【恐妻】有名人芸能人の女性鬼嫁が結婚出産で最強になる伝説まとめ

◆結婚・離婚・夫婦・旦那・家族

◆1984年結婚 プロ野球監督・落合博満の悪妻?>【落合信子】は旦那の能力を引き出し3回の三冠王と年俸100倍にした良妻/キャラが立ってる芸能人・有名人画像

 

同じく元プロ野球選手の妻で「悪妻ブーム」でも名前があがった、落合博満選手の妻・落合信子さんは旦那よりも9歳年上の肝っ玉奥さんです。

1984年にご結婚されていますが、そこまでに奥様・落合信子さんはなんと2回落合博満さんからのプロポーズを断っています。

 


画像:https://matome.naver.jp

 

2回目のお断りで
落合博満さんは号泣したらしいw

 

結婚を断った理由は結婚したら苦労しそうだからというものでした。また、その当時、落合信子さんはこんな名言も残しています。

 

才能のあるあんたが
何故、年俸360万円なの?

 

この時から、落合信子さんは後に夫となる落合博満さんの能力を誰よりも信じ、叱咤激励してきたいわば「総監督」のような存在でした。落合博満選手落合信子さんと出会ってからたった13年で年俸が100倍以上になる選手、そしてその後名監督へ成長しました。

 

 

信じる力が旦那を伸ばす。

 

落合信子さんの結婚後に旦那の年収を100倍にしたという恐妻伝説!詳しくははこちら

 

◆2012年~ 24歳年下旦那の元嫁>タレント【磯野貴理子】は子供が欲しいという夫の離婚理由を全国ネットで公開し閉店へ追い込んだ恐妻?/キャラが立ってる芸能人・有名人嫁

 

2019年、社会を揺らした離婚と言えば、タレントの磯野貴理子さんの離婚とその理由でした。

10年交際した元夫でマネージャーの男性と離婚後、2012年にタレントの磯野貴理子さんが再婚したのは24歳も年下の男性

 

 

ピチピチの若きイケメンからのプロポーズで
逆転ホームラン的な再婚でした。

 

番組での公開プロポーズを経て、まさかの24歳差のご夫婦が誕生します。夫となった男性はバーを経営することを夢見ており、磯野貴理子さんがその店の開店資金として300万円を出資したと言われています。

 

けれども、もろもろ時は過ぎ、夫婦の考えや幸せの方向性は徐々にズレていってしまいます。肉体と同じように心も時間と共に変化していくナマモノという現実

 

「俺ね、自分の子供が欲しいんだ」

 

 

そう言われて離婚に至ったという、2019年に55歳を迎えた磯野貴理子さんにとってはあまりに残酷な離婚理由・・・ということが日本全国で話題にもなりました。離婚後、磯野貴理子さんが出資して開店したお店も閉店されたようです。

 

■このお話については磯野貴理子さんの前婚の離婚今回の離婚を合わせて掘り下げた記事をガッツリ作っていますので、ちょっと興奮しすぎて相変わらず長いですが(笑)宜しければこちらをどうぞ↓

磯野貴理子2度目旦那・高橋東吾との結婚離婚理由・夫婦は愛の学び舎
磯野貴理子さんの元旦那である高橋東吾さんとの結婚、離婚騒動から浮かび出る人生観、夫婦観などを各事象ごとに追ってみました。モヤッとする子供に関する別れの理由についても主観で掘っていきます。

 

◆1971年~俳優・石坂浩二の元良嫁>大物女優【浅丘ルリ子】は愛人女性との子供が欲しいと言われ、2000年に離婚し夫を解放する強妻/キャラが立ってる芸能人・有名人画像

 

実は「子供が欲しい」ということが離婚原因となって、旦那側が大バッシングを浴びるケースというのには芸能界でも割と遠くない昔に先例がありました。石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんのケースです。

 

俳優の石坂浩二さんと、女優の浅丘ルリ子さんは1971年に美男美女のカップルとして日本中から羨望の眼差しを注がれてご結婚しました。

 

本当にキレイ!

