくづく思うのである。

「90年代のヤクルト黄金時代は、ノムさんのおかげであり、それを支え続けたサッチーのおかげなのだな……」

引用元:文春オンライン

 

色々な出来事があっても、ずっと野村克也監督だけは妻である野村沙知代さんを最後までかばい続けました。昔、チームに介入してくる野村沙知代さんを排除しようという動きが盛んにあり、「野球をとるか女をとるか」と迫られた野村監督は、迷わずこう答えたそうです。

 

仕事は世の中にいくらでもある。でも、
沙知代は世界にひとりしかいない

野村克也

 

おそらく
ベストパートナーとは

人生をおもしろい無二のストーリーへ導いてくれる人。

 


画像:gendai.ismedia.jp

 

野村沙知代さんはいつも夫である野村克也監督に「なんとかなるわよ」「弱気になっちゃだめよ」と最も窮地の場面で言ってくれていたそうです。それは自分自身が有罪判決になり、夫である野村監督も阪神の監督を辞任して、もう野球人生は終わりだと覚悟した時もそうだったそうです。

 

これほど心の強い人間はいないと、死ぬまで一緒に暮らそうと決意した。
その言葉にどれだけ救われたかわからない。

引用元:NEWポストセブン

 

そんな風に、野村克也さんはたびたび妻・野村沙知代さんについて語っているのだそうです。

 


画像:文春オンライン

 

野村克也さんのお話では、妻・野村沙知代さんの最期の言葉は、

「左手を出して。手を握って」

 

だったそうです。あなたを残して先に逝くわけにはいかない。最後までそう思いながら妻・野村沙知代さんは野村克也さんの手を握っていたのかもしれません。

 


画像:日刊スポーツ

 

2020年2月11日、野村克也さんが妻・野村沙知代さんと同じ心不全のため84歳で死去したという名将を惜しむニュースが日本中を駆け巡りました。亡くなる前1月の終わりにシダックス野球部OB会であいさつをされた時の写真としてニュースに出た写真には、野村克也さんの左手の薬指に妻・野村沙知代さんとの結婚指輪と見られる指輪がキラキラと輝いていました。

 

今頃ご夫婦は空で再会し、2年あまりの間たまった野村沙知代さんのおしゃべりを野村克也さんは嬉しそうに聞いているのかもしれません。

 

⇒次ページ【落合信子さん】夫の年収を100倍にした良妻伝説~

コメント

タイトルとURLをコピーしました