 


画像:iza

 

石坂浩二さんというと、ちょっと硬派なお顔立ちと知的でお坊ちゃんのような立ち振る舞いをしているので、私は子供のころから、「きっと博識のある仁義なサムライ男性」なのだとばかり思っていました(笑。

 

ところがどっこい(笑)

 

まず元々、浅丘ルリ子さんより先にお付き合いしていた加賀まりこさんとの交際中(同棲中)に、これは私の推測ですが、石坂浩二さんはすっかり浅丘ルリ子さんの方へ心を奪われ、それを察した交際相手の加賀まりこさんからわざわざ間を取り持ってもらう、情けないエピソードが浅丘ルリ子さんとの馴れ初めとなっています。

 

その後、間髪入れず即結婚。

 

何というか、優柔不断なのに大事な時にデリカシーというものが無いのです・・・。

 

ビビビで結婚をされている松田聖子さんの三角関係相性占いはこちら

 

そして、まあまあ、そこまでならいいよと。

 

なんと、この石坂浩二さんは2000年に同じことを起こすのです。お子さんが居なかった浅丘ルリ子さんに対し、12年間も交際していた22歳年下の愛人と結婚して、子供が欲しい。と言い出したのです。

もちろん愛人と、とまではさすがの石坂浩二さんも口にしていなかったようですが、浅丘ルリ子さんは「ああ、そういう人がいるのね。」と思ったそうです。

 

いつも女性側に察してもらう男
石坂浩二。

 

いつも家に居てくれる人と一緒になって
子供も欲しい。

 


画像:スポニチ

 

色々と悩んだ結果、愛する男性が選んだその道に対し、背中を押して認めた浅丘ルリ子さん。

けれども結局、12年も待たされて37歳になっていた愛人の女性にはその後もお子さんは出来なかったようで、優柔不断とデリカシーのなさが二人の女性の人生を揺らした結末となったのでした・・・。

 

どうかとおもうよw
ホント(笑)

 

でもそんな2017年、
石坂浩二さんはとんだ制裁に遭います。

 


画像:iza

 

ラスボスと化した
元カノと元妻に囚われてのドラマ出演(笑)

 

石坂浩二さんは情報だけ見ていくとぱっとしない男性ではありましたが、自ら全ての汚れ役を買い、愛した女性には恨まれることもなく、こうしてその後も愛されているというところで、実は我々には分からない表に出ているのとは別の、やっぱりとても魅力的な男性の顔ももしかしたらあるのかも?しれません。

 

見えてるものと
本当のものは違う。

 

加賀まりこさんと石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんの恋と結婚のお話はこちら

 

◆2019年結婚 政治家・小泉進次郎の新妻>【滝川クリステル】が見据えるファーストレディーの未来とオリンピック年誕生の子供!恐妻有望視のおもてなし力はどこまで勝ち取るのか?/キャラが立ってる芸能人・有名人画像

 

2019年、ちょっと個人的に残念感が高かった結婚騒動と言えば、やはり小泉進次郎さんとご結婚された奥様・滝川クリステルさんでしょうか。

 


画像:https://www.jiji.com/jc/v4?id=201908koizumitaki0001

 

そこに行ったか、滝クリ・・・。
「恐妻」有望視枠をゲット。

 

そんな残念感が私だけでなく日本中を駆け巡りました。

 

滝川クリステルさんと言えば、
日本を代表するハイスペック美女。

 

誰もが認める憧れの斜め45度、安定の魅力で緊張感ある世界情勢に安らぎすら与える、殿堂入りの美人女性でもありました。

 


画像:https://matome.naver.jp/

 

斜めからの美女光線と、鼓膜に滑らかに浸透してくる何とも言えない独特の声色、メイン司会者やゲストの暴走にもびくともしない知的な振る舞いに憧れた人々は男女問わず多かったと思います。

 

その頃から、
下界の痴話喧嘩にはノータッチの
断固・潔癖姿勢。

 

ところが2019年8月、滝川クリステルさんが結婚相手として選んだのが、なんと正規品の小泉チルドレン小泉進次郎。さらにはすでに滝クリ妊娠中。

 


画像:https://www.trendsmap.com/twitter/tweet/1159112793116725249

 

おいおい
政治利用されてるぢゃんよw

 

小泉議員は「(滝川の)お腹の中に子供もいますので、これからできる限り静かに温かく見守っていただきたいなと、そう思っています」と、滝川が妊娠していることを明かした。

引用元:https://biz-journal.jp/2019/08/post_113733.html

 

小泉進次郎氏の嬉々としたこのコメント。男性として俺は圧勝、という勝ち誇ったかのような状況に、ちょっと暫く本人の感性もバグってしまうほどでした。

 

環境問題を
セクシーに解決??(爆)

 


画像:http://www.officiallyjd.com/archives/835302/20191109_koizumishinjiro_05/

 

これは実は報道機関による一種のトラップでもありました。この「セクシー」、国連気候変動枠組み条約のクリスティアナ・フィゲレス前事務局長の言葉の引用だったのです。

 


画像:FNN PRIME

 

彼女(フィゲレス氏)はこう付け加えたんです。『セクシーなことでもあるわ』と(小泉大臣とフィゲレス氏ら笑う)。私は全面的に賛成ですね。政治には多くの課題があり、それは時に退屈です。でも、気候変動のような大きな問題は楽しく、クールで、セクシーに取り組むべきです」

引用元:FNN PRIME

 

どうやら、問題が大きく炎上したのは、いつもの政治家VS大衆メディアという構図のワナだったようです。何となく軽薄な印象をもたらす小泉進次郎氏の「何か」と異常なマッチングを起こした化学反応だったようです。

 

なかなか
毒素の強そうな
痴話喧嘩。

 

こういうところを見ると若干の「身から出た錆」的印象を持ちます。やっぱり、親子だよなあ。

 


画像:朝日新聞

 

夫婦の結婚理由は
素のまま、ありのまま?

 

小泉議員滝川との結婚を決断した理由について、「彼女といると、鎧を脱いでいい、武器を置いていいんだな」と語り、

滝川「お付き合いしていくなかで、素のまま、ありのままでいられる関係がよかった」と告白。

引用元:https://biz-journal.jp/2019/08/post_113733.html

 

これも話題となっている『アナ雪2』の「ありのままステマ旋風」の一環なのでしょうか。

私たちには父を追って総理大臣になりたい小泉進次郎さんの野心と、ファーストレディーの椅子がどうしても欲しい滝川クリステルさんのブランド志向が合致した結婚にしか見えません。

 

素で勝負なら、兄の方だよね。

 

個人的には小泉孝太郎さんの方が透明感と邪気のなさ、身の丈に合った生き方をあの家の長男に生まれたにもかかわらず選ぶという芯の強さに対して、100倍男性的魅力を感じます。兄貴にすら見えないこのボーダーレスな逸材。素敵。

 


画像:oricon

 

プチトマトのシャツ
着こなせるのよ?

 

完全にマイルドアレンジの石原良純ポジションを確立!

 


画像:https://bokete.jp/odai/294298

 

「い」でお題?めんどくせーな!タウンページで探せよ!

引用元:https://bokete.jp/odai/294298

※タウンページの広告です。

 

お二人ともサイコーです。

 

おっと、つい脱線してしまいました。

 


画像:スポーツ報知

 

小泉進次郎さんと滝川クリステルさんのお子さんは年明けに出産予定という事ですので・・・

 

東京オリンピックの年に
小泉Grandchild誕生しそう。
ました。

 

高齢出産有名人・芸能人はこちら(滝川クリステルさんご出産で旦那の育休取得問題以上に期待されることについても更新)↓

40代50代妊娠も!超高齢出産な芸能人有名人・女優の喜びと体験談
高齢出産で子供を迎えた女性有名人・芸能人、女優の方々をピックアップしました。40歳を超えてからも妊娠する方が増え、子どもへの母性は膨らむばかりです。

 

来年からの滝川クリステルさんの母親としての滝行にも注目です。女性の人生で指折りの激動の戦いが余儀なくされる産後育児。それを踏まえて旦那・小泉進次郎さんをおもてなしし、総理大臣に引っ張り上げられるのか。

 


画像:biz-journal.jp

 

「お・も・て・な・し力」

滝川クリステルさんがファーストレディーの未来を掴み、歴史に名を刻む恐妻へ化ける日があるのか、今後も目が離せません。今のところ、「育休」をサマーホリデーかなんかと勘違いしている雰囲気がある旦那ちゃんですから、

 

鬼嫁になって、お尻ぺんぺんするしかありません。

 

実は女性のストーリーが面白くなり、本当の美しさを手に入れるのは、ため息が出るほど美しいみてくれがある時代より、その「後」なのかもしれません。

 

女性は年月をかけて、
「無敵の存在」へ化けていく。

 

 

◆2004年結婚 タレント医師・木下博勝の良妻>元女子プロレスラー【ジャガー横田】は元祖テッパンの鬼嫁だったが?/キャラが立ってる芸能人・有名人

 

ジャガー横田さんが医師の木下博勝さんとご結婚されたのは2004年の7月。その後は夫婦揃ってのバラエティ番組出演が続き、「元プロレスラーの恐妻に痛めつけられる弱腰の医師旦那」という看板で国民的人気を得ました。

 


画像:https://nobiciro.com/person/10706/

 

なかなか華のある絵づら(笑)

 


画像:デイリー新潮

 

2006年11月にはお二人の間に待望の第一子長男が誕生し、奥様・ジャガー横田さんが超高齢出産にあたる40歳という年齢だったこともあり注目されました。子宮筋腫を克服し、体外受精での妊娠だったという事です。

 

妊娠中から胎教、誕生直後から英才教育を施している夫の木下博勝とは教育方針が違い、長男の好奇心や身体能力を考慮して自由にのびのび育てたいと考えている。

引用元:Wikipedia

 

圧巻の鬼嫁感に
日本中の専業主婦が拍手。

 


画像:https://refinelifekaz.com/archives/8570

 

がしかし。

後から徐々にわかってきた事ですが、ジャガー横田さんと夫である木下博勝さんとの間には、結婚の条件として後継者となる息子を出産し、医師にすること、というものがあったと言われています。

 

なかなかやな予感(笑)
最強の鬼嫁恐妻じゃなかったの??

 


画像:ジャガー横田Instagram

 

その後も、ジャガー横田さん自身はのびのびと心身ともにたくましい男性へ育てたいという母心があったようでしたが、旦那の強い圧力により、英才教育と受験へ力を入れざるを得なくなり、そのような母親としての教育へシフトしていっていったようです。

 

また徐々にジャガー横田さんの旦那・木下博勝さんの裏の顔として「亭主関白」「愛人不倫」「パワハラ」報道や・・・

 

 

ついでに高校時代はパンクバンド『トランキライザー』のボーカルだったということまで発覚w

余談ですが、医療系のインテリ種族の方々はハードコアやパンクが好きな人が多いですね(笑)何か抑圧されたものとの化学反応で「快」が発生する周波数なのかもしれません。

 

で。

 

温厚で平和主義で博愛の
「みんなの負け組メガネのび太」
ではなかったのか??

 


画像:https://refinelifekaz.com/archives/8570

 

現在では、最強の鬼嫁恐妻のはずだったジャガー横田さんの方に亭主関白で傍若無人なわがままなを支えてきたという「健気で良妻賢母の女性」という新たなイメージが定着しつつある新たなステージへ突入中・・・。

 


画像:https://refinelifekaz.com/archives/8570

 

また改めて
「最強の鬼嫁恐妻」
の称号を是非、奪還して欲しい!

 

⇒次ページ【前田敦子さん】ここでの予言が別居騒動で現実化!?~

コメント

タイトルとURLをコピーしました